気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


注射おつかれさま♪
2009年03月07日 (土) | 編集 |
CIMG1210.jpg
我が家に来て5日目、やっと篭城解除されました。

CIMG1211.jpg
なかなか、可愛いでしょう?(←親バカ)

我が家にきてから、私がそばにいるときは常にダンボールのなかに篭城していたレオン。
たまにご飯中に保護部屋に入ると、中断してまで篭城する徹底ぶり。
でも私が強制的に撫でると、ゴロゴロのどを鳴らすし、病院でも処置の間
体を持ってくれるスタッフの方に撫でられてもゴロゴロ…。
割と人馴れしていて、前に飼われていたことがあるのかも。
なかなか心を開いてくれないレオンですが、徐々に我が家を安全な場所と
認識したのか、この日以降ダンボールの上が彼のお気に入りスポットに。


CIMG1217.jpg
前は撫でられてもゴロゴロ言うだけでしたが、今は私が手を出すと自分からスリスリ
してきて、なかなか離してくれません。


CIMG1219.jpg
我が家初!しっぽの短い猫さん。これもジャパニーズボブテイルっていうのかな?


CIMG1225.jpg
手足が太く、肉つきもよくて、くしゃみ以外はまったく健康な猫さんです。


CIMG1227.jpg
今日はここまで!オレはそんなに安くないぜ!とでもいわんばかりに、
寝床に入ってしまいました。


木曜日で全5回のインターフェロン投与が終りました。
4ヵ月後再検査します。チャットとセナに予防接種をしますが、
念のため、4ヵ月間は隔離したままとなります。
4ヵ月…長いな~。

心配していた費用もトータルで11550円で済みました。
院長先生に「もう少し治療費が安かったらいいのに…」と
言ったところ(昔じゃ絶対できなかった値切交渉。おばさんになった証拠ですね~)
このインターフェロンの原価は体重1kgあたり400円。それを600円で提供している
とのこと。レオンは2.2kgなので薬代だけでは1200円になります。
(その他診察料と消費税がプラスされます)
「がんばってんだよ~」と院長先生は力説してくれましたが、確かに良心的ですよね。
しかもチャットの処方食を購入しようとして在庫がなく、たくさんありすぎて処分しようと
していたサンプルをくださったり…(たぶん1kgくらいはいただいたと思う)

この病院は周辺の病院の中で去勢・避妊手術も一番低料金です。
あ、でも腕が悪いわけではありません。ヘッケルやチャットもここで去勢しましたが
問題ありませんでしたし、地元のお医者さんって感じで、年配の方が飼い主の
患者さんも多いです。
野良猫の去勢・避妊手術も多くやっているようで、私が来院した中で2件ぐらい
そういった問合せをされてる方がいらっしゃいました。

でもこだわり屋の私としては、1点腑に落ちないところがあるんです。
レオンの最後の注射が終わり、4ヶ月後の再検査を言われて…それだけなんです。
その間の気をつけなければいけないことや食事の面に関して、病院からの提案は
1つもなかったんです。
一応今まで調べてきた中での知識で、先生に質問したりしてききだすことは
できましたが…。
考えすぎかもしれないけど、先生は治るのは無理だと思ってるんじゃないのかな…。

白血病ウィルス感染時の時期と発症(生存)率からすると、レオンの月齢は微妙です。
というか、厳しいかも…。
院長先生も話しぶりから陰転より、どれだけ生存できるかに焦点を合わせているようにも見えるし…。
信じたいけど、状況がマイナスの方を向いていて、どうしてもそこに行ってしまう…。
プラス思考でいなければ、治るものも治らないですよね。でもプラス要素が少なすぎて…。

レオンはほんとにイイコです。
注射も暴れることなく、診察もまったくスムーズ。
おトイレも我が家に来て下痢でトイレを汚してしまった以外、粗相もありません。
子猫なのに、まだ警戒しているのか、もともとの性格なのか、おもちゃでも
控えめに遊んでいるし、ケージから出せと鳴くこともありません。
ごはんを持っていっても、配膳するまできちんと待っているし、ほんとにイイコなんです。
院長先生が「こんなイイヤツに限って、こんなやっかいな病気になっちゃうんだよな~」
と言っていましたが、ほんとにそう思う。

唯一鳴くときは、部屋の外でチャットやセナの気配を感じたとき。
セナが鳴いていると、答えるようにレオンも鳴きだします。
きっと一緒にいたいと思っているんだろうな…なんて考えると
すごく切ない。もし4ヵ月後の検査でも変わっていなかったら…。

おぉっっと!こんなに長くグチってしまいました。
もうね、腹くくらないといけないのに。本来こうグチグチするのは
好きじゃないんですけどね。
歳とると知識がジャマしちゃって動けなくなってしまいますね。

あまり先のことは考えず、今のレオンにとっての一番を考えて
やっていかないとね!

ほんと長々とすみません。そして、最後まで読んでくださってありがとうございます。



と~ってもおりこうなレオンにご褒美の…”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
レオンちゃん、お顔がだいぶ優しくなりましたよね
たすくママさんの愛情の賜物ですね
それにお行儀がよくて、ホントに以前は飼い猫さんだったかもしれませんね
インターフェロンの効果が出て、陰転してくれますよう
心からお祈りしています
2009/03/07(土) 22:23:32 | URL | みきぽん #-[ 編集]
みきぽんさんへ
親ばかですが、レオンだんだん可愛いお顔になってきました。
お外にいた時の状況からみて、多分捨てられたのではないかと
思っています。
我が家の猫の中でピカ一のお行儀のよさで、余計に病気のことが
不憫で、何とか良くなってほしいと強く思っています。
みきぽんさんに温かい言葉をいただいて、レオンの治癒する
力がパワーアップしてくれると思います。
気にかけてくださってありがとうございます!
2009/03/08(日) 01:59:11 | URL | たすくママ #-[ 編集]
わぁ!ずいぶん寛いでくれるようになりましたね!!
なんだか杏仁を保護してからを思い出してしまいます。
杏仁も私も一進一退を繰り返しては一喜一憂の毎日でしたっけ。
隔離生活は心身共に大変だと思いますが、応援していますので頑張って下さいね。
2009/03/08(日) 07:26:06 | URL | momo #-[ 編集]
ご飯中に中断してまで篭城するとは、それは確かに徹底してまんな。
でもスリスリゴロゴロするんだから、元々は甘えん坊さんだね。
大阪人の猫娘から思えば、保護した子だし、値段交渉当たり前っす!
大阪では、野良料金とはっきり記載されてるお医者様もあるよ。
ちゃんと安くするから、増えないようにしましょうって
心遣いだとききましたよ。
私も風太の時も、先生に事情話して安くしてもらってました。
良心的な先生に出会えてるって言うのが安心しましたよ。
4ヶ月、長いモン、ほんとため息でちゃうよね。
治療費安かったと言っても、やっぱ大変だし....
愚痴はどんどん言わないと駄目っすよ。それに全然愚痴じゃないし。
ひとりで抱え込んじゃもっと駄目ですからねー。
2009/03/08(日) 17:43:56 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
レオン君の表情が柔らかくなりましたよね^^
ゴロゴロと喉の音が聞こえてきそうです(o´艸`)

5回の注射おつかれさまでした┏○))
レオン君も偉かったねヨシヨシ(*´・ω・)ノ"
きっと陰転していますよう、心からお祈りします(人ω-*)。
4ヶ月長いですが・・ いろいろ考えてしまうこともあると思いますが・・みんな応援していますから、迷ったりしたらいつでも愚痴ってぃぃですよ^^ いくらでも聞きますから^^
2009/03/08(日) 23:34:13 | URL | 蕗ママ  #-[ 編集]
レオン君、注射お疲れ様。
今の状況を受け入れてくれたんですね~
ほんと甘ったれなかわいい顔をしてます(^0^)
4ヶ月隔離は大変そうですね・・・
愚痴は吐きだしちゃった方がいいんですよ~~
記事に書くって事だけでも、考えがまとまって
少しはスッキリするはずです。
ここはたすくママさんを応援してる人ばかりですし~(^^)
2009/03/09(月) 09:20:04 | URL | すず #Zk/lHUeI[ 編集]
~momoさんへ~
まさしく私も日々一喜一憂です。
平日は仕事で様子が見られなくて、帰宅してからの
少しの時間で症状を確認しようとするので、ほんの
小さなことで喜んだり落ち込んだりしちゃうんですね。
でもおとといより、昨日より前向きな気持ちになってきています。
4ヶ月たったころ、あんなに悩んだのがバカみたい!って
思えると思います。
こうしてみなさんが応援してくださっているので…感謝です。
ほんとにありがとう!


~猫娘さんへ~
大阪の動物病院には野良料金があるのですか…ビックリ!
是非この周辺でもそういう病院が出来るといいな~。
この病院の院長先生はぶっきらぼうというか、なんか私とは
合わないっと思って、しばらく通院していなかった
ところなんです。
でも今話してみると、ぶっきらぼうだけど優しい面が見え隠れして
いい先生なのかも…と思えるようになりました。
先生にうちのネコ貧乏具合をアピールしたら、病院の窮状も
アピールされて、値切り交渉は頭脳戦になりそうです(笑)

>愚痴はどんどん言わないと駄目…って
いってもらえてうれしいです。
確かに、こうして記事にして、皆さんに受け止めていただいて
すごくラクになりました。
だんだん気持ちは前向きになってきています。
そしてこの間のお届け物で、さらに元気がでてきました。
いつも見守ってくださってありがとう!ホントに感謝しています。
2009/03/09(月) 14:00:59 | URL | たすくママ #-[ 編集]
~蕗ママさんへ~
レオン最近は撫でなくても私の顔をみてゴロゴロいって
くれるようになりました。
ほんとは抱っこしたりたくさんスキンシップとってあげたいのですが、
チャットやセナへ感染したら…と考えると、いまのところ
撫でてあげるのが精一杯。多分気にしすぎなんだと思いますが。

私も最初4ヶ月は長いな…と思ったのですが、その4ヶ月間
レオンのためにいいと思ったことをできる範囲でやってあげようと
思えるようになりました。
時間的にも金銭的にも無理することはできないけど、納得できる行動を
することで、どんな結果になっても受け入れられる気がします。
こんなこと言っておいて、多分またグチいいだすと思いますが
蕗ママさんのお言葉に甘えて聞いてもらっちゃおうかな?
いつも応援してくださってありがとう。とても感謝しています。


~すずさんへ~
レオンはほんとに控えめな仔で要求するようなことが
ないのです。私の前で鳴くこともしないし(笑)
まだ警戒しているのかもしれませんが、心を開いてくれて
きているのも感じられるので、すこしずつ仲良くしていこうと
思います。
4ヶ月はほんと長いですが、その間私が出来ることをやって
結果を受け入れたいと思っています。
みなさんの励ましはほんとに大きな力になります。
自分に味方がいるってすごく心強いです。
お言葉に甘えて、吐き出したくなったらここで記事にしたいと
思います。その時は申し訳ないですが、お付き合いくださいっ(笑)
温かいお言葉、ありがとうございます。いつも感謝しています。
2009/03/09(月) 15:50:13 | URL | たすくママ #-[ 編集]
こんばんはーー。

しばらくPCを開いていなくて(汗)その後どうなっているのだろうかと
ドキドキしながら来ました。

やっぱり、治療開始されたんですね。
きっとたすくママさんならそう動くだろうなって思っていました。

しかし結果が出るまで4ヶ月・・・
長い、長すぎる~(泣

それにしてもレオンくん、意外と体つきがしっかりしていていますね。
しかもそんなにおりこうさんだったなんて・・・。
ご飯を大人しくと待つなんて、いい年したくせにうちの猫達には出来ません(笑

こんな可愛い良い子、きっといい結果になると信じたいですi-189
頑張っているたすくママさんに、私なんかが頑張ってって言うのは
申し訳ないのですが、応援しています!

レオンくんの中の悪魔のウィルス、どっかへ飛んで行け~(念送り中

↓どぇんどぇんセナくん(笑)どんどん愛嬌が出てきましたね♪

子猫ってほんと、人間の子供と変わらずに無邪気で
ヘンな事してくれて、本当に可愛いですよね。

あのおっぴろげも爆笑でしたi-237
すっかりたすくママさん家のお笑い担当!?i-278
2009/03/11(水) 00:04:42 | URL | KEI #-[ 編集]
KEIさんへ
もうマジで財布の中身がヤバイのですが、わずかでも
治る望みがあるのなら、やってあげたい!ってことで
治療しました。
今月の私のお給料はほとんど猫のために消えていきました(涙)
ほんとに正社員になって稼がないと、猫様を養っていけないかも‥。
本気で転職考えないとヤバイかな~(笑)

4ヶ月、ほんとに長いですけど間近になったら結果知るのが
怖くてカレンダーめくれないかも。
でもその間に結果がどうであれレオンのためにやることやってあげようと
いう気持ちが固まってくると思います。

実はレオン、猫かぶっていたみたいです。(いや、猫なんだけど)
ようやく私にも我が家にもなれてきたようで、トイレ掃除のために
ケージの扉をあけると飛び出して私に擦り寄ってくるようになりました。
トイレそうじも邪魔しにくるし‥。
まだ子猫だし、もっと慣れてきたらやんちゃぶりはセナといい勝負になりそう。
まあ、元気なことはいいことなんですけどね。

ここに来てくださる方、みなさん応援してくださるので
おだてに弱い私はもう病気は治るって思い込んでますよ。
励ましていただくのはほんとにうれしいし、頑張ろうって気持ちになります。
なので、たくさん応援してくださってほんと感謝です!
元来なまけものの私なので、手の抜きどころを押さえつつ
頑張っていけると思います。

おおっ!KEIさんの念強烈そう!(笑)今日レオンの調子が
いいのはKEIさんの念のおかげかも!?

セナは立派に我が家のお笑い部長に昇進しました!
体は立派な大人なのに(5kgもあるんですよー見えないけど)
やることはまだまだ子猫。チャットが落ち着いてきちゃったので
私を笑わせる責務に日々一生懸命です!
KEIさんちには強力なお笑い接待部長の梅ちゃんがいるから、
毎日笑いが絶えないでしょうね~♪

ようやくレオンのことも頑張っていける気持ちになりました。
いつもいつも温かいコメントありがとうございます。
ほんと、感謝しています!
2009/03/11(水) 00:50:56 | URL | たすくママ #-[ 編集]
切ないねぇ…。
本当にイイコに限って病気になったり…わーちゃんもウイルス自体は母子感染だったと思う。
白血病かぁ…。
隔離も大変だろうし、インターフェロンも高価な薬だし…でも縁があって来た子だものね。
出来る限りのことをしてあげるのがベストだと思います。
陰転は私も難しいだろうなって思う…ごめんなさい、残酷だったかな…でもね、結果よりも経過!
どう接してあげるかが、レオン君の幸せの鍵になると思うのです。
先のことは考えずに、今、この瞬間、何をしてあげたら喜ぶか、それを考えてみてはどうでしょうか。
私はわーちゃんのとき、そうしてましたよ~。
先を考えると絶望的なんだけど、1分1秒を大事に、今何がしてほしいのか、そんなふうに必死に考えてました。
なんかうまく言えないんだけど、外にいたら誰にも気付かれずに終わっていた命かもしれない…そう考えたら、暖かいところでご飯と愛情をもらえる、それだけでも幸せなんじゃないかって思いますよ。
2009/03/12(木) 17:18:48 | URL | ゆっか #-[ 編集]
ゆっかさんへ
ほんとに…ゆっかさんのいう通りだと思います。
先々の不安を嘆くより、今レオンのために何をしてあげられるか…。
常にそのことを頭において行動することが、今一番やるべき
ことなんですよね。
陰転は難しい…私もいろいろ調べた上で、レオンを重ねてみると
そう思い始めています。
残酷なんかじゃないですよ。私は当事者なので、どうしても
いい方へ考えてしまいますが、それだと現実を見過ごして
しまいそうだから、あえて冷静な意見もいっていただきたいです。
こちらこそ、いいずらいことなのに言ってくださってありがとうです。
不治の病といわれている猫さんの看病にかけては、ゆっかさんは大先輩!
ゆっかさんほどの献身的な看病は出来ないかもしれないけど、
私なりに頑張っていこうと思っています。
陰転は難しいけど、でもそこに希望をもってやることはムダでは
ないと思っているので、いいと思うこと、続けてみようと思います。
最期の瞬間がきたとき、誰にも知られずそのときを迎えるのではなく、
私の腕のなかで見取ってあげることができる…。
それだけでもレオンを保護してあげられて良かったと思えます。
ゆっかさんの言葉は説得力があって、いつも”しっかりしなきゃ!”って
喝入れてもらっています。
いつも、ほんとにありがとうございます。
2009/03/13(金) 15:05:05 | URL | たすくママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。