気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


元気です!
2011年11月08日 (火) | 編集 |
みなさん、私の泣き言に叱咤激励の言葉をありがとうございました。
ブログをやってて良かった・・・もしブログをやっていなければ
一人で悩み、泣き、気持ちがいつまでも行き詰っていたことと
思います。

みなさんのおかげで前向きな気持ちを持とうと思うことが
できました。
ほんとうにありがとうございます。

そして子猫の元気な姿も私を前に向かせる大きな力と
なっています。

昨日は入院以来始めてケージを出ての面会でした。
子猫がいるケージは本来重篤動物を格納する酸素室で
コインロッカーの扉がガラス張りなってるような作りです。
痛みから解放され、元気が戻ってきた今は
そのスペースでは当然満足できず、今では扉を開けると
飛び出してくる勢いなんだとか。
診察台の上という、決して広くないスペースですが
子猫にとっては少し気分転換できたんじゃないかと思います。

今日は動画で子猫の様子をお届けします。*音量注意*
(私と看護師さんのやりとりの声が入っていますがスルーしてくださいね)



保護時に比べて顔が随分丸くなってきました。
保護前もゴハンを食べられていたとはいえ、十分じゃなかったのかも
しれません。
行動の制限を除けば、子猫の今の状態が満ち足りていることを
物語っています。

初めての場所で、たまに来るおばさんにカメラをずっと向けられて
緊張して最初は固まっていましたがやはり子猫、好奇心が勝って
冒険し始めました。



昨日は右前足を手術して8日目。少し抜糸したんだそうです。
痛みは治まっているとは思いますが、違和感があるのか
主にダメージのない左前足を使って移動するとのこと。
先週はこの姿を初めて見てショックが大きかったのですが、
昨日は一生懸命動く子猫を見て、応援する気持ちのほうが
大きかったです。

それから子猫、このとき初めて声を発したんです。
保護してずっと、鳴きはするものの声が出なくて心配していましたが
必死さも手伝って声を出すことが出来たのでしょう。
多分動画からは聞き取れないと思いますが、子猫らしい可愛い声でした。

まだまだ不自由さが目立つ動きですが、これからどんどん自然な動きに
なっていくでしょうね。
健常な猫の動きに比べれば不自然な動きかもしれませんが
一緒に生活するようになれば、これがこの子のスタイルと自然に
受け入れられると思います。


ほんとはもっと子猫と一緒にいたいのですが、スタッフの方の
仕事時間を割いてしまうことになるので、1回10分くらいで
終わらせるようにしています。
病院の都合を考えると、「いつでも面会どうぞ」と言ってもらっていますが
1日おきが限度かな。
今は病院に全てお任せしているので、うちの子という意識はあまりないのですが
このぐらいの距離感がこの子への接し方は一番いいような気がしています。

今後の展開は子猫の右足が完治してからになると思います。
引き続き応援いただけたらと思っています。



子猫の元気な姿に祝福のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!
     
人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/08(火) 13:57:39 | | #[ 編集]
活発に動く子猫ちゃん♪
痛々しさや不自然さを感じさせないですね^^
お顔もまるっとしてきて益々可愛くなってきてる☆
これからどんどん行動範囲が広がっていくんだろうな~♪
2011/11/08(火) 15:15:38 | URL | にゃんずぱぱち #-[ 編集]
可愛い~~!!
毛がふわっふわですね(^-^)
そのうち、一瞬にして2m先に移動するようになりますよ(^u^)
2011/11/08(火) 19:25:57 | URL | hoppetan #-[ 編集]
一生懸命動く姿がなんていとおしいこと!!
猫友さん家にもあんよが一本無い子がいるんだけど
そりゃもうお転婆さんで器用に走り回るんだよ。
いつのまにかあんよが3本だって事忘れちゃうもん。
きっとこの子もそうなってくれることと思います。
声はもともと小さいのかな?
うちのジャネット母さんって鳴けない子だったんだよ
口は開くけど声にならない子で
でもねそんなこと全然問題なかったんだ。
だって心の声が聞こえるんだもん。だから会話できてたよ~
しっかしこのお嬢はべっぴんさんやわぁ♪
丸顔さんになって更に可愛くなって、うふふ♪
2011/11/08(火) 21:10:14 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/10(木) 01:54:30 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/10(木) 09:22:18 | | #[ 編集]
たすくママさ~ん!!!
ちょっとお邪魔できずにいたら、急展開にビックリです。
ああ、子猫ちゃん・・・
たすくママさんに見つけてもらえてよかったね・・・涙
治療費も高額ですが、素晴らしいダンナサマの理解!
そして今後は病院が・・・って良かったですね。
(だって想像しただけで、怖くなるような・・・)
しかしこの子猫ちゃん、とってもかわいい顔してますね。
そして病院の先生が認めるほど、性格がいいなんて!
きっと良い方向に物事が進むと信じています!!
2011/11/11(金) 11:57:37 | URL | sari #-[ 編集]
~鍵コメさんへ~
コメント見させていただきました。親身にお考えくださり
ほんとうにありがとうございます。
すみません、時間ができたらゆっくりお返事させていただきますね。



~にゃんずぱぱちさんへ~
私もこの子はこれからどんどん動きまわると思うんです。
同じ女のカン(?)なのか、ちょっと勝ち気な一面も持っていそうな…
体のハンデをものともせず、ウチの男ニャンを締めちゃいそうな気がしてならないんですよ~(笑)



~hoppetan さんへ~
保護したときはほっそり顔だったけど、フワフワが元来の姿なんでしょうね~
(仮)親バカですが、可愛いです(笑)
クロエちゃんは2mも飛んじゃうの?すごいっっ!!
子猫にクロエ先輩のスゴサ伝えておきます(笑)
負けちゃいられない!って毎日特訓に励んじゃうかも~



~猫娘さんへ~
ほんとに!小さい体だから余計にそう思います。
いや~ほんとに可愛らしいんです。
おお!お友達の猫さんは3本足でもハンデを感じさせないんですね~
そういうお話聞くと元気もらえます!
子猫にもハンデ猫ちゃんの頑張りを直接伝えられたらいいのにな。
ジャネット母さんも鳴かない子だったんですね。
私鳴かない子初めてだったんでビックリしちゃって、事故のショックで
声が出なくなっちゃったんじゃないかと思って…。
この子も母さんみたいに懐の深い子になってくれたらいいな~♪



~鍵コメ1さんへ~
いつもいつも、ほんとうに応援ありがとうございます!
実際の動きを初めて見ると、ショックも大きいですよね。
でも私はみなさんの励ましと応援で辛さを前向きな思いに
変えることが出来ました。
また何か不測なことが起きたら泣き言いっちゃうかもしれませんが…
なので引き続き応援してくださると嬉しいです。
障害を持った猫ちゃんを育てられてる方は、みなさん「今は
この子に元気をもらってます」って
言われてて、それがすごく励みなんです。
その機会を与えてくださって、ほんとに感謝です!


~鍵コメ2さんへ~
こんにちは。初めまして。
ご訪問くださってありがとうございます。
そしてとても勇気付けられるコメントをいただきとても嬉しいです。
やっぱり諦めちゃいけませんね。子猫の状態から回復に結びつくものが
見つけられなくて、障害を持った上での生活しか考えていませんでした。
こうして良い事例を教えていただいて、希望を持つ根拠を見つけた気がしています。
ほんとうにありがとうございます。これからも応援していただけたら嬉しいです♪


~sariさんへ~
うふふ、ビックリしちゃったでしょ~
だって私自身もビックリですもん(笑)
これ以上猫は絶対無理!って思ってたら、猫神様、私が絶対
逃げられない方法で
めぐり合わせてきましたよ~(笑)
子猫ことがきっかけで、今回人の温かさをたくさん経験することが出来ました。
子猫、実は幸せの使者だったりして。
私も良い方向に良い方向に、進んでいくような気がしています。
sariさんもそう思ってくださってると心強いです~
2011/11/11(金) 16:16:32 | URL | たすくママ #-[ 編集]
こんにちは
はじめまして

ノンママさんの所から来ました。
子猫ちゃんの事、初めから読みました。
なんてコメントしたら良いのかわかりませんが、
とにかくとても嬉しかったです。
保護してくださって、本当にありがとうございます。
子猫ちゃん、助かって本当によかったです。

私がその昔保護した子(その子は油まみれになって、うちの庭でないていました)は、残念ながら病院に入院してから5日目に亡くなってしまったので…
その事を思いだして、涙が出てしまいました。

うまく言えませんが、応援しています。
きっと良い方に向かっていくと信じています。
2011/11/11(金) 17:12:42 | URL | ちゃびmama #-[ 編集]
~ちゃびさんへ~
ブログにご訪問いただき、コメントくださってありがとうございます。
子猫の保護では「いつもだったら~じゃないのに、このときは…」的な要素が
何個か重なって保護に至りました。
あんな小さい体で、あれだけの大怪我にも関わらず元気に回復したところに
子猫の生命力の強さを感じています。
ちゃびさんの保護猫ちゃん、ほんとうに残念でしたね。
そういう境遇の子を見ると、「どうしてこの子たちがこんな目に…」と
憤りを感じます。もっと小さい命にも優しい世の中にならないのかと…。
応援してくださってありがとうございます。
みなさんの応援、ちゃんと子猫に届いています。
その証拠に日に日に元気になってるのが、目に見えて分かりますから♪
2011/11/14(月) 16:43:39 | URL | たすくママ #-[ 編集]
仔猫ちゃん、元気になって良かったですね。
他の子と比べちゃうと、やっぱりかわいそうに思っちゃうけど
本ニャンは生きるのに一所懸命なんですよね。
ちょっとハンデを背負っちゃったけど、それはその子の個性だって・・・
うちの子が通っている動物病院でも下半身が動かない猫がいますが
診療終了時間まじかになると、元気に這って待合室に来ます。
とっても人懐っこくて、なでなでもさせてくれるんですよ~(^^)
この子も早く怪我が治って元気になりますように。
2011/11/15(火) 00:01:49 | URL | すず #Zk/lHUeI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/15(火) 01:49:15 | | #[ 編集]
~すずさんへ~
ありがとうございます。
私もうちの子たちが走り回っているのを見ると、子猫が不憫でならなかったのですが
今では足が動かない以外全く普通なので、個性として
受け止められそうです。
子猫も病院ではみんなに可愛がられているみたいで
そちらの病院の子もアイドルっぷりを遺憾なく発揮してるんでしょうね~(笑)



~鍵コメさんへ~
いつもありがとうございます。
お礼を言われると照れくさいというか・・・私、猫を助けるときって
多分自分のためなんです。
助けないことでずーっと後悔するのは耐えられないから、
やらなかった後悔をヘッケルのときに嫌っていうほどしたので
そういう思いをしたくなくてという、自己防衛?
なのでえらくも優しくもないんだと思う、多分。
初めてのことでテンパってしまった私にほんとみなさん
優しい言葉をかけてくださって…。
今は大分落ち着いて捉えられるようになりました。
そのきっかけを作ってくださった鍵コメさんにはほんとうに
感謝です。
私からハグしに飛んで行きたいくらい(笑)
多分これからも泣き言いいたくなると思います。
その時はまた聞いてやってくださいね。
2011/11/18(金) 16:42:08 | URL | たすくママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。