気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またたび祭り第二弾~メタボブラザーズ編~
2010年08月26日 (木) | 編集 |
思わぬ子猫の保護でアップしそびれていた記事です。
自称ブログの主人公のセナから「出番が少ない!」とクレームがついたので
しかたなく(ボカッ!←セナがパンチしたぁ~)アップします。

またたび祭りメタボブラザーズ編のはじまりはじまり~~~



レオンのまたたび祭りはキッカー破壊とかなり激しいものになりましたが
大盛況で終了しました(笑)

お次はメタボブラザーズのまたたび祭り。
セナは祭り当日まで洗面所の棚に隠しておいたキッカーの袋を目聡く見つけ
毎日袋をガン見していました。(セナの届かない場所においてあったので)

熱いラブコールを送り続けたまたたびキッカー。
さあ、心ゆくまでお楽しみ~♪

CIMG2750.jpg
「ふんふんふんふんふんふん・・・んん~この匂い、たまんニャイ!」


もちろんチャットもやってきました。
チャットはまたたびの匂いでヨダレだらだらにしちゃうから、ちゃんと新聞紙敷いておいたよ~。


CIMG2751.jpg
「久しぶりだな~!スリスリスリスリ・・・・(ヨダレじゅるっ!!)」


CIMG2752.jpg

しばらくの間、それぞれのキッカーで楽しんでいましたが、ここでセナのオレ様キャラが・・・。


CIMG2754.jpg


隣のまたたびはおいしそうに見える?のか、セナが自分のキッカーをキープしつつ
チャットのキッカーに手を出してきました。


CIMG2755.jpg
「こっちのほうがいいニオイがするニャ!」
(それはチャットのヨダレがブレンドされたからでしょ~)


キッカーを奪われたチャットは・・・。


CIMG2756.jpg

久しぶりのまたたびを奪われ、かなりご立腹のようですが、年長者の沽券にかかわるのか
殴りかかることはせず、恨めしそうにセナを睨んでいました(笑)


またたびカミカミ派のセナとスリスリ派のチャット、
2にゃんの楽しみ方の違いと、セナのオレ様キャラぶりを動画でお楽しみください。




セナ、チャットのキッカー奪い取るのにチャットにパンチ出してますよね~
またたびの匂いで我を忘れてしまったのか、もともとのオレ様キャラのせいなのか
ま、セナにとってはかなりのハレの日になったようです。



チャットは・・・・次回に期待かな? 次はセナにナイショでやるからさ!


<おまけ>

CIMG2759.jpg
「ボクにナイショでまたたび祭り…させるかぁーー、けりけりけりけりけり・・・」


セナのオレ様キャラに教育的指導が必要だと思ったら…
ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  


スポンサーサイト

夏休みの思い出
2010年08月19日 (木) | 編集 |
ダンナが夏休みで帰ってくるにあたり、一週間ぶりに
ちびっこが我が家にやってきました。

あまり移動させるのもかわいそうなのですが
コクシジウムの疑いが多少でも残っているうちは
我が家だと制限つきで過ごしてもらうことになるので
チャットたちと常に一緒にいても大丈夫になるまでは
ダンナのところにいてもらおうと思っています。

たった一週間の間にものすごくパワーアップしたちびっこ。
旅の疲れも見せず部屋を走りまわっていました。
日中チャットたちは2階で過ごしているので、その間だけ
リビングを自由にさせていました。

前回は直接接することのなかったお兄ちゃん達。
今の時点ではトイレの共有だけ避ければ一応大丈夫とのことだったので
チャットたちがリビングに来たとき、プチ合流させて見ました。


CIMG2913.jpg
「またあのチビだ!」


CIMG2914.jpg
「うわぁ~、あのお兄ちゃんデッカイ!」
チャットの体重はちびっこの4倍だからね~


最初はにらみ合い見つめあいののち、ちびっこ思い切って接近!

CIMG2915.jpg

チャットに凄まれ早々に退散(笑)

CIMG2916.jpg

それでもどうしてもチャットに近づきたいちびっこ。今度はちょっと姑息な手を使うみたいですよ。

CIMG2907.jpg
「んん?チビどこにいった?」


CIMG2908.jpg
「兄ちゃんの後ろから不意打ちしてやるんだ!」

うまくチャットの背後に回れたと思ったら…

CIMG2909.jpg
「そこかっ!!」
「うわっ!見つかったーーー」

あっさりチャットに見つかってしまいました。

CIMG2910.jpg
「やばっ!早く逃げなくちゃ!」

CIMG2911.jpgCIMG2912.jpg

ケージ越しではチャットが「シャー」するのも減りつつあるのですが、
直接だとまだまだ認められないみたいです。
長老の審査は厳しいですね~。







チャットにも増して受け入れ態勢の厳しいセナ。
ちびっこ滞在中ほとんどリビングには入ってきませんでした。
このときはたまたま2階から降りてきたので、部屋に半ば強引に
誘導しましたが、前回同室しただけで唸っていたのに
目が合わなければ普通を装っていました。(多分内心ドキドキ)

CIMG2917.jpgCIMG2918.jpg
「あのチビまたいるよ~アヤシイ猫は立入禁止!!」
アヤシイ猫じゃないし、キミもチャットと合流当初は同じだったでしょ?

我が家の猫ズ若頭の立場から、安易に認めてはくれません。
自分のときのことはすっかり記憶が抹消され、ちびっこのことは
断固認めません!と息巻いています。





ちびっこはただ遊びたいだけなのに、こんなに怒られまくって落ち込んじゃったかしら?
今は会ったり会わなかったりの生活だからしょうがないんだけどね。
コクシジウムの観察期間が終われば、お兄ちゃんたちともずっと一緒だからね。


その後も相変わらず元気なちびっこでしたが、帰る前日の夜から耳の後ろを猛烈に
掻くようになりました。
それまでもよく毛繕いをしていたのですが、掻き方が尋常じゃない。
次の日私の仕事が終って病院に連れていくころには耳の後ろははげてきてしまってました。
見ると手の先もピンクの地肌がかすかに見えているような…

もしかしたら疥癬?
そうなるとチャットたちに感染してしまっているだろうし、今後のお世話を考えると…
いろんな思いが巡る中出た診断結果は、
「蚊にさされたかアレルギーによるもの」でした。
被毛検査ではなんの寄生虫もでませんでした。

ひとまずチャットたちへの心配がないことにホッしましたが
もしアレルギーによるものだとすると、一番疑わしいのが
食物アレルギー。
保護してから外にでたことはないし、我が家にきてから特に
痒がっていたところを見ると、ダンナがあげていたフードとは
別のフードを食べさせていたのが原因かもしれません。

ただまだ免疫力の低い子猫。
我が家に来て、環境がガラッと変わったことからきたストレスの可能性も
無きにしもあらずといったところ。
とりあえず塗り薬を処方され様子見です。
一過性のものだといいのですが・・・。


本来なら楽しいはずの夏休みの思い出、ちびっこにとっては
さんざんだったかな?

病気のせいで猫同士隔離しないといけないのは、
猫も人間もつらいものがありますね。


【余談】
 ちびっこを病院に連れていったとき、私は仕事でダンナは休みでした。
 ダンナが日中連れていってもよかったのですが、先生に言われるまま
 帰ってくるだろうから(注意事項とか質問しないし疑問にも思わない性質なので)
 私が仕事を終えてから連れていくことにし、病院は私の会社の近くなので
 終業時間に合わせて会社までちびっこを連れてきてもらいました。
 ちびっこを受取るときダンナから「ちびが口呼吸してつらそう」と言われ、
 見ると確かに下をだしてハァハァしていました。
 ダンナが言うにはキャリーの中に冷え冷えジェルマットを入れたまま車中に置いておいて
 そのままちびっこを入れてきてしまったとのこと。
 ちびっこの様子に気がついてマットを触ってみたらかなり熱かったらしい…。
 なぜちびっこを入れる前に確かめなかったのか…
 (その後車の冷房をガンガンにし、病院についてから呼吸は落ち着きました)
 そんなダンナに育てられてるちびっこ、大物になるかもしれません…




013.gif 里親募集 018.gif
お友達のmomoさんが可愛いチビ白猫ちゃんの家族を探しています。

7b974e51.jpg9ec6e631.jpg
チビっこと同じ茨城県で保護された子です。どうかステキな家族に出会えますように…。

詳細は『gomakina&azutama』までお願いします。←今週末からトライアル決定。おめでとう、しろちびちゃん!
同時に新たに保護された母娘猫3にゃんも里親募集開始です。

3d3b3769.jpgcfb3cdbb.jpg
左がママ猫さん。右が姉妹猫ちゃんです。

母娘3にゃんの募集記事は★こちら★

身勝手な人間の行動のなか頑張って生きてきた子たちです。
どうか温かい手を差し伸べてあげてください。



なんとかお兄ちゃんズと仲良くなりたいちびっこに…
応援のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  






2回目の我が家
2010年08月10日 (火) | 編集 |
駆虫完了したものの、まだ観察の必要があるちびっこ。
ワクチンを打ったばかりだし、ウィルス検査もまだだから
ほんとはダンナのアパートで過ごさせるのがベストだったのですが
ダンナが夏休みどこにも連れて行ってあげていないたすきぃを
プールに連れて行くため、週末ちびっこと共に帰ってきました。

一応駆虫完了したけどやっぱりまだ心配だったので、詳しい方に
我が家での過ごし方を尋ねたところ、トイレを完全に使い分け
するのと過度の接触がなければ同じ床を共有しても大丈夫だろうとの
ことだったので、今回はリビングに小さめの簡易ケージを組んで
過ごしてもらうことにしました。

CIMG2872.jpg
我が家にきて早速ヘソ天。大物なのか抜け作なのか…

金曜の夜に帰宅しそのままケージで一晩過ごしてもらい(かなりブーイングでしたが)
翌土曜日、ウィルス検査と念のための検便をしに病院へ。
アパートから約2時間のドライブを経て朝起きたら病院とハードスケジュールだけど
大丈夫だったかな?

CIMG2876.jpg
「心配ないでち

病院では体調チェック、爪きりをしてもらい問題なし。検便もクリアしました。
残るはウィルス検査の結果…
ドキドキして待つこと10分。検査に結果は・・・・?

エイズ・白血病とも



陰性でしたーーーー


猫を保護するたびに経験してるとはいえ、レオンのときのショックもあって
ほんとにドキドキしちゃいます。
これで接触への気遣いはかなり低減されます。
一応先生にもちびっこと先住猫の合流について相談したところ、
コクシジウムはなかなかしつこいので、1ヵ月後に再検便して
駆虫が確認できるまで別々にしたほうがいいとのこと。

1ヶ月も完全隔離なんてできない・・・
先生に「それまでどうしても完全隔離しないとだめなんですかね~」と
なおも食い下がる私に先生は、
「う~ん、一番の問題はトイレなのでトイレを完全に使い分けできれば
 一緒にしても…」と妥協案(?)を出してくれました。
とりあえず駆虫が確認できているので同じ床を歩くのは問題ないとのこと。
日中2階で過ごす先住たちがいない時間帯にちびっこをリビングに開放し
先住が降りてくる頃るにケージに入ってもらい念のため掃除機をかけて
おくことにしました。

病院から戻ってちょうどチャットたちがいなかったのでちびっこをフリーに。
私はお昼ご飯にラーメンをすすっていましたが、ちびっこに手を焼いていて
のびのびに。
うちにきたらかわいい写真をとってあげようと思っていたけど、少しもじっと
していないのでまともに写真が撮れません。

CIMG2888.jpgCIMG2887.jpgCIMG2886.jpgCIMG2889.jpg

ブサカワ系のちびっこを少しでも可愛く撮りたいと思っても、悲しいかな
私にウデがなくてカワイイお顔が撮れない!
そろそろ里親募集も考えなきゃいけないし、たくさんアピールしたいところ
なんですけど…

CIMG2881.jpgCIMG2882.jpgCIMG2883.jpgCIMG2885.jpg
「ブサかわなんて失礼でち!ボクちんカワイイでしょ♪」


そうなんです。
ちびっこなだけに好奇心旺盛で飽きることを知らなくて、放っておくと
永遠に走ったり遊んだりしています。
ダンナからの写メでは「残念なお顔…」と思っていましたが、動いてるのを
見るとやっぱりカワイイ・・・。
おもちゃへの食いつきがハンパじゃないので、普段猫と遊んであげることを
あまりしないたすきぃも、楽しそうにジャラシを振っていました。


CIMG2903.jpg
ケージに強制収容するとさすがに疲れたのか爆睡( ̄Д ̄;;


問題のトイレもリビングに置いたことで、ウンPをしたことがすぐ分かり
したと同時に掃除ができたのでストーカーにならずに済みました(笑)


さて、ちびっこと我が家の先住チャットとセナの絡みですが、チャットたちが
リビングにいるときはちびっこをケージに入れていたのでケージ越しの
対面となりました。

予想通りチャットはちびっこを見るなり「シャー!!!」
ちびっこはイカ耳になりながらもそんなチャットにちょっかいを出して
チャットの怒りを助長させています。

セナのときも同じだったので「やっぱりね」って感じだったのですが
ちびっこのことを気に入らないながらも、わざわざケージに近づいて
威嚇したり、ケージの近くにあるご飯も食べるし、ケージの前で
寛いだりとマイペースに過ごしていました。

セナと合流したときも慣れるまで1ヶ月くらいかかったので、あまり心配は
ないのですが、問題はセナです。

セナはちびっこの姿が視界に入るだけでずーっと唸りっぱなし。
もちろん自分からリビングに入ってこなくなりました。
リビングに置いてあるご飯も水も摂らないので、セナが過ごしている
2階に運んであげていました。

チャットとの合流時にどんなにチャットに威嚇されてもめげずに近づこうと
していたセナ。
先住と仲良くなる苦労を知ってるから、新入りには優しく接してくれるかなと
思っていましたが甘かった。
チャット以上にちびっこを受け入れてもらうのに苦労しそうです。


CIMG2901.jpg
「お兄ちゃん、遊ぼうよ~ムニャムニャ・・・」

来週また夏休みでダンナが帰ってきます。
1週間たったらまた振り出しに戻っちゃうかな?
1ヶ月後2回目のワクチン接種の時に再検便をして、ここでコクシが
確認できなければ完全駆虫完了で、チャットたちとも合流できます。


多分それまでダンナのアパートにいることになると思うのですが
アパートはペット禁止。
しかも会社が借り上げてくれているアパートなので、ちびっこがいることが
知られたら追い出されるかも・・・?
今のところ片隣しか住んでいないらしいのですが、ダンナ帰宅時に発せられる
ちびっこの大音量のお帰りなさいコールが聞こえてるとかいないとか…

早く1ヶ月経たないかな~いや、我が家にきたらきたで大変なんですけどね・・・(涙)


CIMG2898.jpg
チョ~かわいい寝顔なのに、目の位置がよくわからない~




013.gif 里親募集 018.gif
お友達のmomoさんが可愛いチビ白猫ちゃんの家族を探しています。

7b974e51.jpg9ec6e631.jpg
チビっこと同じ茨城県で保護された子です。どうかステキな家族に出会えますように…。

詳細は『gomakina&azutama』までお願いします。

同時に新たに保護された母娘猫3にゃんも里親募集開始です。

3d3b3769.jpgcfb3cdbb.jpg
左がママ猫さん。右が姉妹猫ちゃんです。

母娘3にゃんの募集記事は★こちら★

身勝手な人間の行動のなか頑張って生きてきた子たちです。
どうか温かい手を差し伸べてあげてください。



なかなか難から抜け出せないママさんに…
応援のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  






駆虫完了!
2010年08月06日 (金) | 編集 |
1回目1週間の投薬で駆虫できず、2回目また1週間の投薬となって
しまったちびっこ。
ダンナも我が家での私のお世話ぶりに感じるものがあったのか
2回目の投薬が始まってからは猫砂をまめに交換したり、
掃除機を頻繁にかけるようにしたり、薬も毎日キチンと
飲ませて頑張っていたようです。

2回目の投薬が終わって、早速病院に検査しに行ってきました。
結果は・・・・・



虫いなくなってましたーーー!ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

とはいえ、コクシジウムはなかなかしつこいらしいので、もう1回日を置いて検査して
もらうつもりなのですが、
今週末またダンナとともに帰ってくるので、チャットたちと過ごすことになり
ちょっと心配なんですよね。

ちびっこ、まだウィルス検査をしていないので検便のときに一緒に検査してもらうように
ダンナに言っておいたのに(でないとチャットたちと一緒にできないから)
何を勘違いしたのか「ワクチン打ったよ~」と得意げなメールが…(涙)
確かに早く打つにこしたことはないけど、今の状況じゃまずウィルス検査が先でしょーが!
しかもこちらで接種するより倍近く高いお値段…

2010080122190003.jpg


ワクチン接種後は免疫力が低下するから環境の変化や長時間の移動は避けたほうが
いいらしい…。
せっかく今週末はパパとプールに行くんだとたすきぃ張り切ってるのに
(私はもちろんお留守番。だってもう水着なんてなれませんもの!)
帰ってこれないんじゃなかろうか?

本当ならまだ隔離させた方がいいのだと思いますが、前回と同じ方法だと今度はレオンの
ウィルスの危険性が出てくるし、ダンナのアパートでは自由気ままなので、我が家でケージに
閉じ込めるのは相当ストレスになるみたい。

詳しい方にお伺いをたてたところ、トイレを共有させなければ大丈夫では?とのことだったので
とりあえず私の監視下のもと、同居させてみようと思っています。
ちびっこがトイレを済ませた瞬間を見逃さず掃除しようと思っているので、週末はちびっこの
完全ストーカーになりそうです(汗)
となると、ご飯の支度はやらない出来ないから、フォローよろしくね、ダンナ!

それから問題のウィルスの件は予防接種後体調を崩してなければ白血病に関しては大丈夫
らしいです。エイズは一般的にケンカや交尾で感染するとされていますが出産時に感染する
ことも稀にあるので安心できないとのこと、ちびっこにはハードスケジュールになりそうですが
体調を見ながら、我が家に来る前に病院で検査してもらう予定です。


我が家の体調不良猫、おケツが爆発してしまったチャットの傷もほとんど良くなってきて
体調も食欲も元通りになりました。
破裂直後の傷の状態から縫合しないとダメなのでは?と思ったけど、飲み薬と塗り薬、
それとチャットのグルーミングで見事復活!
(塗り薬は舐めても大丈夫なもので、猫は舐めて傷を治すからとエリカラはつけませんでした)
今はセナのご飯まで盗み食いして体をムダに肥えさせています(涙)

CIMG2862.jpg

これで病院から無罪放免と喜ぶチャットですが、病院から血液検査のお誘いが届いて
いるのよね~。
今月お誕生月のチャット、検査料が半額になるから是非とも受けておかないと!
人間も年をとると病院に縁近くなるし…チャットも11歳だから人でいうと60歳。
あれっ?還暦じゃない!んじゃ赤いちゃんちゃんこ買って来ないと…
いや赤いパンツのほうが似合うかしら~(笑)


<おまけ>

「ボクの出番は…?」
CIMG2829.jpg
「出る気あんの?(笑)」




013.gif 里親募集 018.gif
お友達のmomoさんが可愛いチビ白猫ちゃんの家族を探しています。

7b974e51.jpg9ec6e631.jpg
チビっこと同じ茨城県で保護された子です。どうかステキな家族に出会えますように…。

詳細は『gomakina&azutama』までお願いします。


飼い猫6にゃんに保護猫チビ白ちゃん、そして新たに母娘猫3にゃんを保護して
しまったmomoさんを応援しにいってあげてください!



台風(=ちびっこ)上陸に週末を乗っ取られそうなママさんに…
応援のポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。