気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ…
2011年04月07日 (木) | 編集 |
例のごとく、すっかりご無沙汰してしまいました。(;^_^A アセアセ・・・

3月11日に起こった東日本大震災からもうすぐ1ヶ月。
被災地では原発やら行方不明者の捜索やら農産物の風評被害やらで
まだ落ち着く気配がみられません。

最近は震災の記事が掲載されていることから、新聞をいつも以上に
読むようになり、被災地の状況の厳しさに涙ぐんでしまうこともしばしば…。

我が家はほぼ通常通りの生活ができていますが、なんとなく気持ちが沈んだ感じで
ブログの更新も気分が乗りませんでした。

猫たちがあの大きな揺れの中、どんな風に過ごしていたのか、どのぐらい怖い思いをしたのか
推し量れませんが、その後、余震があっても動ずることなく過ごしているのを見ると
地震のトラウマはなさそうに思います。

CIMG3631.jpg

今回の震災で強く思ったのは猫たちの避難について。
被災地のペットの様子をよそのブログ等で知るたびに、やりきれない気持ちで
いっぱいになります。
と同時に被災地に入ってペットの保護や預かり、捜索をされている方々にはほんとうに
頭が下がります。

「我が家がもし、東北クラスの大地震に見舞われたら、私一人でたすきぃと4ニャンを
無事連れ出すことが出来るのか」

大地震以来、常に頭にあることです。
揺れを感じてから4にゃんをキャリーに入れて、貴重品や身の回りのものを持って
家の中が危険になる前に逃げ出せるのか?

今回の地震で被災地に住んでらした猫ブロガーさんが、猫と避難しようとした矢先
津波に呑まれて亡くなられたそうです。
地震発生時、飼い猫3にゃんと避難するために猫をキャリーに入れていて
1匹の保護に手間取り、ようやく3にゃんを車に乗せて出発しようとした時に
車ごと津波に呑まれたのだそう。
1匹は布製のキャリーで水に浮かんでいたところを救助されご家族にもとに
帰ることができましたが、猫ブロガーさんとあとの2にゃんは後日亡骸となって
発見されたそうです。

我が家でも4にゃん全員が大揺れの中、おとなしくキャリーに入るかどうかも微妙だし
それぞれ思い思いの場所で過ごしているのですんなり避難させるのは難しいでしょう。
しかも私が仕事中だったらまず無理。
今はまだ考える余裕がないのですが、かといって今後大地震がないとも限らないし
早急にあらゆる時間帯での避難をシュミレーションしておこうと思っています。

CIMG3634.jpg

今、猫の災害対策としてやっているのは迷子札の装着。
レオンとルークにはつけていましたが、チャットとセナはつけていませんでした。
とりあえずチャットには急遽購入して着けました。
セナは皮膚が弱いのでそれに対応している首輪を購入予定です。

それとキャリーの購入。
我が家のキャリーは4にゃんに対して3個しかありません。
3個のキャリーの形状との兼ね合いで、なるべく一度に4個運べるように
形を考慮して購入したいと思っています。
(でも4にゃんの合計体重20kg強+キャリーを私一人で担げるかしら?)

猫以外でも人間用・猫用の防災グッズを商品の需給が落ち着いてきたら、揃え始めようと
思っています。

今回私はブロ友さんを通じてペットの義援金を寄付させていただきました。
詳しくは次回お伝えします。

dot_03.gif


さて、前置きがすっかり長くなってしまいましたが(前置きになってない?)
ルークの隔離生活もじき1ヶ月になります。

CIMG3693.jpgCIMG3651.jpg

今週末検査に行く予定ですが、食欲・排泄・生活面において気になるところは
見られないので多分大丈夫だと思うのですが…
ここで楽観視すると、そうでなかった時のショックが大きいので検査結果がでるまで
気を引き締めていきたいと思います。

晴れてルークの感染疑惑がなくなり、隔離生活が終わればルークはもとより
私もお世話面での負担がなくなるので喜ばしいのですが、喜べない方が一人(匹)

CIMG3704.jpg
<現在のセナ>

ルークと別々に過ごすようになってからのセナは見違えるほど変化しました。
まず体重が増えたこと。現在4.9kgあり、骨っぽさも消え理想的な体型になりました。

そして毛のつやが戻ったこと。隔離前はだんだん毛つやが無くなりパサパサして
元通りになるかどうか心配していました。
心配していた吐き気もほとんどありません。

CIMG3512.jpg
<以前のセナ>

いままでの不調の原因は、ルークからのストレスだったのが一目瞭然で、また
同じ空間で生活させることに躊躇う気持ちもあります。

でも隔離生活をわがまま言うことなく、頑張ったルークを自由にさせたい気持ちもあり
今妥協点を探しています。

週末はルークのウィルス検査に加え、チャットとセナの検査と予防接種、
加えてセナは3歳になるので血液検査を受けるつもりで、
数名の諭吉さんと惜別する予定(涙)

どうかルークの感染疑惑が「シロ」でありますように!


013.gif 里親募集 018.gif

お友達のmomoさんがキジちゃん姉妹の家族を探しています。

dcd2d8d2.jpg
美人三毛姉妹のご縁よろしくお願いします♪


詳細はmomoさんのブログ【gomakina&azutama】まで。




ルークが「シロ」でありますように。応援の…
ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
夕べの地震大丈夫だった?
そっちでも相当揺れたんじゃない?
陸に近い震源地だから揺れが大きく感じたと思うんだ。
落ち着いてきたと安堵した頃の大きな揺れ、
あぁ被災地の方のお気持ち考えると辛いね~
うちも今回の地震で色々考えて
うちも3にゃんで16キロくらいあるから
それにキャリーの重さ考えて
足の悪い猫婆も背負ったとしたら…絶対無理やん
ということで先日東北のネットのお店でポチッと
わんわんカートを購入しましたよ。
耐荷重20キロで多頭飼い用ってのは数少なくて
今までソコまでいらんかって思ってたけど
キャリーもカートもリュックもあった方が
どんな形で避難できるか解らない訳だしね。
うん、うん、迷子札は絶対いいよ。
だってもしも大きな地震だったら
うちなんてすぐに家がつぶれると思うから
まずは保護してというより、緊急で窓明けて外に出すと思う。
うちの場合その方がきっと安全だって思うんだよね。
その時迷子札がないとどうしようもないモンね

そっかルークちゃん一ヶ月経つんだ
検査の結果いい結果でありますように!祈ってる!
あら?セナちゃん太ったねー、ふっくらでいい感じ!
そっかルーク台風がなくなって食欲も増したかな?
でもさきっとルークちゃんも寂しかっただろうから
少しは大人になったことを期待して!!
セナちゃんだってちょっとものたらなかったことない?
え?それはないって?うーん、なんかいい方法ないかね?
2011/04/08(金) 12:42:33 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
セナちゃん太った?(笑)
うちにこたろうが来てストレスでたまが膀胱炎になった時を
思い出します^^;
やんちゃな子は苦手って見るからに言ってるんですよ~(笑)
今じゃもう落ち着いてます♪
セナちゃんもルークちゃんが戻ってきてもきっと
落ち着いてくれると思うんだけどな~(^―^)
2011/04/08(金) 15:32:20 | URL | にゃんずぱぱち #-[ 編集]
そうよね~~避難もそうだけど、その後家に戻れなくなって
避難所生活。。。ってなったとき、ペットを連れていけても
ウチの子たちのストレスを考えると、車上生活になると思うのよね~だとしたら、今うちの車は小さいし。。。なんていろいろ考えるわ
キャリーは、体重が今のままなら二人一緒に入れるサイズだから大丈夫だと思うけど
カートタイプのもいいな~と思ってます。
ルークちゃん、検査がシロと出ますように。。。ってそれだと
セナちゃんが。。。か~~
ルークちゃんがもう少し大人になってくれるといいんだけどね~(^^ゞ
2011/04/08(金) 16:49:40 | URL | みきぽん #-[ 編集]
避難、我が家は8匹連れて・・・って考えると、難しいかな~><
海も原発も近くにはなし耐震の家だけど、
もし万が一って考えたら避難できるように準備はしておいた方がいいですよね。
ルークくんの検査、問題がない事を願ってます。
セナ君と合流した時に、落ち着いて一緒に生活できる事も。
2011/04/09(土) 08:40:41 | URL | すず #Zk/lHUeI[ 編集]
ああ、チャットちゃんの動じない貫禄の姿!癒されます。
マイアミは地震はないけれど、ハリケーンという怖い自然災害があるので・・・
(カトリーナ、ウィルマというハリケーンを以前経験しました)
私も避難などについて考えておかなくちゃなぁ・・・
ウチも現時点で4ニャンですでに20kg超えてますよ~!
ちびっこたちが大きくなったら・・・30kg???汗
ルークちゃん、検査結果に問題ありませんように!
そしてセナちゃんとの生活、ルークちゃんが少し大人になって
落ち着いていることを願ってます~。
2011/04/10(日) 08:48:44 | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集]
耐荷重大きめのキャリーカートがあると便利ですよ。
キャリーケース4つだと大変だものね。
ああ、セナちゃんストレスでつらい思いしてたんだねぇ。
相性の問題は難しいよね。
ルークちゃんもシロだといいね。
なんだか見るたびに問題が発生しているようで、とても心配です。
2011/04/14(木) 03:10:11 | URL | ゆっか #-[ 編集]
~猫娘さんへ~
度重なる余震でいつもどおり生活してるようで、気持ちはなんとなく晴れない感じでいます。
実際被災された方は私以上の不安を抱えていらっしゃることを思うといたたまれないです。
地震騒動が落ち着いたら防災グッズを揃えていこうと思っているのですが、
当分無理そうで、防災用品も品薄状態が続くでしょうね。
先日3にゃん同時に病院に連れていかなきゃならないのにあわせて
キャリーを1つ購入しました。これで1にゃんに1つ用意できました。
ペットカートはにゃんずまとめていっぺんに移動が出来るから
便利ですよね。
いくら重いからといって、ジョージ兄ちゃんを徒歩で避難させる訳にはいかないし(笑)
うちはそれぞれ仲がよくないので、狭い空間に一緒に入れるのは
その後の避難生活も考えるとちょっと酷かなと…。
荷物を運ぶキャリーがあるので、いざというときは猫キャリーを乗せて、
ゴムひもで固定して避難しようと思ってます。
その避難訓練もやっとかないとだな~
にゃんずの防災グッズであと欲しいのはハーネスですね。
先日セナのお散歩用にベストになってるハーネスを買ったんですけど
安定感があっていいですね。
仮に避難所で猫連れで避難できたとしても、行動が制限されてしまうだろうから
ハーネスがあれば昼間とかお外にだしてあげられるかなと思って。
震災は非日常的なことだから、あらゆる場面を想定して対処法を決めておかないとと
思ってるので、いま頭がプチパンクしています(涙)

ルークへの応援ありがとうございました。
結果は後ほど記事でお知らせしますね♪


~にゃんずぱぱちさんへ~
セナ太りました~(笑)
MAX時は5.3kgあったので、私的にはもう少し太ってもいいかなって
思ってるんですけど。
たまちゃんもこたろうちゃんが来た当初はストレスを感じてしまったのですね。
こたろうちゃんとルークってすごく似てると勝手に思ってて、
こたろうちゃんとたまちゃんの関係が今は落ち着いているのを見ると
セナとルークの関係も期待できそうなんですけど…。
男同士っていうのも影響してるかもしれません。
こっちはとにかく見守るしかないですよね~。



~みきぽんさんへ~
私も!車のこと考えました~。
こんなときのためにワゴン車買っておけばよかったとか、
宝くじ当たったら真っ先にキャンピングカー買おうとか…。
やっぱりカートは魅力的ですよね。うちもゆくゆくは検討しないとかな?
今回の震災でペットと一緒に避難してる方の情報を取り上げているところが
少なくて、どんな状況でいるのか知ることができませんが
震災でのペットや産業動物の位置づけが早急に向上して欲しいと切に願っています。
ルークの結果は後程記事でお知らせします♪
ルーク、1ヶ月の隔離生活を経て少し大人になったような気が
しないでも…
まだまだ時間は掛かりそうです(涙)



~すずさんへ~
冷静になって考えると、我が家も津波の心配はないので
今回の地震で津波から避難された方ほどの緊急性は
ないかなって思いました。家もすごく古いわけではないし
山が近くにあるわけでもないので、落ち着いて行動できれば
大丈夫かなと。
ただ自分の想定外のこともあるでしょうし、やっぱり備えるにこしたことは
なさそうですね。
ルークの結果は後程記事でお知らせします。
セナとルーク、猫団子なんてゼイタクは言わないから
目が合うだけで唸るのはやめてほしいな~(涙)



~sariさんへ~
なんでこんなふてぶてしい格好が出来るのか…
地震のときもさして動じていなかったようで、緊急時に大きい子が
普通にしてくれていると、不安が少し軽くなりますね。
ハリケーンもとっても脅威ですよね。
経験がないからどう避難したらいいのか想像がつきませんが…
そっか、チビちゃんたちが大人になったら30kg越えも十分ありえますね~(笑)
実はうちもルークが1歳を前に6kgを越えてしまい、いまだ成長してることを
考えると避難時が更に大変になりそう…(涙)。
チャットとルークのダイエットも立派な防災対策になりそうだわ。
ルークの検査の結果は後程記事でお知らせします。
ルーク、まだまだ大人にはなりたくないようで、オモチャ咥えて
走りまわってますよ~(涙)



~ゆっかさんへ~
ゆっかさんちもカート用意されてますよね~
一応キャリーは買ったのですが、ゆくゆくはカートも検討しないとかなって
思ってます。
にゃんずの相性はほんと難しいですね。
なるべくチャットやセナを優先するようにしていますが、
ルークの立場を考えるとルーク側に立ってあげたくもなるし…。
仲良くしろまでは言いませんが、私が「やめなさ~い!」って
注意することなく過ごしてくれれば
いいなって思ってるのですが。
ほんとに、昔と比べて猫を飼うことに神経使ってるなって思います。
昔のほうが自然に猫と過ごしていたような気がする。
ご心配くださってほんとにありがとうございます。
気をかけてくださってうれしいです。
私も「なんで次から次へと問題ばかり…平凡に暮らすことは出来ないの?」って
思うときもありますが、
方々でにゃんずを保護し家族を創ったのは私ですから、問題発生都度
きちんと向き合って対処していきたいと思ってます。
そのときにまたみなさんにグチってしまうかもしれませんが…
軽~く応援していただけたら嬉しいです♪
2011/04/14(木) 13:56:08 | URL | たすくママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/15(金) 00:26:09 | | #[ 編集]
地震っていつ来るか、いつ終わるのか?
わからないところが、一番怖いですよね
しかも・・・今回は原発まで・・・・・・・
そう、うちもニュースを見るたびにどうやって、姫、凛ろ連れ出そうかそればっかり考えちゃいます。
その前に、俺は大丈夫かって話もありますが・・・・・
そのためにも、万全の準備をしたいものですよね。
被災地のにゃんず達に少しでも助かってほしいものです。
2011/04/16(土) 03:40:23 | URL | 秀 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/19(火) 15:39:36 | | #[ 編集]
~鍵コメ1さんへ~
お返事が遅くなっちゃってごめんさい!!
貧乏ナントカ…うちも一緒ですよ~。
私が働かないと家計が成り立たないけど、40年以上生きてると
あちこち体にガタがきて、今複数の診療科に罹ってます(涙)
鍵コメさんも慣れるまでは大変でしょうけど、お互い励ましあいながら
(時にはグチりながら・笑)頑張りましょう!!

私も猫たちと一緒の避難は大前提です。
もし一緒に避難所に入れなかったら、自宅で過ごすしか
ないかなって思ってます。
避難所と自宅を行き来することになるかも…。
いろいろ考えちゃいますよね。
今の時点では確実な避難方法はなくて、東北と同じような
地震が起きたらどうしようって…。
いつどうなるか分からない…今回の地震で予防の大切さを
強く感じました。

チャット、セナ、ルークの関係の悩みは尽きず…
今一番ストレスなく過ごせてるのはレオンだけかも(涙)



~秀さんへ~
お返事遅くなってごめんなさい!!!
地震、予測できないのがほんとに怖い!
今回ほど日頃の防災対策の重要さを強く思ったことなかったです。
にゃんずとの避難もどうすれば一番いいのか悩みますよね。
私も4にゃんどうやって連れ出すかいろいろ考えてます。
(脳みそ足らんのか、いい案がいまだに出てこないんだけど)
そうですよ~もしものために、秀さんもいまのうちに体調回復に努めてくださいね♪
今は福島の動物救済にボランティアさんが頑張ってくださってますね。
少しでも多く、動物救済が出来ますよう、そればかり願ってます。



~鍵コメ2さんへ~
ご丁寧にご提案ありがとうございます。
うちの事情を知ってらっしゃる?ってくらい的を得たコメントで…。
是非前向きに取り組みたいと思います。
ありがとうございました。
2011/04/22(金) 14:57:16 | URL | たすくママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。