気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご無沙汰しておりますpart2&ミウ1周年♪
2012年11月16日 (金) | 編集 |
またまたまたまた、大変たいへんご無沙汰しちゃいました(ーー;)
みなさんの所へはぼちぼちお伺いさせていただいていましたが
どうにも自分のブログを更新するまでには至らず・・・(>_<)
その間に記念日も目白押しで、とりあえずサクっと我が家のにゃんずの
近況などご報告させていただきますますが、もしかしたら長文になっちゃうかも…
お時間があればお付き合いくださいませm(_ _)m

ずいぶん前になりますが、8月にチャットが13歳に、9月にレオンが4歳になりりました。

IMG_0044.jpg
チャット、人間年齢で68歳!

見た目はまだまだ若いですが、関節痛を患っていて毎日サプリメントを与えています。
今のところ痛みがないせいか出窓に飛び乗ったり、ルークに追いかけられて階段を
ダッシュで降りたり・・・
足に負担がかかるのでやめてほしいんだけどこればかりは…痛みが再発しないよう
祈るばかりです(>人<;)


そしてレオンは無事元気に4歳を迎えました。

IMG_0114.jpgIMG_0104.jpg

生後4~5ヶ月で保護したときにすでに白血病ウィルスのキャリアだったレオン。
子猫時感染した子の、3歳までの発症・死亡率はとても高く、レオンも長くは生きられない
かも、と 思っていました。

その予想を毎年覆し、たまにお腹が緩くなるものの、今年も病院しらずで元気に過ごして
います。
ミウが我が家に来たことで、レオンにかける時間が少なくなってしまいましたが
レオンは元気でいることで私に親孝行してくれています。
レオンに最高の環境を提供することは難しいけど、これからもレオンが元気に過ごせるよう、
毎年誕生日を祝えるよう、気をかけていきたいと思います。


そして9月の終わりにたすきぃ小学校生活最後の運動会があり・・・

IMG_0056.jpgIMG_0070.jpg


相変わらずイケにゃんのセナと、相変わらずイヌの(笑)ルークも元気に過ごしてて・・・

IMG_0011.jpgIMG_0028.jpg


そしてそして、10月の25日、ミウを保護して丸1年がたちました。

IMG_0140.jpg

保護した時はこんなにボロボロだったのに、1年でこんなに可愛く(親バカ
そして逞しく成長しました。

IMG_0145.jpg 
にじゃらさんからまたまた洋服をいただきました!大変重宝しております。
ありがとうございました♪


ミウを保護した当時は先のことを考えると不安でブログも泣き言ばかりでした。
でもたくさんの方々に助けていただき、今普通の生活が送れています。

当時はとにかくオシッコ&ウンPとの戦いでした(笑)
膀胱が発達していなかったので、少しの刺激でオシッコが漏れてしまい、最初は
ケージ飼いしていたものの、子猫が1日中ケージのなかでおさまるわけもなく
オムツをつけてフリーにしました。
それでも私が帰宅するとオムツの中で漏れてて、都度洗って乾かすことをしていました。
下痢になるとそれはそれは大変で・・・(^^;
今はオシッコに関しては絞るまで漏れることはなくなりました。
1歳を過ぎて膀胱がある程度の時間までオシッコを貯めて置けるようになったんだと思います。

我が家にはすでに4にゃんいて、私もフルタイムで仕事をしてて、一生介助が必要なミウを
育てるのは難しいと、怪我が完治したら里子にだすつもりでした。

でもミウの可愛いことといったら・・・!(親バカ2回目・笑)
怪我が完治するころにはしっかり手放せなくなってしまいました。
ミウのお世話の大変さをも上回る可愛こぶり。
みなさんもご覧になってください~

IMG_0097.jpg 
IMG_0089.jpg 
IMG_0119.jpg 


鼻血出そうになりませんでしたか~??(笑)

夕飯のおこぼれ目当てにダンナの膝にすり登っていく小悪魔ぶりは健在で、すっかり
騙されたダンナは、ミウに一口また一口と貢いでいます(>_<)

里子にだした方が、よりミウは幸せだったかも、と今でもときどき思います。
手放せなくなったのもあるけど、ハンデのあるミウの里親探しは大変だろうと
諦めていた部分があったのも事実。

でも今は、保護した時に感じた不安な気持ちはなく、ミウを見ていると幸せな気持ちや
優しい気持ちになり、「出会ってくれてありがとう、うちの子になってくれてありがとう」と
感謝するようになりました。

5にゃんになったことで1にゃんに関わる時間は短くなってしまったけど、愛おしい気持ちは
みんにゃ同じ、みんにゃが気持ちよく過ごせるよう日々の環境整備に努めたいと思います。

とはいうものの、今日の記事も結局ミウがメインだし、やっぱりミウは贔屓目!?
後でメンズたちからクレームが出そうだわ~(^^;

そんなこんなで何とか元気に過ごしている我が家です。
こんな調子のブログですが、懲りずに遊びに来てくだされば幸いです♪

そーいえばミウが手術から完治して安心したのもつかの間、
先日突然ゲリになりまして・・・
一瞬また誤飲を疑いましたが、1週間のビオフェルミン投与で完治。
いやその時のお世話の大変さといったら・・・・hoppetanさん、分かりますよね~(笑)


<おまけ>
主役じゃなくても、存在感タップリ!
 IMG_0132.jpg
この2にゃん、体重差3倍!
デカ猫連合関東支部支部長の座は揺るぎありません!!!



実はミウよりルークのほうが世話が焼けるんです(泣)
今日もにゃんずに振り回されてるママさんに応援のポチッ、ポチッと
よろしくお願いしま~す!

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。