気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(一応)無事終了&再々破裂
2012年05月29日 (火) | 編集 |
★★★カメラ未復旧のため、今回もダンナiPhoneの画像でお届けします♪★★★


前回はミウにたくさんの応援をいただきありがとうございました。
5月25日に手術、翌26日に無事退院してきました。

IMG_8821.jpg

手術自体は何の問題もなく、ミウの場合圧迫排尿をしているため
オシッコや膀胱のチェックも加えてやってもらいましたが
触診・血液検査・尿検査ともに問題ありませんでした。
開腹したときに、肉眼で膀胱の状態を確認してもらう予定でしたが
そうなるとかなり大きくお腹を切らないとならなくて
体の負担を考え、数値的に問題ないので肉眼でのチェックはなしとなりました。

とまあ、全く問題なく終わるはずだったミウの避妊手術、想定外のケガをして
帰ってきました。

IMG_3020.jpg


引渡しのとき、先生から「ミウちゃん、おうちで頻繁に爪をバリバリしますか?」と
聞かれました。
最初「?」と思いましたが、入院中ケージの中で暴れたのかな?と思い、
「家でもケージから出たいときはケージにかかってる布やカーテンをバリバリしますよ」と
答えたら、やはり1泊した夜にたぶんケージから出たくてバリバリやったらしく、
翌朝見たらミウの手が血だらけになっていたとのこと。
見ると親指部分の爪のところが赤くなってて、でも見た目大したことなさそうだし
先生も「もう血も止まってるので大丈夫」と言っていたので、気にしなかったのですが
家に帰って何気にミウの手をみたら、両手合わせて10本ある爪の半分以上が
根元から折れてなくなっていました。

怖いと体がブルブル震えちゃうほどビビリのミウ、夜知らない場所で一人ぼっちにされて
相当不安だったんでしょうね。
帰りたい一心でひたすらあらゆるところをバリバリ爪をたてていたんだと思います。
迎えにいったときも、それはそれはご立腹で、野太い声で怒っておりました。

そんなこんなで相当疲れたのか、帰って来た日の夜は私の膝でずーっと爆睡。
ミウの顔に「安堵」の2文字、浮かんでますよね(笑)

IMG_2932.jpg


今は術部の化膿止めとして抗生物質を飲ませていますが、この薬、下痢の副作用が
あるみたいで、飲み始めてからずーっと下痢状態。
オシッコ絞る時に出せるときはウンPも出していますが、目算外れてオムツのなかが
ウンPまみれになってることも。
昨夜と今朝、投薬を止めてちょっと様子を見ています。
今週末の抜糸に向け、明日経過を診せに行くので、その時相談してこようと思っています。


そしてそして、ミウの手術を翌日に控えた夜、チャットの肛門腺破裂が再々発。
床に血が付いていて、「もしや」と思いチャットのお尻を確認すると
肛門わきがパックリと・・・
残りの分泌物を搾り出そうと、チャットを抱えた瞬間、割れた肛門腺口から
分泌物が噴出して、大惨状化。

今回はほんと、何の前触れもなくいきなりでした。
とりあえず止血をして、前回の軟膏を1日2回塗って様子を見ています。
病院に電話をしたところ、抗生物質を飲んだほうが治りが早いと言われたのですが
本ニャンの元気・食欲も変わらず、傷口も徐々に塞がってきているので
このまま様子を見ようと思っています。

IMG_1424.jpg

相変わらず病院と縁深い我が家、ちなみにミウの手術代、1万円以上お安くなりました。
といっても普通の病院よりはお高いんですけどね。
でも、ちょっと得した気分のママさんです♪



浮いた1万円でバッグでも…と思いつつ、猫グッズを買い漁るであろう
ママさんに、応援ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  



スポンサーサイト

おとなの仲間入り♪
2012年05月15日 (火) | 編集 |
またまたすっかりご無沙汰で・・・(猫娘さ~ん、広告出る前に更新できましたよ~笑)
最近ずっと残業続きで家に帰ってからは家事・育児(?)に追われる毎日。
自分のブログの更新はおろか、みなさんのところにも以前のように
お伺いできなくて心苦しいところですnamida.gif

にゃんずの写真を撮る余裕もないうえ、先日カメラを落として破損という失態を犯す始末
なので、今回はダンナがiPhoneで撮った唯一のミウの写真で、サクっと近況報告など
させていただこうと思います。

IMG_7586.jpg

ミウ、また一段と大人度を増しました。
ビビリで自分から人に甘えることをしませんでしたが、最近やっと私に心を許してくれるように
なりました。
私の後追いをしたり、コタツで横になれば私にくっついて寝るようになったり…。
男の子と同じように甘えても、可愛さが全く違うんですよね。
もう、ほんとに可愛くて仕方がない!(←親バカでスミマセン)

冬の間はルークがミウと一緒にコタツで寝てくれていたのですが、最近はみんな2階に
いってしまうので、寝るときミウはリビングに一人ぼっち。
それがかわいそうで、最近私は自分のベッドで寝られなくなりました。
ミウとリビングのコタツで一緒に寝てるので(笑)
寝室に連れていってもいいのですが、ベッドだとミウが落ちる危険もあるし
2階は未知の領域で怖いみたいです。

IMG_1539.jpg

もうすっかり成猫のお顔。体も大分大きくなりましたが、それでも2kgを少し越えたくらい。
周りが規格外なので(笑)、いつまで経っても子猫の様相です。

そんなミウ、ようやっとおとなの階段を登るときが来ました!
やっと病院に手術の予約を入れました(;´▽`A``
金額的なことで相談したかったし、予約は直接来院してと思っていたのですが、
なかなかいく時間が取れずのびのびになってしまいました。

この病院は術前検査の項目が多いので費用がお高めなのですが、ミウは保護時に
いろいろ検査しているので、割愛できる項目もあるだろうとのこと。
そんなには割愛できないだろうから、金額的には少しかもしれませんが
費用を抑えることが出来そうです。


IMG_4865.jpg

それと1つ心配ごとが。
最近ミウの右後ろ足の関節が固まりつつあるのです。
我が家に来た時からリハビリをしていればよかったのかもしれませんが、
忙しさにかまけて出来ず。
本にゃんは全く不自由を感じてないし、当にゃんに痛みや不具合がなければ
最悪固まってしまっても問題はないとのことなのですが、リハビリはやらないより
やったほうがいいとのこと。
自己流でやるのも怖いので、手術時に現状を診察してもらいリハビリの仕方を教えて
もらおうと思っています。

5月25日、ミウちゃん大人になります


さてそのほかのにゃんずの様子は…

チャットの関節痛は今のところ落ち着いています。
ただ前足の関節がかなり外に向いてしまいました。それでもまだシンク台とか飛び乗ったり
するので痛みはないとは思うのですが、
引き続きサプリ投与で様子見です。

レオンは結膜炎を患ってましたが無事完治。病院で風邪からきているものかもと言われ
様子を見ていましたが、風邪の症状も出ず結膜炎だけで済みました。

セナとルークは・・・・
実はこの2にゃん、またまた問題を起こしました。
レオンの隔離部屋に3回不法侵入するという大罪を犯しました。
レオンの部屋は中からだと見晴らしがよくないため、夕方少しだけベランダを開放して
あげています。
(過去2度ほど転落しているので、風の強い日や雨の日などは出しません)
日頃から外に出たいルークとセナはそれが気になるみたいで、レオンの部屋=
外に出られると思ったようで、私が鍵を閉め忘れたときにドアを開けてしまうのです。

鍵を閉め忘れる私がドジなのですが、一応開けられない対策として、ドアレバーを縦に
取り付けてあります。
もともとは横についていて、それだと猫でも手をかければ体の重みで開けられるので、
縦にしてレバーの開閉を上→下から、左→右にしたのです。

しかしどこで覚えたのか、縦レバーでも開け方を覚えてしまい(開けるのは多分ルーク)、
今回の事件に発展してしまいました。

ちょうどチャットとセナのワクチンを予定していた時期でしたが、感染の可能性がゼロでなく
なったため延期、1ヶ月様子を見てからとなりました。
前回ルークが不法侵入したときは完全隔離しましたが、今回2匹同時に
隔離するのが難しいので普通に生活させています。
ということは、チャットやミウにも感染の危険があるわけで、相当悩んだのですが、
隔離が難しい以上割り切ることにしました。

侵入時、レオンと争った形跡や、水・トイレを使った形跡もないようだったし、
半月たった今、普段と変わった様子はないので多分大丈夫だと思うのですが、
1ヶ月経ったら、念のためウィルス検査をしようと思っています。

ほんとに、黒白のアホ猫のおかげでまたまたいらん出費が・・・(-゛-メ)


次はミウの術後結果とセナ&ルークの検査結果をお知らせすることになるかな?
毎度お騒がせ&事件勃発の我が家、皆様の温かい応援をいただけたら幸いですm(._.)m


<おまけ>
IMG_2867.jpg
「みなちゃん、あたちに応援よろちくねっ


重ね重ね恐れ入りますm(_ _)m
セナ&ルークへも応援ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。