気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏バテ?・・・じゃなかった!
2010年07月30日 (金) | 編集 |
毎日猛暑日が続く中、みなさん体調など崩されていませんか?

我が家では2匹ほど、発熱でダウンした猫がおります。

1匹はこの子。

2010072021330000.jpg
相変わらず、肩のりにゃんこ

我が家からダンナのアパートに戻った2日後、ダンナからちびっこの元気と食欲がないと
いうメールが入りました。
環境の変化で疲れがでたのかな?と思いながらも(ダンナが)心配だったので
病院に連れて行くことに。

診察の結果熱があり、それが原因だとのこと。
解熱剤と抗生物質の注射をし、高栄養の処方食が出されて様子見。
注射が効いたのか、食欲はまだでしたが元気は元通りになったとのこと。

普段元気そうに見えてもまだ免疫力の低い子猫。
やっぱりこの暑さが体にこたえたのでしょうか。


2匹めはこのオヤジ。

CIMG2830.jpg


3連休最後の海の日の夜。
なんとなくチャットが熱っぽく感じられました。
ご飯も食べる量は減っていましたが、全く食べないわけでもなく
ニャコムしたりもしていたので元気がないわけでもなさそうでした。

ウンPも柔らかめのものを小分けにするようになり、病院に…と
思っていたら、体の熱っぽさが少し引いた感じがして
食欲低下も体の火照りも夏バテのせい?と思って
また様子を見ることに。

海の日から2日後の夜、キッチンの出窓でニャコムしていたチャット。
任務完了でその場を離れ、チャットがいた場所に何気に目をやると血のあとが!
急いでチャットのお尻をみると薄く血で汚れていました。

もう病院はやっていないし、本ニャンも元気がないわけではないので
翌日仕事が終ってから連れて行くことに。

病院で検温したら39度を超えていて、今までの症状はすべて発熱のせいとの診断。
ということは、最初に熱っぽさを感じたときはもっと高熱だったはず。
解熱剤の注射と点滴をしてもらい、飲み薬で様子を見ることになりました。

注射のおかげでその日の夜には体が軽くなったように見え、食欲は完全では
ありませんでしたがひとまず安心・・・・ではありませんでした。

CIMG2831.jpg


2日後またチャットのいた場所に血のあとを発見。
お尻を見てみるとお尻の穴の脇がパックリ割れてそこから出血していました。
肛門腺の破裂。 
急いで病院に連れていき、残った分泌物を搾り出してもらって
(この時点でほとんど出切ってしまった模様)
またまた飲み薬とプラス軟膏を処方され帰ってきました。

肛門腺について、犬に多くて猫には少ない病気で、お尻を擦り付ける
症状を見せたら注意と聞いていたのですが、
チャットにその兆候は見られなかったのでほんとにビックリしました。

CIMG2835(1).jpg ←  傷口の画像。
     拡大図をご覧になりたい方は ★こちら★ をクリック。

先の発熱や食欲不振も夏バテではなく、これからくる症状だったようです。
その証拠に投薬を始めてからご飯を完食するようになり
普通にリビングで過ごすようになりました。
(具合が悪いときは暑くても人気のない2階で過ごしていました)


今回のことで病気の見極めがすごく難しいことを実感。
肛門腺破裂までチャットに辛い思いをさせてしまいました。
ちょっとでもいつもと違うと感じたら、すぐに病院に連れていくのが
最善だとは思いますが、この暑い時期に車で連れていかなくては
いけないことや、猫のストレスを考えるとなかなか躊躇われて
タイミングを見極めるのが難しいですね。

さて、当のチャットは傷口はまだ痛々しいもののすっかり元気を取り戻し
朝晩私の足元で執拗にご飯の催促し、食後のニャコムを完璧に遂行しています。

チャットの痛みが癒えるのに反比例して、痛みを増しているのが我が家のお財布事情。
平成版「生類憐みの令」と称して、ペットにも手当てを支給してくれないかと
儚い妄想しています・・・


<おまけ>

「ボクはすっかり元気でち」 
2010072514480000.jpg
ダンナ、少々育児疲れ気味(笑)


013.gif 里親募集 018.gif
お友達のmomoさんが可愛いチビ白猫ちゃんの家族を探しています。

7b974e51.jpg9ec6e631.jpg
チビっこと同じ茨城県で保護された子です。どうかステキな家族に出会えますように…。

詳細は『gomakina&azutama』までお願いします。



チャットの傷が早くよくなりますように…
応援のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
この暑さ、ニャンズも体調をくずしやすくなっちゃうんですね・・・
肛門腺の破裂、大変でしたね><
大きな穴が痛々しそう・・・
でも、チャット君もちびっ子も元気になって良かったです。
ご主人も育児大変ですが、がんばって下さいね。
ペット手当、ほんと欲しいですよね~我が家も切実です(--;
2010/07/30(金) 16:09:12 | URL | すず #Zk/lHUeI[ 編集]
ちびっこの熱は気がつきにくいよね
もともと体温が高めなんだもん
でもさっすが旦那様!ちゃんと気がついてあげてるよ~
栄養たっぷりの処方食は美味しいから
お薬効いたらきっと食べてくれるよね。
いや.....食べ慣れてないって言っちゃうのかも??
ビビ太が来た時、栄養失調の割にad缶とか食べなくてさ
なのに、コンビニのお弁当見たら俄然食べ出して.....
バランとしょうゆ手で退けてバクバクと.....ビックリだったわ
きっと野良時代に食べてた味だったんだね(^^ゞ
美味しい猫缶は食べれなくても
コンビニ弁当の唐揚げは食べるなんて.....ほんとにもぉ
チャットちゃん肛門腺破裂なんてびっくりです。
夏バテって決めつけたらアカンのやね~
なんて痛々しい傷口、こりゃ痛かっただろうな~
軟膏付けるのも大変そうだぞ~
ほんまにね。。。子供手当より生類憐みの令だしてくれよ~
2010/07/30(金) 16:11:03 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
あらら、チャットちゃん肛門腺パンクしちゃったのね
ウチもシゲが昨年の暮れにやりましたよ
チャットちゃんと違って普通にご飯食べてたし
元気もあったので、しろぽんが
「シゲのおしり、おかしいぞ」って言われてビックリ!
慌てて病院に連れて行きましたよ。
しばらくはエリカラ生活かな~
今はソフトタイプのエリカラとかありますよ
早く治りますように
おちびちゃん、子猫は回復力がありますね~
ご主人様お世話大変でしょうけど頑張ってくださいね
2010/07/30(金) 21:55:47 | URL | みきぽん #-[ 編集]
~すずさんへ~
やっぱり老猫と子猫はこの暑さに耐える体力が少ないのかもしれませんね。
すずさんちのにゃんずは夏バテ大丈夫ですか?
(虎ちゃんは究極のヘソ天で暑さ対策してるから大丈夫!?笑)
チャットの傷はほんとに痛々しくて、軟膏塗るのも躊躇ってしまいました。
今はもう傷も塞がって本にゃんも気にしてないみたいです。
ダンナへの応援ありがとうございます。
「毎日ワッショイしちゃって大変なんだよ~v-343」っていいながら
語尾のハートマークで鼻の下が伸びきってるのがわかるでしょ(笑)
ペット手当て、検討して欲しいですよね~
すっごい動物好きの人が議員さんになって、法案可決させて
くれないかな~って選挙のたびに思ってます(笑)



~猫娘さんへ~
薬ですぐ快復したところを見ると、我が家での生活がやっぱり疲れちゃったのかな?
我が家の猫たちがちょっと体調崩しても「大丈夫じゃない?」って言うくせに
ちびっこの少しの異変にも即病院って言ったのにはオドロキで、
やっぱり自分が面倒見てる自覚がそうさせたのかしら?
ビビ太くんは見た目はシャム猫さんだし、猫娘家に来てからは
大事に育ててもらっていたから
ビビ太くんの野良さん時代って想像できないんだけど
猫缶よりコンビに弁当を好んでいた時期があったんですね。
猫さんはこだわり屋さんが多いから、自分の慣れ親しんだ味が一番のごちそうなのかもしれませんね。
セナも猫缶よりカリカリを好んで食べるんですよ。
猫缶のほうがおいしいと思うんだけど、野良時代私が差し入れした
カリカリの味が忘れられないのかな?
チャットの肛門破裂、初めての経験でほんとにビックリ!
その前に熱が出たり食欲がなかったりで痛みのせいだったのかと思うと
気づいてあげられなくて申し訳なかったです。
今は傷も塞がりつつあって、当にゃんも気にするふうでもないし
食欲も戻ってきたので大丈夫です。
軟膏も初めは痛みがあったのか塗ると怒られたけど、
今は抵抗なく塗らせてくれています。
今回のチャットの病院代やちびっこの治療費、念のための我が家の
猫たちの検便など、猫にかかった費用がけっこうな額なんです。
ちびっこもこれからウィルス検査とワクチンもしなきゃだし…。
江戸から綱吉さん呼び寄せましょうか~?



~みきぽんさんへ~
そうそうシゲちゃんがパンクしたのを見ていたので
穴が開いたときに即「肛門腺破裂だ!」って分かりました。
シゲちゃんも全く前兆がなかったんですね。
しろぽんさんよく気がつかれましたね。
シゲちゃんが完治までエリカラ生活だったのでチャットも…と
思ってたら、病院で装着されなかったんです。
「エリカラしないんですか?」って聞いたら、「軟膏は舐めても
大丈夫な薬だし、猫は舐めて傷を治しますから」って…。
今は大分傷の具合もよくなっていますが、エリカラつけたほうが
もっと治りが早かったんじゃないかしら?でもチャットのストレスを考えたら
これでよかったのかもしれません。
ちびっこはもうすっかり元気になって、やんちゃっぷりも
ダンナの手に負えなくなりつつあります。
今日は2回目の投薬後の検便に行くらしいです。
どうか駆虫できていますように!!
2010/08/03(火) 11:10:02 | URL | たすくママ #-[ 編集]
早い対応で大事に至らなくてよかったです!
元気になって・・・^^かわいいぞ~♪

チャットくんの傷が痛々しいですね(泣
あんなに穴が開いちゃうんですね!
どうですか?よくなりましたか?
おばちゃんちょっとビックリしました^^;
でも、勉強になりました!
お尻も観察ですね!
2010/08/03(火) 17:28:34 | URL | ノンママ #-[ 編集]
~ノンママさんへ~
ほんとに、ちびっこの対応に関してはダンナを
褒めてあげなければ(笑)
今はダンナが泣きを入れるぐらい暴れん坊みたいです♪
チャットの傷穴は私もほんとにビックリしました。
パックリ割れて、これは縫合しないとって思ったくらい。
軟膏と抗生物質だけで治るのかと思ったのですが
今は穴も塞がってきて順調に快復しています。
調べによると、高齢や肥満が影響したりもするらしいです。
ワンちゃんだったら自宅で肛門腺を絞ることも出来るみたいですが
猫ちゃんは病院でないと難しいみたい。
しかも猫の場合はっきりとした前兆がないみたいなので
予防も難しいみたいです。
ほんとに、合言葉は「お尻も観察!」ですね(笑)
我が家のにゃんずへご心配ありがとうござました♪
2010/08/04(水) 15:22:56 | URL | たすくママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/06(金) 13:38:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。