気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動物園に行ってきた!
2011年12月21日 (水) | 編集 |
今年も残すところあと10日。
年賀状も大掃除もクリスマスもおせちも、な~んにも準備してなくて
今年はミウのこともあって忙しかったし、早くも諦めムードでいます。
(といいながら、30日あたり慌ててやりだして、31日の夜まで
 掃除してそうな気もするけど)

そんなこんなで記事にするのがすっかり遅くなってしまいましたが
先日にじゃらさんからご紹介いただいた、ミウと同じ障害を持つ猫さんと
暮らしているhanameiさんちに行って来ました。

にじゃらさんから「同じ市内に住んでらっしゃる方を紹介するので
実際に介助の仕方とか教えていただけますよ」と教えていただき、直接
連絡をとらせていただいたら、なんと同じ区内でしかも昔住んでいた
アパートのすぐ近く!
ミウを保護した場所の写真も「あそこですよね~」ってご存知で、
ビックリするやら感動するやら。

住所を教えていただき、地図を頼りに行きましたが、迷うことなく
たどり着きました。

hanameiさんちにはワンちゃん(♀2)、健常猫ちゃん(♂1、♀3)
下半身麻痺猫ちゃん(♂1、♀1)、全盲猫ちゃん(♀1)
全9頭+3人のお子さんの大家族。
「動物園みたいですが…」とご招待いただきましたが、ワンニャンカフェ
さながらのとても楽しいお宅でした。

ではここで、hanamei家の家族紹介~
hanameiさんちのリビングに続く和室はワンニャン部屋として使われています。
ここにはワンちゃんと健常猫ちゃん3にゃんが一緒に生活しています。

CIMG4474.jpg
床・壁をリフォームして押入れを寝床に改造。
メタルラックを利用したキャットタワーとフード満載の大型冷蔵庫完備。
出入り口はベビーゲートを設置してリビングからいつでもお部屋の様子が
伺えるようになっています。

うちも1階にもう1部屋あったらこういう部屋にしたい!
理想のお部屋にドキドキしながらお邪魔すると・・・

まず出迎えてくれたのがこの子。
CIMG4484.jpg
秋田犬のナナちゃん(♀)

秋田犬としては小さいらしいのですが(27kg)それでも存在感タップリ!
熊さんみたいで可愛いんです♪
私が正座すると同じくらいの座高なので、首に抱きつかせてもらいました。

CIMG4485.jpg
ナナちゃんは動物好きな人と嫌いな人、ちゃんと見分けるそうで、hanameiさんいわく
私に対しては動物好きと認めた対応だそう。ナナちゃんから合格点貰いました♪


お次はMIX犬のアンちゃん(♀)

CIMG4483.jpg

この子はと~っても恥ずかしがりやさんで、私が腰を下ろすなり私の向かいにいる
ママ(hanameiさん)のそばに行こうと遠回りしちゃうくらい。
でもママが大好きな様子が可愛らしい♪

次は猫さんチーム。

CIMG4480.jpg

サビ猫のミカゲちゃん(♀)
ママ絶賛の美人さんで性格バツグンの女の子。キレイなグリーンアイが印象的です。


CIMG4477.jpg

黒白ハチワレのドロくん(♂)
この子はとっても人懐っこい子で、私が座るなり膝に乗ってきてずーっと
居座ってくれました。(かわいい~♪)
でもワンちゃんは苦手?ナナちゃんが近づくと威嚇するんです。


CIMG4473.jpg

この子はブチちゃん(♀)
健常猫さんチームですが、片目が失明しています。
でも生活には全然支障ないようです。私が来てすぐ「誰?」って感じで姿を見せて
くれましたが、部屋に入ると猫こたつに隠れてしまったシャイな子です。


そしてリビングには障害猫さんとチビ猫さんがいます。

CIMG4486.jpg

一番年上のメイちゃん(♀)
子猫の時に両目とも失明してしまったのですが、普通に生活しています。
やっぱり年の功?存在感タップリでした。


CIMG4472.jpg

この子は下半身麻痺、オムツ猫のハコちゃん(♀)
ハコちゃんは子猫の時にお母さん猫とゴミ集積所に箱で捨てられ
そのままゴミ処理場まで運ばれ、ショベルカーでケガをして
下半身麻痺になってしまったそうです。
里親募集されていたのをhanameiさんが里親に名乗りでてくださいました。
このときだけ姿を見せてくれて、後はずっとこたつの中に隠れてしまった
やっぱりシャイな女の子。

CIMG4487.jpg

仲良くネンネの2にゃん、右が下半身麻痺のリュウくん(♂)
左が月齢3ヶ月のケイちゃん(♀)。
リュウくんは排泄のコントロールが出来ているようで、オムツはつけていません。
下肢とシッポも少しだけ動きます。
リュウくんはhanameiさんが車で外出中、対向車線で車にはねられた瞬間に
遭遇してしまい、そのまま近くの病院に運び込んだのだそうです。
出先で保護し近くの病院に運んだので、その後の通院がとても大変だったそう。
初めての下半身麻痺の子を引取り、何も分からない状態で
すごくご苦労されたのだとか。そんな時にじゃらさんはじめ、障害猫さんを育てている
方々のアドバイスをいただき、今では2にゃんの排泄介助も呼吸するのと変わらないくらい
自然にされています。
今回のご訪問も「当時みなさんに助けていただいたから、今度は私が困っている人を
助ける番」と快くご招待くださったのです。

リュウくんもとても人懐っこくて、やっぱり私の膝に居座ってくれていました♪
ママが「リュウくん、オシッコするよ~」といっても、一向に下りる気配ナシ(笑)
我が家のメンズはみんな人見知りだけど、hanameiさんちは男の子の方がフレンドリーでした。

ケイちゃんは今年の夏、近所のお祭りで生後2日くらいのへその緒がついた状態で
保護されました。
hanameiさんちは大所帯なので、健康に問題なければ里子に出すのだそうですが
へその緒がついた状態からここまで育てあげたので手放せなくなってしまい
家族の一員に。
大きさはミウと同じくらい?子猫特有のマイペースな子で、見てるだけで
自然と顔が綻んでしまいます。


たすきぃの個人面談までの短い時間でしたが、もうずーーーーっとしゃべりっぱなし!
共通点も多く、どちらかが「ウチ、・・なんですよ~」なんていうと必ず
「そうそうそうそう!」って相槌うっちゃうほど。
私より6歳も年下の方ですが、動物に対してとても真摯で、こちらが見習うべき点を
たくさん持っていられる方でした。

3時間くらいしかいられなかったので(十分?)、まだまだ話足りなくて
外まで見送り出てくれてからも、寒いのにしばらく立ち話。
寒い中立ち話してしまって、またお昼を挟んだご訪問になってしまい
本当にすみませんでした!

ほんとはミウを同伴するつもりでしたが、虫さんが居座っていたため私のみの訪問でした。
たぶんhanameiさんにとって、ミウが今回のメインだった気がするのですが…どうでしょ?
(お子さんたちもミウ可愛いっていってくれてるようです。さすが魔性の猫・笑)
もう駆虫完了したし、可愛いうちにリベンジしますので
またご訪問させてくださいね♪

ミウを応援してくださる方の温かい気持ちが結んでくれたステキなご縁、ミウ共々
応援してくださる全ての方に、感謝です。



<おまけ>
アタチというものがありながら~
CIMG4541.jpgCIMG4547.jpg
「天使の寝顔2連発でもう浮気なんてできないハズよ!」
「ミウ、ミウも可愛いけど、余所の猫さんは別腹なんだよ~


お 願 い
いつも楽しいコメントをくださるkokika.さんのお友達が猫の預かりさんを募集して
いらっしゃいます。
ひとりで保護活動されている方で、保護したい猫がいるけどご自宅には飼い猫さんと
保護猫さんでいっぱいで難しいのだそうです。
どなたかご協力できる方がいらっしゃいましたらこちらのブログ(=ぽちんち)まで
よろしくお願いいたします



余所猫さんは別腹、に激しく同意の方は・・・ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  



スポンサーサイト

駆虫完了!
2011年12月15日 (木) | 編集 |
CIMG4641.jpg
にじゃらさんからいただいたもう1方のオムツカバー~♪かわいい~


虫発見から10日、ミウの最後の抜糸を兼ねて病院に検査しに行って来ました。
最後の病院から2週間しか経ってないのに、ミウ病院に着くなりビビリモード!
家ではルークに襲われてる時くらいしか鳴かないのに、しきりに鳴いていました。

CIMG4646.jpg
病院を怖がる=我が家に慣れてきたってことなので、ちょっと嬉しい♪

体重を測ったら1.35kg。退院してから0.15kg増えましたが、推定月齢5ケ月にしては
小さいです。
身体検査も問題なく、すでに1本自発的に抜いてしまった糸も全てとっていただき
検便もクリアして、ようやく全ての診療が終了しました。
保護して1ヶ月半、ほんとうにお世話になりました。

今後病院にお世話になるとすれば避妊手術です。
ミウの月齢からいけば、来月くらいには手術可能なのですが
体が小さいので、先生に時期を相談したところ
せめて体重が2kg越えないと、とのことでした。

ミウはあまり食に執着がなく、今は食べるより遊ぶのに夢中なので
体重がイマイチ増えません。
前足だけで体を支えるので、あまり体重を増やさなくても、とも思うし
ミウの小ささが可愛かったりするので、健康に問題なければ
このままでも…なんて思ったり。

ミウの治療費を払ったばかりでまた手術代を出すのはかなり痛いし…
(この間車ぶつけてお母さんのナケナシのヘソクリで修理代6万払っちゃったし…)

春前には手術できたらいいな~なんて思ってますが。病院と相談しながら
決めていこうと思ってます。


さて、ミウに同行してこの方も診察してもらいました。

CIMG4648.jpg
ミウ以上にビビッてます(笑)お兄ちゃんのくせに~

2ヶ月前、網戸をぶち破って脱走し、外猫さんとケンカして帰って来たセナ。
直後の診察では体の傷は噛み傷ではなく引っ掻き傷で、ウィルス感染の
可能性は低いとの診断を受けたのですが、予防接種をしている白血病はともかく
エイズは無防備なので、他の子の影響も考えて念のため検査をしてもらました。

家でも体調を崩すことなかったし、病院の診察でも問題視するところはなかったのですが
やっぱり安心したいので検査をした結果、やはり陰性でした。
安心できてよかったものの、私の美容院代がセナの検査費になってしまったので
ボサボサ頭で年始を迎えることになりそうです(涙)

ミウを保護してから病院通いで大変だったけど、年の瀬に一件落着して良かったです。
みんニャ~、残り半月、体調管理しっかりやるんだよ~(猫まかせ!?・笑)
特にルーク!食べすぎにはくれぐれも注意だからね~




<おまけ>
ミウとエクササイズするから大丈夫
CIMG4580.jpg
・・・それでダイエットできるのは必死にもがいてるミウのほうだと思うよ~
ルークは巨体にモノ言わせて押さえこんでるだけジャン!


お 願 い
いつも楽しいコメントをくださるkokika.さんのお友達が猫の預かりさんを募集して
いらっしゃいます。
ひとりで保護活動されている方で、保護したい猫がいるけどご自宅には飼い猫さんと
保護猫さんでいっぱいで難しいのだそうです。
どなたかご協力できる方がいらっしゃいましたらこちらのブログ(=ぽちんち)まで
よろしくお願いいたします

ミウとセナにねぎらいの・・・ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  





魔性の女
2011年12月09日 (金) | 編集 |
みなさん、こんにちは!ミウです。
いつもアタチのこと応援してくれてありがとうございます♪

CIMG4458.jpg

たすくママ家に来て2週間、男子ばかりのところに
可愛いアタチが来たからみんなアタチが気になって
しょうがないみたいなの。

まずはルーク兄ちゃん。
一番若いだけあって、愛情表現がストレートなのよ。
いっつもアタチに絡んできてうっとおしいの!

CIMG4468.jpg

アタチが悲鳴を上げるとお母さんが助けにきて
くれるんだけど、スキをみてまた襲ってくるのよ。
恋は駆け引きが必要なのにね。

CIMG4374.jpg

だからアタチも拒絶だけじゃなくて、こっちから
ちょっかいだしたりもするの。
ルーク兄ちゃん、アタチの術中にハマリつつあるわ♪

次はセナ兄ちゃん。
セナ兄ちゃんはなかなかのイケにゃんで、アタチもちょっと
気になる存在。
でも女の子の扱い方が分からなくて戸惑ってるみたい。

CIMG4363.jpg

だからアタチ、悩殺ポーズで誘ってみたのよ。
そしたらよほど衝撃だったのか、アタチに近寄ってこなく
なっちゃった。
女の子の免疫ゼロのセナ兄ちゃんには刺激が強すぎたかしらん?

それからチャットじいちゃん。

CIMG4407.jpg

12年間女っけナシで歳とっちゃったから、とにかく怒ることしか
しないの。
今は優しい男子が主流なんだから、怒るのは時代遅れなのにね~
今度思い切ってチューでも迫ってみようかしら?

もう1ニャン、レオン兄ちゃんがいるらしいんだけど病気だから
アタチとは会えなんですって。

CIMG4540.jpg

でもそれ正解だわ!だってアタチを一目見たら、夜も眠れなくなっちゃうもん。
いつも会うことが出来ないから、ロミオとジュリエットみたいな
悲しい恋になっちゃうわ!

でもね、一番アタチに夢中なのがこのオヂちゃんなの。

CIMG4384.jpg

この間初めて会ったんだけど、一目見るなりアタチにメロメロで
片時も離れないの!

CIMG4386.jpg

楽しく遊んでれば無理矢理膝に乗せるし、うっとうしいから
ケージに入って寝てるとそばでアタチの寝顔をずーっと見てるし。
これってストーカーよね?
あんまりしつこかったら犬のおまわりさんに取り締まって
もらわないとダメね。

こうしてたすくママ家の男たちをトリコにするアタチ、お母さんは
「ミウは魔性の女だね~」って言うんだけど、みなさんはどう思う?


お母さんがアタチにお歌を教えてくれたの。
「魔女っこメグちゃん」ってアニメ主題歌の替歌なんですって。
アタチが生まれるずーーーーっと前の歌らしいんだけど、みなさん知ってる?
知ってたらアタチと一緒に歌ってね♪


♪~シャランラ、シャランラ、ヘイヘヘイ、ヘヘイ、シャランラ!

CIMG4455.jpg
  子猫だなんて~思ったら!オオマチガイよ~魔性ネコ。

CIMG4431.jpg
  二つのお目目で~見つめたら!誰も~がアタチに~釘付けよ。

  お化粧な~んかしな~くて~も あなたもアタチにもう夢中。
CIMG4446.jpg
  天使の寝顔を見せつければ、お兄ちゃんたちもイチコロよ!

4540.jpg

  麻痺っこミウは~麻痺っこミウは~

CIMG4464.jpg
  あなた~の心に~忍び込む!忍び込む!シャランラ~

ご清聴、ありがとうございまちた!


ミウと一緒に歌えたアナタは昭和の人~
同年代バンザイ!にポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  




出た~!
2011年12月07日 (水) | 編集 |
いきなりミウのサービスショット~

CIMG4368.jpg
オムツ丸見えだけど (^^;)


突然ですが、ミウ、お腹の中に虫飼っていました( ̄口 ̄∥)
(虫まで引き取ったつもりはないけど~)

保護直後の検便も問題なく、入院中の数度の検便でも問題なかったのに
我が家に来て1週間、ケージに転がったウンPを取ろうとしたら
ウンPの中に細長い白いものが!
こ、これはもしかして回虫の成虫では?

実物を見るのは初めてでした。
うちの子たちはルークを除いてお外にいた子にもかかわらず
(チャットは捨てられていたから外暮らしの経験はないけど)
虫はいなかったし、ルークが子猫の時に飼っていた(笑)お腹の虫も
コクシジウムで肉眼で見える虫ではなかったので、ビックリしました。

CIMG4396.jpg


翌日病院で他の虫の有無も一緒に検査してもらいましたが、
回虫以外見つかりませんでした。
回虫もその成虫1匹のみで卵も見つからなかったそう。

経口の駆虫薬はミウの小さい体には合うものがなく、
レボリューション塗布で様子を見ることになりました。

他の子への影響は、トイレを共有しているわけではないので
ウンPをしたらすぐ片付ける(幸いなことに、今のところ私がいないときは
ウンPをしません)、
よく手洗いをすることに気をつければ今まで通りの生活でいいとのこと。

1週間後に再検査です。
お母さん、虫まで一緒に育てられないから、早いとこいなくなってもらってね~


CIMG4401.jpg
「虫、虫って、恥ずかちいでちょ~。アタチの可愛いイメージガタおち~」
「いや、前回のルークとのバトルで化け猫の皮、かなりはがれてると思うよ・笑」


**とんだ親バカの話**
 病院にミウのウンPを持っていって検査してもらい、待合室で薬とお会計を待っていたとき
 先生が来て検査結果と処置法の説明を受けました。この先生は女医さんで、ミウを保護し
 連れて行った時に診てくださった先生です。
 一通りの話が済んだ後、先生から「ミウちゃん仲良くやってますか?」と聞かれたので
 「バトルしてます」と前記事のルークとの動画を見せたところ、「かわいい~」と
 何度も言ってくださって、受付の奥に入っていかれました。
 すると次に、「ミウちゃんの動画が見られるって聞いたんですけど…」と看護師さんが
 来ました。この看護師さんは一番ミウのお世話をしてくださっていた方です。
 さっきの動画を見せ、「もっと可愛い写真があるんですよ~」と、前記事のおまけの
 写真を見せたら、「病院じゃこんな可愛い顔見せなかったのに~」と驚いていました。
 その後すぐに別の看護師さんがお会計を持ってきてくれたのですが、やはり
 「ミウちゃんの動画見せて下さい~」と言われ、またまた再生&写真披露。
 前出の先生と看護師さんも来て、ちょっとした鑑賞会になってしまいました。
 パッと見、女の子がアイドルの写真を見てキャーキャー騒いでる感じ (^^;
 あまりにもみなさん「かわいい~」を連発してくださるので「これはリップサービスか?」って
 疑っちゃうほど。(治療費免除してもらった私にリップサービスするメリットもないけど)
 病院の先生やスタッフみなさんに、こうして慕ってもらえるミウは本当に幸せ者です。
 
 「見せてください~」と言われるたびに、ニヤニヤしながらカメラを出して動画再生してた私…
 親バカ丸出しで、恥ずかしかった~( ̄▽ ̄;)アハハ…



私の親バカっぷりに戒めの…ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  




デビュー~
2011年12月05日 (月) | 編集 |
ミウの環境順応力が高くて、ケージの外にも興味が出てきて
1日ケージの中でイイ子にお留守番してくれているので
早々にリビングデビューさせました♪

CIMG4344.jpg

着けているのはオムツカバー。
ミウはオシッコが溜まってくると刺激でもれてしまうので
ケージの外ではオムツが必需品です。
これはにじゃらさんがご自身のハンデ猫ちゃんが子猫のときに
使っていたものを譲ってくださいました。

にじゃらさんとは、私があるブログにミウのことを書き込んだ
コメントに目を留めてくださり、以来いろいろと
助けていただいています。
お知り合いで、我が家の近くに同じ下半身麻痺の猫ちゃんを
育てている方をご紹介くださり
(ほんとに近くの方で、なんと近所に住む私の妹の子とお子さんが幼稚園で
 同級生でした)
近くお宅におじゃまさせていただく予定です。

一番小さいサイズのオムツでもミウにはまだ大きく、着けるのに
四苦八苦しましたが、なんとか形になって、いざデビュー!

CIMG4340.jpg

そのままだとカーテンの陰に隠れて出てこないので、こたつを寄せ、ミウの
プレイルームを作りました。
やっぱり(ケージより)広い場所だと遊び方も激しい、激しい!



ミウが楽しそうにしているのでルークが気になって近寄ってきました。

CIMG4353.jpgCIMG4351.jpgCIMG4355.jpg

ルークが気になるのはミウよりおもちゃ。
ミウはルークにビビるどころか、寄ると猫パンチを繰り出します。

CIMG4360.jpgCIMG4359.jpg
鼻チューでご挨拶完了♪

このあとルークはおもちゃが気になってなんとか遊ぼうとするものの
ミウがルークに興味シンシンで追い掛け回してちょっかい出す始末。
翌日の交流では早々にバトルが開始されてしまいました。



途中の唸り声はミウです。
体重差5倍のルークと互角に戦ってます(汗)
でも、ルーク結構手加減してるんですよ。
チャットやセナを相手にしてるときと本気度が全然違うし。
相手が女の子で、しかもハンデのある子猫ってことをちゃんと
分かってるのかな?
末っ子で甘坊のルークの、お兄ちゃんぶりを垣間見ることが
できました。
(その後寝るときに私の布団にもぐってきて、ぴっとり寄り添って
 甘えてきたのはミウにはナイショ♪)

我が家は女子が(っていても、猫含め女子は私しかいないけど)最強の家系。
ミウは我が家に来るべくしてきた子なのかも~


<おまけ>

ほんとのアタチの姿はこっち
11-12-02_001.jpg



次のニャンKB総選挙ではぶっちぎりで1位獲得?
ミウに清き1票のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  





やっぱり子猫♪
2011年12月01日 (木) | 編集 |
日曜日の昼に我が家に来た時は、小さい体をブルブル震わせ
ゴハンもお水も口にせず、ひたすらビビッて隠れていたミウ。
これは慣れるまで相当時間がかかるだろうな~と思っていましたが
月曜の夜にはオモチャで遊べるほどになりました。

CIMG4288.jpg



だんだん寝床から姿を見せてる時間も増え、ケージの外へも
興味がでてきたようです。

CIMG4300.jpg


ルークもなにかと気になるようで♪ 我が家で初めてのオンナノコだもんね~

CIMG4298.jpg

昨日あたりからケージの外に出たがるそぶりも見せ、有り余る体力を
毛布のロッククライミングで晴らしておりました(笑)

CIMG4303.jpg
このとき、もう少し上のほうからぶら下がったんですよ!ミウの好奇心、恐るべし!

私にも気を許してきていて、朝リビングに起きていくと、ちょっとかすれた頼りない声で
甘えてくれます。(もう母性本能ワシ掴みされるほど、激カワです)

だんだん「ケージから出たい~」の要求が強くなってきたので、昨日の朝
オシッコを出し終わってから出勤までの数分間、外へ出してあげました。

CIMG4332.jpg

心配だった留守番も、やっぱり昼間はほとんど寝てるようでイイコでお留守番
してくれています。
ただ昨日は私が帰宅する前にオシッコがもれていました。
朝出勤して夕方帰宅まで10時間あります。
我が家に来て間もなくは、飲水量も少なかったので帰宅までもっていたのかも
しれません。
それとウンPも夕方の排尿時に刺激されるのかしばらくしてから押し出されて
きます。
きがつくとしてる、って感じなので、体が汚れれば洗って、ケージ内のシーツを
替えるのですが、
1回で出切らないのか、しばらくするとまた出てるんです。
その度にシーツを替えるのも不経済だし、したらすぐ掃除して
あげたいので、ついつい気にしてしまいます。
やっぱりオムツしたほうがいいのかな?って思ってます。

一応用意だけはしてありますが、入院していたときにオシリがかぶれていたのを
見ているのと、病院で指導されていないので、いまいち躊躇いがあるんです。

でも、私の躊躇いに反してミウのケージ出たい欲求はどんどん強くなってきているので…
昨日試しにオムツつけ、リビングデビューさせて見ました!

長くなってきたので、その様子は次回・・・焦らしちゃってゴメンナサイ!(笑)



<おまけ>
予告、ちょっとだけよ~ん
CIMG4340.jpg
にじゃらさんが、お下がりのオムツカバーを譲ってくださいました♪
ミウ、赤が似合います!(バカ親~)



ミウの意外な一面を早く見たい方はポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。