気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


指名手配~無事確保!
2010年05月26日 (水) | 編集 |
今頃こんな写真を載せていたかもしれません。


reon.gif

容疑は 「脱走」 

レオンまた2階のベランダから脱走しました。(前回の脱走のことは → こちら )

前回も脱走に気がついたのは夜で、暗闇の中の捜査は大変でしたが、
小1時間ほどで捕獲できました。
今回は水曜の夜に脱走、金曜の朝捕獲、丸2日間の逃避行でした。

当夜は夜になっても強風が収まらず、もしかしたら脱走ではなく、
風に煽られたのかもしれません。
夜ゴハンをもって部屋に行くと、必ず駆け寄ってきてゴハンをがっつくレオンが
この日は駆け寄ってきません。
呼んでも返事がありません。
いるはずのベランダに目を向けると、どこにもレオンの姿はありません。
もちろん、部屋にも姿はありません。

「うそ・・・・また落ちた・・・?」

ベランダにでて名前を呼んでも返事はありません。
懐中電灯で辺りを照らしてもみつかりません。
外にでて名前を呼びながら捜しても、返事はおろか、神隠しにあったように
気配すら感じられません。

その後もちょくちょくベランダから大声で名前を呼んだり、外に出てみたりしましたが
状況は変わりませんでした。

家の周りは密集していて、しかも落ちたと思われる場所の裏はすごく広いお宅で、
時間柄庭を捜させていただくわけにもいかず、食いしん坊のレオンのこと、夕飯抜きで
脱走したから、もしかしたら自分で戻ってくるかもしれないと、家で待機していました。


CIMG2520.jpg
裏のお宅。我が家が5~6件建つぐらい広いです。


CIMG2519.jpg
ベランダから真下を見たところ。塀が真下にある感じ。


結局この夜は帰ってこず、隠れている気配さえも感じませんでした。
この日は強風の影響で気温が低く、寒い夜でした。
健常猫に比べて免疫力の低いレオンの体が心配でなりませんでした。


お腹がすいているのに帰ってこない理由をいろいろ考えてみました。

①家がわからない。
②我が家に来てからほぼ初めての外出に興味深々で帰ってこない。
③落ちたとき大怪我をして、途中で動けなくなってしまった。


外にでたのは先の脱走のときだけで、土地勘がほとんどないレオン。
①や②→①のパターンは十分ありえます。
また③は考えたくないけど、状況として考えられなくもないです。


leon2.gif
ここから誤って落ちたら、ブロック塀にぶつかる可能性大。


次の日の朝、明るくなったところで、2階から姿を捜したり名前を呼んだりしましたが
相変わらず反応なし。
猫がいなくなったことを理由に仕事を休むわけにもいかず、支度をしていると
キッチンの出窓(ベランダ下にキッチンの窓があります)でニャコムっていた
チャットが鳴いた「にゃ~ん」の声に続き、違う鳴き声が外から聞こえてきました。

「レオンだ!」
名前を呼びながら急いで玄関から裏に回ろうとしたら、塀の上を走り去る
レオンの姿が見えました。
塀の先は林につながっていて、中に逃げ込んでしまったよう。
私の声を聞いても逃げてしまうようでは、捜しにいったところで捕まえるのは難しいし、
チャットの姿を見たことで、家の位置はわかっただろうから、お腹すかせて帰ってくるまで
待つことにしました。

一瞬でも元気な姿が見られたので、ちょっとだけ安心して出勤しました。

家に帰宅後、裏のお宅の庭を捜させてもらったり、林の中も見にいきましたが
出てきてくれませんでした。
キッチンの窓の前の塀に、ササミをちぎっておいておきましたが、なかなか姿を
現しません。

その日もそこそこ寒かったのですが、窓を閉めずに外をうかがっていると
夜遅くなってササミがなくなっていることに気がつきました。

「レオ~ン!」
呼んでもやっぱり反応なし。でもしばらくすると暗がりの中にレオンが姿を現しました。

また急いで玄関から出て行くものの、やっぱり逃げてしまいます。
玄関を開ける音が恐怖心を煽っているようなのですが、塀に近づくには玄関を出て
裏に回らないとならないので、ごはんをもっていったとしても逃げられて
捕獲できなそうです。

2日ちかく何も食べていないので、置き餌も考えたのですが、もう少し空腹感が増せば
警戒心も和らぐかと思い、その日はササミ1本だけ与えました。

夜中まで起きていたダンナによると、何度も帰ってきていたようなのですが、近づくと
逃げるを繰り返し、やっぱり捕獲できなかったとのこと。
これはどこかで捕獲器を借りてこないとだめかも…。

次の日の朝、昨日と同じ場所にカリカリを少し置いておきました。
たすきぃもダンナも出かけてしまい、一人朝食を摂っていると、レオンがカリカリを食べに
来ていました。

玄関を出ると前日の二の舞なので、今度はキッチン台に乗り、窓からレオンに近づきました。
キッチンの出窓にはアルミ格子がついているので、一定以上近づけません。
空腹もピークだったのか、一瞬逃げるそぶりを見せましたが、私が窓の中にいる安心感もあって
再び食べ始めました。

手を伸ばしたら逃げちゃうかな…網戸を開け、格子の隙間からレオンに手を近づけましたが
逃げません。撫でることも出来ました。

「この格子がなければ簡単に捕まえられるのに…まてよ?この格子の幅ならレオンを
通すことができるかも…」

急いでウェットフードを皿にのせ、再び格子の隙間からレオンに近づけると、塀から身を
乗り出してお皿に食いついてきました。

「もう少し…」不安定な体勢で、お皿を持った右手を伸ばし、左手を思いっきり伸ばして
レオンの首輪を・・・掴みました!(レオンに首輪をつけててよかった~)
このまま引っ張ると首吊りになっちゃうので、お皿を一旦置き、右手で前足を掴んで
格子を通し、見事捕獲することができました!

出勤前の捕り物劇、とりあえず保護部屋に入れて、ごはんをいつもの半分あげて、
慌しく出勤しました。
帰ってきたレオンは白毛の部分が薄汚れて頭には蜘蛛の巣を被ってて…
簡単に体は拭いたけど、翌日にシャンプーしました。
(やろうと思っていたので丁度よかった?)

CIMG2546.jpg

その後体調など変わったところはなく、元気にしているので心配はなさそうです。
ただ口と腕に小さい傷がありました。本にゃんも痛がっていないのでこちらも様子見。
今はすっかりよくなってきています。


前回脱走した後は、私の監視付きでベランダにだすようにしていました。
その後落ちそうになることもなかったので、忙しさにかまけてレオン一人で
ベランダにだすようになってしまいました。(もちろん私の在宅中のみ)
完全な慢心ですね。

今もレオンは懲りずにベランダに出せ~と催促してきます。
出すと外の空気を直接感じられて、気持ち良さそうに遠くを眺めています。
でも今後はどんなことがあっても私の監視つき。
時間のないときは出せないときもあるので、不満に思っているかもしれないけど
レオンが帰ってこない2日間はほんとに心配で、大変な思いをしたんだもの。
あんな思いはもうしたくないのよ~
だからレオンも協力してちょうだい!!

CIMG2529.jpg

いつもなら私の気配を感じると、部屋の中で大音量で鳴き続けるレオン。
正直うっとうしく感じることもありました。
でも階段を上がっていっても、隔離部屋のドアを開けてもレオンの声が聞こえてこないことが
こんなに寂しいなんて…。
ほんとに無事帰ってきて良かった~

もう勝手に出て行っちゃ、ダメだからね!分かった、レオン?


<おまけ>

はぁ~い!!!  
CIMG2530.jpg



なんと言ってもレオンが無事帰ってきてホッとしているママさんにお祝いの…
ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ああ~~、よかった・・・
レオンくん、無事にお家に帰ってこれたのね!
自分の意思で出て行ったのなら
自分の意思で帰ってこれるような気もするし・・・
たすくママさんのことも怖がっているようだし
やっぱりベランダから落ちてしまって、
その恐怖からイロイロなものが怖くなってしまったのかしら?
本当、無事捕獲!怪我などもないようでよかったです。
レオンくん、もう冒険は、きっとこりごりだよね~。
2010/05/27(木) 08:39:37 | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集]
こらぁぁぁレオンちゃん(-_-メ)
脱走したってか?いや落ちたんか?
あらま、何度も帰ってきてるのにお家に入ってこない?
ササミだけ食べてまた出かけるってか?ヾ(・・;)ォィォィ
こりゃお外に誰かいい人でも出来たんかい?
チャットちゃんがニャコムってくれてて良かったわ。
ほんと捕まらなくてもとにかく元気な姿を確認せんと....
でもそのまま仕事じゃ気が気じゃなかったでしょ。
でもね休めないしね~
レオンちゃん、もうママを心配させたらアカンよ
分かった?ちゃーんと分かったのね??
しっかしレオンちゃんがその柵通れる幅で良かった~
もしもジョージなら.....絶対その捕獲は出来ませぬ(-。-;)
2010/05/27(木) 12:58:54 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
無事に捕まえられて良かったですね(^0^)
怪我もなくてほんとによかった。
一度外に出てしまうと、脱走癖がついちゃいますよね(^^;;
レオン君、外は怖いんだよ~~
もう出て行っちゃダメだからね。
2010/05/27(木) 17:42:01 | URL | すず #Zk/lHUeI[ 編集]
たすくママさん、さぞ寿命が縮んだことでしょう
ホントに無事に帰ってきてくれてよかった~~!!
私は先代の子を脱走から行方不明になった経験があるので
脱走に関してはかなり神経質ですね
猫って、『多分大丈夫だろう』とか『この子なら心配ないだろう』
は禁物ですよね~
レオンちゃん、お外はママと一緒じゃなきゃ絶対ダメだよ~
2010/05/29(土) 23:01:21 | URL | みきぽん #-[ 編集]
~sariさんへ~
多分落ちたときのショックが大きかったみたいです。
一緒にベランダにいると、方向転換するときに不安定な
体勢なんですよね。そこを強風にあおられたのかと…。
大きなケガはないようなので、運の良い落ち方をしたのかな。
この一件で懲りたかな?と思いきや、次の日にはもう
「ベランダ出せーー!」のおねだりコール。
こわいもの知らずなのか抜けているのか…・。
目を丸くしておねだりされちゃうと、ダメって言えないですよ~
(涙)



~猫娘さんへ~
レオンが我が家に来て1年と3ヶ月。
毎日同じ部屋の中での生活でかなり退屈だったのかな。
帰ってきたときは頭にくもの巣つけてて、いろんなとこ冒険してきた
見たいです。
無事帰ってきたから冗談も言えるけど、私の姿を見ても逃げちゃうようじゃ
どこからか捕獲器借りてこないと無理かもって思ってました。
実はここだけの話、脱走した次の日の午前中、会社半休したんです。
朝ちょこっと帰ってきたから、もしかしたらまた帰ってくるかも…
と思ったら家を出られなくて。
前の晩強風で寒い中外を捜していたせいか、頭痛もしてたし
それを理由に…ナイショですよ~!
ほんとにレオンがスリムで良かったです!
チャットだったら頭通れて尻通れずですから…
う~ん、たぶんジョージくんも…通れないだろうな~(笑)



~すずさんへ~
脱走癖…ついちゃったかな?
食いしん坊のレオンが2日近くごはんをねだりに帰ってこないのは
よっぽどお外が楽しかったのかもしれません。
いつもベランダから「あの向こうはどうなってるのかな?」って
想像膨らませていたのかな。
散歩させようとすると走り出そうとするので出来なくて、レオンになんとかお外を
楽しませてあげたいんですけどいい方法がなくて…。
すずさんちみたいなニャングルジムを作ってあげられれば
いいんですけど…。
今いろいろ思案中です!



~みきぽんさんへ~
みきぽんさんは先住猫さんの脱走で辛い経験をされたのですね。
我が家は先代ヘッケルもチャットも脱走癖があったのですが、
満足すると自分から窓をたたいて帰ってきていたので
危機意識が甘かったんだと思います。
ほんとはベランダに出さないのが一番なのですが、レオンの部屋の窓は
ベランダ以外は隣家が目の前にあって、視界が狭いんです。
そんな部屋で一日中過ごしてることを思うと、見渡しのいいベランダに出してあげたくなっちゃって…。
ベランダに出すと気持ちよさそうに鼻をヒクヒクさせて、しっぽプリプリして外を満喫してます。
その姿を見ちゃうとつい…。
すぐには実行できないけど、危険がないようベランダに工夫できないかと
考え中。
それまでは私がお付き合いするしかなさそうです~。
2010/05/31(月) 14:37:56 | URL | たすくママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。