気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おじいちゃんになっちゃったね
2011年08月23日 (火) | 編集 |
今月の5日、チャットがめでたく12歳になりました。
人間でいうと64歳くらいだそう、見た目は若く見えますがもうリッパにおじいちゃんです。


CIMG4004.jpg
「めでたいのに、なんでキャリーに入れるんだ~
「うぷぷ、だって招待状もらっちゃったんだもん


いきつけの病院ではお誕生月に半額で血液検査をしてくれます。
10歳を過ぎてから毎年受けることにしていて、今年もお誘いの(?)ハガキがきたので
検査しに行ってきました。

チャットの通院にはルークも同行。
ルークはウールサッキングのクセがあって、子猫時代に比べれば随分収まってきているの
ですが、最近私が寝ているとき限定で、着ているTシャツを齧ることが続き、お腹に溜まっ
ていないか心配だったので、ついでに調べてもらうことにしました。
(隣に寝ているたすきぃのTシャツは無傷なんです~なんで私のTシャツだけ齧られるんだ?)

久しぶりの病院に車の中は大ブーイング
宥めすかしながら病院に着き、キャリーにしがみついて出てこない6kgブラザーズを
看護師さんと協力してなんとか診察台にあげ、それぞれ診察していただいた結果
ルークのお腹も問題なく、チャットの検査数値も花マルをいただきました。

特にチャットの検査結果は先生も感心しきりで、年齢に対しての腎臓の数値がスバラシイ
とのこと。
高齢になると腎臓の数値に心配がでてくるのですが、チャットにその兆候はなく
まだまだ現役で十分いけるとのことでした。
ルークのお腹も詰まった感はなく、布に注意してくださいとのこと。
ただ、寝てる私のTシャツ以外は齧らないので、注意しろといわれても
私は寝ると地震でも起きないほど爆睡しちゃうので(ここ数日夜中にあった地震は、
すべて朝のニュースで知りました・汗)
なかなか難しいです。
ルークも毎晩ってわけでもないので、今のところタオルケットでTシャツを隠して寝るように
してます。

CIMG3931.jpg
「スバラシイ検査結果は、よく寝てよく食べた賜物だな♪」
「いや、それがそうでもなかったんだよ~」


数値上では若々しいチャットでしたが、やはり老いの手は迫っていたみたいです。
病院から帰ってしばらくしてから、チャットが片足を引きずっているのに気がつきました。
いつも飛び乗っている出窓へも飛び乗れず、すぐ病院で診て欲しかったのですが
そのときはもう時間外、しかも翌日は休診日、その次の日は私が仕事で連れて行けるのが
夕方。
幸い足を引きずる以外変わったところがなかったので、様子を見つつ病院に連れていきました。

触診やレントゲンの結果、足を引きずる原因は「関節鼠」(またの名をジョイントマウス)と判明。
関節鼠とは、関節の軟骨が激しい運動や老化などで遊離してしまい、関節を動かす際
その遊離した軟骨が関節に入り込んでしまい痛みを引き起こす病気です。

チャットが足を引きずりだしたのはここ4~5日ですが、随分前からその症状はあったとのこと。
レントゲン写真では剥がれた軟骨も、膝の腫れも確認できました。

主に急な激しい運動が原因とされる病気ですが、チャットの場合高齢と肥満も関係していると
のこと。
激しい運動といえば、たまにルークに追いかけられているのも関係しているかもしれません。
加齢による病気ということで完治は望めず、今後対処療法で経過を見ることになります。
病院で痛み止めとグルコサミンのサプリメントを処方されました。

薬を飲むようになってから、足のひきずりは残るものの、今までどおり過ごすことができるように
なりました。
ただ、フローリングの床は足に負担になるようで、家中フローリングの我が家、
早急に対策が必要です。
それとチャットの体重も段差から飛び降りるときに足にかなりの負荷がかかっていて
こちらも早急に減量にとりかからないとです。


CIMG3889.jpg
「ごはん減量、反対ーーー!」

1回の食事をダラダラ食べるにゃんずと日中不在で管理が出来ない私。
チャットだけ適量食べさせて減量というのは正直難しいです。
私が不在時は食事を下げてしまえばいいかもしれませんが、食間が空き過ぎると
よくリバースするチャットは次の食事時に食べてすぐ吐くことになりかねません。
ダイエットフードに切り替えても、チャットが適量食べられなければ意味がなく
今のところどうやってダイエットさせるか苦慮しています。

チャットの体重を心配しつつも難しさを理由にダイエットを後回ししてしまったがために
関節の病気を患わせることになってしまいました。
人間の60~70歳代の高齢者が膝の痛みを訴えるのと同じで、老化によるものと
言われましたが、12歳の年齢がそこに該当するのか…。
レントゲンではその他の骨はしっかりしていて問題ないとのこと。
チャットが普段どおりずーっと過ごしていけるよう、フォローしていって
あげたいと思います。

それから多頭飼いでのダイエットのいい方法がありましたら、ぜひご教授くださいませ



<おまけ>

心頭を滅却すれば腹もまた減らず?CIMG3970.jpg

ルークもダイエットの必要性に目覚めたのでしょうか?
ただいま無念無想の境地にトリップちう。(ただ寝てるだけか?)


チャットにお祝いと応援のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/24(水) 15:13:06 | | #[ 編集]
チャットちゃんお誕生日おめでとう^^/☆
病院からのラブレターはちょっと緊張?(笑)
チャットちゃん減量なんだ。。。
足の為には必要な事だから頑張ってね^^/
2011/08/24(水) 15:28:37 | URL | にゃんずぱぱち #-[ 編集]
チャット君、12歳おめでとう~~(^0^)
血液検査の結果、良かったですね。
でも、足に負担がかかっちゃってたんですね・・・><
早く治りますように。

我が家では虎のダイエットをしましたが、
食事は朝晩と決め、ダラダラ食いをやめさせて、
隔離して他の子の残りを食べさせませんでした。
最初は、一粒ずつ投げて食べさせてもいましたよ。
食事の間が空き過ぎて、一気に食べてしまい吐く事もありましたが
その時は少し時間をあけて、洗面所で少量あげていました。
多頭飼いの食事の管理って大変ですよね。
たすくママさんに合った方法が見つかりますように。

それからリンク、ありがとうございます(^^)
2011/08/24(水) 21:11:59 | URL | すず #Zk/lHUeI[ 編集]
~鍵コメさんへ~
チャットへのお祝いありがとうございます♪
チャットの足はまだ違和感あるらしく、少し足をひきずりますが
高いところにもジャンプするし(辞めてほしいけど言うこと聞かない・涙)
今のところ不自由はなさそうです。
体が動くと自分の好きな場所にジャンプするのは止められないので
着地のときに負担にならないよう、住環境の改善とダイエットを早くやらないとと、
ネットで事例を片っ端から検索中。
やっぱり多頭飼いのダイエットは難しいですよね。
我が家はチャットだけ11歳以上のカリカリをあげて、他3にゃんは1~10歳用のものをあげています。
でもお互いが隣の芝は青い状態で互いのを食べたがるので
分けることにあまり意味が無いかも(汗)
やっぱり統一してしまったほうがいいのかな?
みなさんの意見を伺っていろいろ試してみたいと思っています。
ご意見ありがとうございました♪



~にゃんずぱぱちさんへ~
ぱぱちさん、お祝いありがとう!チャットだよ♪
毎年のことだけど、病院からのラブレターはドキドキだよ!
これが届くとお母さんいつ行こうかカレンダーとにらめっこしちゃうし…
誕生日に大嫌いな病院に連れて行くって飼い主として
どうだと思う?
オレ、若いときと比べて食べる量も減ってきてるんだけどそれ以上に
減らされちゃうのかな~
まぁ、最近ジャンプのときのお腹の重みがかなり気になってたんだけど…。
やっぱり長生きはしたいからね!不本意ながらダイエット頑張ってみるよ。
応援ありがとうございました♪



~すずさんへ~
チャットへのお祝いありがとうございました♪
去年は栄養がうまく吸収されていない数値がでていたのですが
今年はそれもクリアできて、先生に太鼓判押していただいたのに
関節の病気にかかってしまい残念です。
いつも早期発見を心がけていたのに、この病気に気づいてあげることが出来なくて、
目に見えた症状が出始めるとかなり進行しているってことを
改めて思い知らされました。
この病気の猫の事例がなかなかなく、まだわからないことだらけですが
きちんと対処していきたいと思っています。
虎ちゃんのダイエットも大変だったのですね~
うちも一応朝晩2回の食事なのですが、出せばすぐ食べるわけでもなく
1回で完食もしないし、気分気分の食事なんです。
チョコチョコ食べてるからあまり空腹感がなんでしょうかね?
リバース承知で時間がきたら食べきらなくてもお皿をさげるように
しようかな?
いろいろやってみながら我が家にあった方法を探してみたいと思います。
体験談、ありがとうございました♪
2011/08/25(木) 14:10:35 | URL | たすくママ #-[ 編集]
チャットちゃん12才、おめでとう!
って全然めでたくなんかなーい!って言われそう(^^ゞ
『関節鼠』って、以前プロ野球のピッチャーで
ひじの関節にできて。。。って話を聞いたことがあるような
気がします。
痛かったでしょうね。かわいそうに・・・
食いしん坊の子だとご飯を減らすとストレスに
なりそうでかわいそうですよね~
でもここは、ママさんもがんばってくださいね
2011/08/30(火) 12:37:09 | URL | みきぽん #-[ 編集]
チャットちゃん12才、おめでとう
って全然めでたくなんかなーい!って言われそう(^^ゞ
『関節鼠』って、以前プロ野球のピッチャーで
ひじの関節にできて。。。って話を聞いたことがあるような
気がします。
痛かったでしょうね。かわいそうに・・・
食いしん坊の子だとご飯を減らすとストレスに
なりそうでかわいそうですよね~
でもここは、ママさんもがんばってくださいね
2011/08/30(火) 12:37:40 | URL | みきぽん #-[ 編集]
遅くなっちゃってゴメンね。
チャットちゃん、お誕生日おめでとう~!!!
12歳、まだまだだよ~!
血液検査の結果も良いものでよかったね。
でも・・・『関節鼠』ですか・・・
最近13歳のお友達の猫さんも足を引きずっていて
病院に連れて行ったら関節炎と診断されたそうです。
10歳を越えたくらいの猫さん、関節の問題は多いようですね。
Chicagoも数年前から体を動かす時に
関節が小さな音を立てていることがあって、ちょっと心配です。
我が家もタイルとフローリングなのでマットやカーペットをアチコチに置いてはいますが
ルークちゃんと同じく、ちびっこに追われることもあるからなぁ。
ダイエットも必要だけど、年をとってきて体重が減るのも心配だったり
空腹による嘔吐も困ってしまうし・・・
アチラ立てればコチラが・・・みたいな事も多いですよね。
おじいちゃんたちが快適に暮らしていけるよう
お互いこれからも頑張りましょうね~。
2011/08/31(水) 11:44:24 | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集]
~みきぽんさんへ~
チャットへのお祝いありがとうございます♪
確かに関節炎のことは老化を感じさせられてちょっとショックなのですが
それ以外は全然問題ないといわれたので、相当酷くなる前に
分かって良かったかなと思っています。
そうそう、この病気、テニスや野球の選手に多いみたいですね。
大魔神佐々木投手もこの病気で何度か手術したとか…。
チャットもサプリメントを欠かさず飲んでいるせいか、今日はルークと追いかけっこしてました~
出来れば激しい運動は控えて欲しいのに…
早急にダイエットに取り組まねば!と思いつつなかなかいい方法が見つからず…
でもここで挫けたらチャットの膝が悪化してしまいますからね。
母は頑張りまーーーすっ!!!



~sariさんへ~
お忙しい中ご訪問くださってありがとうございます!
そしてチャットへのお祝いもありがとうございました。
sariさんのお友達の猫さんも関節炎を…
chicagoくんもちょっと心配があるのですね。
チャットの場合は歳に加えて体重が相当関わってきてると
思います。
高いところから飛び降りるときの音を聞いて、足に負担かかってるよな~と
気にはしていたのに、きちんと対策してあげなくて、私の責任も少なからずあって、チャットには申し訳なく思っています。
ほんと、アチラを立てればコチラが立たず、多頭飼いだとさらに
顕著ですよね~。
sariさんちは我が家とにゃんずの構成が似てるから(老にゃん+若にゃん)
悩む部分が一緒で心強いです♪
うちもチャットのために家中レッドカーペット引き詰めようかしら~(笑)
2011/08/31(水) 16:56:44 | URL | たすくママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。