気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子猫拾っちゃいました~途中経過~
2011年10月26日 (水) | 編集 |
子猫の容態ですが、かなり重傷です。

現段階での結果は、右前足と左後ろ足の骨折、両後ろ足の麻痺が確認されました。
疑いの強かった骨盤損傷は、今のところ問題は見当たらないとのこと。
ただウ○チが溜まってて、レントゲンで骨盤部分にかかっているため
はっきり問題なしとはいえないそうです。

とりあえず痛み止め等の処置を始めてもらい、夕方まで預かってもらうことに
しました。
骨折については現時点でかなり痛みはあるものの、いずれ完治するので
いいのですが、問題は後ろ足の麻痺。
痛みからきているのか、脊椎からきているのかがまだ分からないので
治るかどうかが判断できない状況です。

状況から迷子の可能性もあり、病院から保健所へは連絡してくれるとのこと。
警察にも届出したほうがいいらしいのですが、手続等複雑なため
夕方来院してから残りの検査結果と今後のことも含め
相談することになりました。

子猫を見たとき、後ろ足の状態がひどいことはわかっていたので
抱き上げようと手をのばした時に、治療費のこと、我が家での保護のこと
里親探しのこと、もうありとあらゆることが頭の中を駆け巡りました。
普通でいけば、うちは今猫を保護できる状態じゃありません。
でも、気がつくと子猫を抱きかかえていました。

ひどい痛みに耐えてるのかと思うともう胸が苦しくて…
ほんと仕事が手につきません。
それでも私が抱きかかえようとしたとき、声にならない声で
精一杯の威嚇をし、自由にならない後ろ足を引きずって
逃げようとしました。
抱き上げた時、力を振り絞って抵抗し、私の指は傷だらけに
なりました。
その後車に乗せると力尽きたようにうずくまってしまって…

とりあえず痛みからは解放してあげたい。
夕方迎えにいってきます。

~余談~
 いつもの病院が休診で、また保護場所から一番近かったので以前ヘッケルが
 亡くなるまでかかっていた病院につれていったのですが
 ここは治療費が今までかかった病院なのかでは一番高いんです。
 子猫の容態も心配だけど、治療費も同じくらい心配~~(汗)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
子猫ちゃんの具合、心配ですね。
なんとか助かってほしい。親とはぐれちゃったのかな?
何かお手伝いできることがありましたら
遠慮なくご連絡くださいね
2011/10/27(木) 00:14:51 | URL | みきぽん #-[ 編集]
気になって見に来た。子猫さんそんなひどい状況だったんだ。
ごめんもっと軽く考えてたよ...すまねぇ
それって車にひかれたとかそんな感じなん?
確かに骨折は子猫さんなら治りも早いだろうから良いけど
後ろ足のマヒが、もしも脊椎からきてたら、それは相当大変な状況だよ。
子猫さん自体は迷子っぽいの?
もしも迷子さんならきっとまずは保健所を探されるだろうし
病院から保健所へ連絡してくれるなら大丈夫だね。
野良さんっぽくもあるのかな??
あぁそんな状況じゃ毛並み以外それも見極めるの難しいだろうね~
猫神様はどうしてそんな試練を与えるのか...
絶対通り過ぎれない人だって分かってるのにぃ~
怪我、ちゃんと薬ぬってね。
あたしじゃなんも役には立てないけど
どうしよ~って一緒に悩むことぐらいなら出来るからいつでも電話してね~
2011/10/27(木) 00:17:11 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。