気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白い歯っていいな~♪
2009年10月26日 (月) | 編集 |
8月の血液検査の結果から、歯石除去を予定していたチャット。
全身麻酔による施術とのことで、なかなか決心がつきませんでしたが
先延ばししていても、良くなるわけではないので、先週の土曜日
意を決して施術してきました。

CIMG2007.jpg
施術前
見にくいですが、奥歯がかなり黄ばんでいて歯肉も赤くなっています。

施術日の朝、目をさますと枕元にチャットが待機していました。
休みの日はいつもより朝寝坊の私。
食いしん坊チャットはご飯の催促で私が起きるのを待っていました。

が、施術当日は麻酔をかけるため朝食・お水抜き。
そんな事情を知らないチャットは、ひたすら私にストーカー状態。
足に擦り寄り、ご飯のお皿に擦り寄り、
強烈なご飯ちょーだいアピールをしていました。
そんな姿を見てるのはつらくて、早々に病院に連れていこうかとも
思いましたが、施術は午前中の診察が終ってから。
それまでチャットを病院内で待たせるのはもっとかわいそうなので
執拗な催促攻撃を交わしつつ、時間を待って病院に連れていきました。

病院では麻酔の誓約書を書かされます。
これって麻酔による不慮の事故はご了承くださいって約束させられる
書類なんですよね。
これを認めなくては進めないのは分かってるんですけど、
こんなことを念押されるのは(署名するのは)いつも腑に落ちない気持ちです。
また、午前の診療が終ったらすぐ施術してくれるのかと思ったら、
緊急手術が入ってしまって、チャットはその後の施術になり、迎えも
遅くなりそうだとのこと。
(それなら連れて行く時間を遅らせるとか、もうちっと配慮しろよー!)って言葉は
飲み込んで、不安を残しつつ病院を後にしました。

夕方6時半頃、無事施術を終えてチャットが帰ってきました。
病院から帰るとき、車に乗せてから発したチャットの第一声はすっごいダミ声!
一瞬施術中に声帯を傷つけられたのかと思ったくらい。
今日明日は食欲がないかもしれない、もしかしたら吐くかもしれないと
言われていて、帰りの道中、早速キャリーのなかで胃液をリバース。
家についてから、朝からなにも食べていないので、とりあえずご飯を用意して
やっぱりお腹がすいているのか、食べはするもののすぐリバース。
チャットも吐くのがイヤなのか、その後ご飯を口にすることはありませんでした。

ぐったりすることはなかったのですが、なにか落ち着きがなく、部屋の中を
いったりきたりして、なんとなく居心地悪そうでした。
口の中や胃に違和感があったのかもしれません。
その日はめずらしく私の周りをウロウロしていて落ち着かなかったので
膝に乗せてあげると…

CIMG2014.jpg

病院に長時間拘束されるのは去勢の時以来、やっぱりよほど不安な思いだったのでしょう。
膝に乗せた途端、体重を私にかけ、まったりしだしました。
ほんとによく頑張ったので、長い時間撫でてあげていました。
安心しきった顔…こんなに甘ったれチャットは久しぶりです。

CIMG2008.jpg

昨日も食事を除けばいつもとおりのチャットになりつつありましたが、
やっぱりまだ吐いたりしていました。
でも、夜お刺身をあげるとペロっとたいらげ、その後リバースすることも
なかったので、少しずつ回復してきているようです。
全身麻酔って思いのほか体に負担があるんだと改めて感じました。

肝心のチャットの歯は…

CIMG2018.jpg
施術後
うまく写真に撮れませんでしたが、かなり白くなりました。
気になっていた口臭も改善されていました。

今回の費用、施術代+ケアサプリメントで17,010円ナリ。
決してお安くないし、高齢になればなるほど猫の負担も大きいし、
日頃の歯のケアはほんと重要ですね。
せっかくチャットは白い歯を手に入れたし、これから歯のケアをしっかりやろうと
いろいろ思案中。レオンは毎日水を含ませたティッシュで歯を拭いていますが
セナは今まで歯磨き経験なし。
コレを機に歯磨きを習慣化させようと思っていますが、毎夜3匹の歯のケア…
しかも抵抗力最大級…毎日出来るのかがと~~~っても不安です…。

      neko_20091026154150.jpg

チャットの歯石とりでバタバタしていた土曜日、我が家にサプライズプレゼントが届きました!

CIMG0004.jpg
ハロウィンの雰囲気満載の袋に猫グッズがこんなにたくさん~ (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

送ってくださったのは「猫道上等★」のみきぽんさん!

以前ブログでお部屋の消臭のことを記事にされていて、おせっかいながら私が愛用している
除菌・消臭剤を少しお送りしたんです。
私が送ったのなんて、プレゼントというよりおすそ分け、って感じのほんの少しだったのですが
その時のお礼にと、こんなにたくさん送ってくださいました!
みきぽんさん、ほんとにほんとにありがとうございます。
送ってくださったウニオとにゃんずたちの様子は、後日ご報告させていただきます。

では代表してセナが一言・・・・

CIMG2028(1).jpg

セナにはまだウニオの存在を知らせていません。
きっとすぐ行方不明にしちゃうだろうから…もったいなくて、簡単に遊ばせられませ~ん!



全身麻酔で頑張ったチャットに、応援の‥ぽちっ、ぽちっ、
よろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
チャットくんおつかれ様でした。
長い時間おうちから離れ、全身麻酔での施術。ほんとうに大変でしたね・・ でもそのおかげで歯も綺麗になってこれからの食事も美味しくなるよ^^

こんな甘えん坊のチャット君はじめてみました^^
ゴロゴロ喉を鳴らしているのが聞こえてきそうです♪

私も歯磨きさせた事がなくって気にはなっているのですが・・
とりあえず歯磨きの効果もあるおやつ?みたいなものを先日購入しました。
近いうちUPしてみますね^^
2009/10/26(月) 21:17:04 | URL | 蕗まま。  #-[ 編集]
たすくママさん、こんにちは~!
チャットちゃん、頑張りましたね。
ママさんの膝の上で安心しきったお顔して・・・
やっぱり猫さんにとっては病院って怖いのでしょうね。
『君のためなのよ』ってわかってもらえるといいのだけれど
なかなか、難しいですよね・・・涙
去年Chicagoが食欲不振になったとき、
先ず麻酔をかけて口の中のチェックをすると言われました。
その時は腎不全を起こしていたのですが
口内チェック時に歯石も取ってもらいました。
我が家も歯磨き、させてくれないんですよね・・・
たまに口の中にゆびを入れて爪でカリカリしてますが
それも怒られます。笑
わかってもらえなくても君たちのためにがんばるよ~!
たすくママさん、いつもありがとう♪
2009/10/27(火) 10:34:18 | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集]
~蕗まま。さんへ~
チャットを病院に迎えにいったとき、キャリーの扉にお尻を
むけて、縮まっていました。
車に乗せるとすっごいダミ声で文句の嵐(笑)
よっぽどイヤだったんでしょうね。
でもまま。さんのおっしゃるとおり、これからもおいしくご飯を
食べるにはやっぱり歯のケアをしてあげないとですものね。

ほんと、この日は甘えモード全開でした。
この後普段は入ってこない私の布団の中にも入ってきて
一緒に寝る始末。
おじさんのくせに…なんて憎まれ口たたきながらも
一緒に寝てあげました。

歯磨き効果のあるおやつ、いいですね!
効果は?って思うことでも、全くケアしないことと
比べると違いがでてくると思います。
うちもおやつだったら喜んで噛んでくれるかしら?
蕗&露ちゃんの体験レポート、楽しみにしています♪



~sariさんへ~
こんにちは!
Weedy君の元気な姿、私も嬉しく思っています。
猫さんは健康を意識して生活しているわけでは
ないので(どちらかというと、人間からみれば不健康な
生活を好んでいるように見える)
人間が良かれと思ってやること、なかなか本にゃんには
伝わらないんですよね(涙)
おおっ、Chicagoくんも歯石とり経験されたのですね~。
歯石とってきれいになったらそれを維持すべくケアを
しっかりやらないと…とは思っているのですが、我が家も
同じく断固拒否の姿勢で、チャットは体重も力もあるので
1対1ではほんと力負けしそうなんです。
でも猫さんの健康を維持するためには…体にいくつ生傷
つくろうが、私も頑張りたいと思います(笑)

いえいえ、私こそいつもありがとう、です。
Weedyくんを応援しつつ、ブログのゆったりした雰囲気に
いつも癒していただいています。
私も病気の猫を抱えて日々奮闘中です。
お互い頑張りましょうね♪
2009/10/27(火) 14:17:25 | URL | たすくママ #-[ 編集]
チャットちゃん、お疲れ様!!
わぁ~よく踏み切りましたねぇ。
歯石除去はねぇ、高齢猫さんには付いて回る問題ですもんねぇ。
全身麻酔は今はだいぶ安全になってきているとは言え、高齢猫さんには負担がかかるし。
でも、1度やっても、また歯石って付くみたいですよ。
付きやすい子、ってのがいるらしいです。
唾液の成分の問題だとか。
だから除去しない子がほとんどなんですよね~。
ただ、歯石が原因で歯肉炎を起こして痛くて食べれないとか、そういうふうになったらやらなくちゃいけないですけど。
病院で全身麻酔をやって、身体も心も疲れちゃったんですね。
猫が吐いたときは、私は最低でも3時間はゴハンやお水はあげません。
胃が過敏になっていることが多いので、数時間経ってから、少しずつあげるのがいいと思います。
あ~甘えてるチャットちゃん、カワイイなぁ。
でもよっぽど不安だったんだろうねぇ。
いっぱい甘えて早く元気になるんだよ~!!
お大事にね!!!
2009/10/27(火) 16:20:07 | URL | ゆっか #-[ 編集]
ゆっかさんへ
歯石とる、とらないでもいろいろあるんですね~。
毎度ながらゆっかさんのお話は勉強になります。
うちは先代ヘッケルが歯のケアをせず、ほとんどの歯を
抜歯してしまって(エイズキャリアのせいもありますが)
かわいそうだったので、チャットにはひどくなるまえに
対処してあげないと、と思って踏み切っちゃいました!
もしかしてチャットはつきやすい体質かも!?
今後の歯のケアもちゃんとやってあげないとですね。
(これがかなり難題…)
チャットが吐いちゃったのも朝から食べていないので胃が
過敏になってたんでしょうね。
お腹すいているだろうからと、普通に食べさせてしまったのが
いけなかった!
全身麻酔ってほんと猫さんの(特に高齢の)体に負担が
かかるんだと改めて思いました。
今はほぼ回復していて、吐くこともなく、食欲も戻ってきました。
ただ咳みたいなものをするようになって(以前も水飲んだ
あととかにすることはありましたが)ちょっと様子見です。
あれだけ甘ったれた態度も跡形もなく消えてしまいました(涙)
いつもとおり元気になったってことなんでしょうけど…
ちょっと寂しいです~
2009/10/28(水) 11:44:39 | URL | たすくママ #-[ 編集]
ああ、チャットちゃん元気になったみたいですね!
よかったよかった♪
そうそう、歯石の除去については、たまたま以前、先輩の獣医さんと色々話し合ったことがあったんですよー。
たまに用事もないのに長電話してたりするので(≧∀≦*)
私が学生の頃とはまたずいぶん獣医学も変わってきてて、色々習ったりしてるんですよね~。
でも、基本、人間と同じなんですよね。
咳も、加齢による嚥下障害が出始めてるのかもしれないですね。
おじいさんとかがよくむせてる、アレ。。。
むせるのも、あまり頻繁だと良くないですけど、お水とか飲んでて気道に入ったりしてむせる程度なら、逆にむせないで詰まらせることを考えたらイイコトですよね。
麻酔のあとは、むせることがけっこうあります。
それは年齢関係なく、起こることなので、酷くなければ様子見で大丈夫だと思いますよー☆
猫って吐いてもお腹すいてたらゴハン欲しがるから、与えてしまう人が多いんですよね。
でもコレも人間に置き換えると、吐いたあと、お腹が空っぽでも食べたらまた胃がムカムカくることあるじゃないですか、それと同じなんです~。
胃が落ち着くまでは空腹の状態の方が良いのです。
時間あけてあげても何度も吐いたりしたら、それは病気ですしね~。
判断基準にもなるので、猫が吐いたらゴハンとお水は撤去です!!
って、コレも先輩と雑談してて習ったことなんですけどね♪
しかし、ママさんは立派ですねぇ。
お子さんもいて、お仕事もして、これだけの頭数をきっちり管理なさってるなんて、本当にスゴイですよー。
2009/10/28(水) 15:04:40 | URL | ゆっか #-[ 編集]
ゆっかさんへ
ゆっかさ~ん、私の心配事をズバリお答えくださって
ありがとうございます!!
咳のこと、ちょっと気になっていて続くようなら週末病院にって
思っていたんです。
麻酔の後から目立つようになったのでね。
でも咳以外は元気で変わった様子もないので判断が難しくて。
ゆっかさんのお話伺ってほんと安心しました~。
ごはんも吐いたら撤去!・・・メモメモ!
チャットはよく吐く子なので、今度そうなったら実践してみますね。
吐くくせに食い気たっぷりなんで…困ったモンです。
ゆっかさんのお話はキチンと裏づけがなされているので
すごく納得できちゃうんですよね。
わりと病気と縁近い我が家のにゃんずたちのことでは
いろいろ助けていただいています。
ほんとにありがとうございます♪
私はやらなくてはいけないことを増やしすぎて、全て中途半端、
全然リッパじゃないんです~。
ただ、こうしなかったからこうなってしまった、という後悔だけは
したくなくて、その思いで日々過ごしている気がします。
口で不調を訴えられない猫さんですから、こちらが注意して
あげないとですものね。
はい、頑張ります!!!
2009/10/28(水) 15:54:03 | URL | たすくママ #-[ 編集]
わざわざこんなにステキな記事にしていただいたのに
お礼にお伺いするのが大変遅くなりまして
本当に申し訳ありません!!m(_ _)m
チャットちゃん、よくがんばったね~
ウチは全然歯のケアしてないから、他人事じゃないです
今からでも少しずつ馴れさせなくちゃ。。。
でもね~ネネさんは、お口触られるのだけはNGなんですよ
とりあえず歯石対策にグリニーズときどきあげてるけど
気になります~(T_T)
2009/10/28(水) 19:37:42 | URL | みきぽん #-[ 編集]
チャット君、お疲れ様~
全身麻酔ってやっぱり心配ですよね。
去年うちの虎が抜糸した時も麻酔がなかなか切れずヨロヨロ
よく吐いてました。
でも、きれいな歯になってよかったですね(^^)
私も歯のケアはあまりしていないんです。
嫌がりますよね~~
私が抱くと、何かされる!と警戒するようになっちゃってます><
2009/10/29(木) 12:40:18 | URL | すず #-[ 編集]
ごめーん、更新気づいてなかったよ(^^ゞ
そっか歯石取りに行ってきたんだね。
チャットちゃんよく頑張ったね、えらかったぞー!
確かに時間経っても良くなる事はないからね
ビビ太みたいに口内炎をひきおこしちゃ大変だもん
ほんまに猫の口内炎は人間と違って頑固なんだ!
麻酔の誓約書......読むと辛くなるから
読まずにサインしちゃってるよ(^^ゞ
そういや自分の手術でも麻酔の誓約書サインした時
私って危ないの?って不安にさせられちゃったよ(-。-;)
甘ったれチャットちゃん可愛いわー!
でもチャットちゃんにしたら、それどころじゃない!
不安だったんだって言われそうだけど......ごめんよ。
全身麻酔ってほんま体に負担かかると思うよ。
今まで去勢や避妊で麻酔かけてもそこまで気にしてなかったのが
自分が麻酔怖かったから、急に不安になっちゃってさ~
麻酔の説明の時にこれを喉に入れますって見せられた金属の棒!
ドラマで見た事あるL字型の挿管器具!!
えええーーーこれが喉に?めっちゃ逃げたくなりましたよ。
そんなもん見せて不安がらせてどうする(-_^:)って怒っちゃったよ!
だって手術で切ったりするより、麻酔のが大変だった気がするんだ。
次の日もだみ声だし.....チャットちゃんと一緒だよ!
でもは綺麗になって良かったよ。
ビビ太はずっと歯磨きしてたのに、口内炎になってから
歯磨きすると痛いって叫ぶから出来なくなっちゃって....
余計に悪い循環な気がするもんね。
みきぽんさんのプレゼント、おぉニャコムシール?
セコム風のにゃこむシールだ!すっげーーーー!
思わず自分で真似して作ってみたくなりましたよ(^^ゞ
2009/10/29(木) 13:53:26 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
~みきぽんさんへ~
いえいえ、ブログ自体更新が不定期で、今回は記事をつくる
時間がつくれたので早々にアップさせていただいちゃいました。
その節はほんとにありがとうございました。
平日は猫たちとゆっくり接する時間がないので、週末早速
ウニオを進呈したいと思っています(笑)

歯のお手入れって、にゃんずはイヤがるし、手入れしないからといって
すぐ具合悪くなるものでもないし、
ついつい後回しにしちゃいますよね。
私もケアを誓ったはいいものの、どうやろうか未だに思案中です。
う~ん、ネネちゃんのケアは確かに手ごわそう!
でもグリニーズ噛んでくれるのですね。
私も出来ればそれを日課にさせたいのですが、にゃんずが
受け入れてくれるかがビミョーで…。
いろいろ試行錯誤しながらやってみようと思っています。
その様子もなるべく記事にしていきたいと思いますので、
よかったら参考になさってくださいね♪



~すずさんへ~
お忙しいのにご訪問ありがとうございます!
そうでした、虎ちゃんも抜歯のときに麻酔かけたんですよね。
やっぱり直後は吐いてたんですね。
そうなりますよ、とお医者様にいわれていても、目の前で
見ていると心配ですよね。
でも、この心配も翌日までで、今は体調も(ついでに食欲も)
現状復帰しました。
歯のケアは気にはなるものの、なかなかキッカケがないと
難しいですよね~その子の性格もあるし。
すずさんちは7にゃんもいるからなおさら大変ですよね~。
私も猫がなるべく嫌がらないような方法を調査中です。
ふふふ、うちも、手に何か持って近づくと危険を察知して
逃げちゃいます。
親の心、子知らず。ですよね~(笑)
2009/10/29(木) 15:57:24 | URL | たすくママ #-[ 編集]
猫娘さんへ
いえいえ、猫娘さんこそ、その後の体調はいかがですか?
お忙しいのにご訪問くださってありがとうございます!
うちもヘッケルがエイズキャリアのせいもあって
ひどい口内炎からほとんどの歯を抜歯した経緯があるので
余計過敏になっちゃって。
ほんと麻酔は怖いなって改めて思っちゃったので
日頃のケアの大切さを痛感しているところです。
猫さんは病院に行くだけでもすごいストレスになっちゃって
体調が変わりそうだから、問診で元気ですって言っても
麻酔かけたときの影響なんてわからないし、
それで誓約書書かされるのも…ですよね~。
ほんと病気の手術じゃないのにすごく心配してしましました。
猫娘さんの麻酔のお話聞いて、私も今全身麻酔かける
ことになったら相当怖いだろうなって思っちゃいました。
私は全身麻酔の経験はなく、20歳のとき盲腸で局部
麻酔をしたんですけど、脊椎注射の痛さや初めての
手術の怖さに途中で気を失っちゃたんですよね。
そのとき口から吸入する全身麻酔のほうが絶対いい!と
思っていたけど、やっぱり意識なくなるのは怖いですよね。
…とと、話が脱線気味になってしましました(笑)
ビビ太くんはお口が痛くて歯磨きさせてくれなくなってしまったんですね。
この間歯のケアでいろいろ検索していたら、洗浄ボトルに
お水を入れて、それを猫さんの歯にかけてあげるだけでも
違うと書いてありました。
こんなカンジのボトル→http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/botomz/cabinet/268/2318866-1.jpg
加減とか難しそうだけど、うちも歯磨きを嫌がったら
試してみようかと思ってます。
この方法ならビビ太くんも痛みを感じなくて済むんじゃないでしょうか?
そうそう、ニャコムのシールすごいですよね!
チャットがいつもニャコムしているところに貼ろうかと
思ったんですが、そこは全く人が通らない我が家の裏庭!
どうも外猫チェックしているようで…。
今どこに貼ろうか思案中です~♪
2009/10/29(木) 16:40:21 | URL | たすくママ #-[ 編集]
ボトルで水をかける.....コレいいかもー!
今度こんなボトル買ってきて試してみますよ。
なんか口内炎ってクチがねばねばだしね
人間ならうがいすれば済む事が
猫にはうがいできないんだもんね~
こりゃ試してみよっと!!ありがとねー!
2009/10/30(金) 14:30:19 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
猫娘さんへ
いえいえ、これをビビ太くんが嫌がらず
やってくれたらいいですよね~。
私もいろいろ試行錯誤してみたいと思います。
またいい情報があったらお伝えしますね~♪
2009/10/30(金) 15:13:44 | URL | たすくママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。