気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お散歩日和・昼寝日和
2009年04月28日 (火) | 編集 |
先週末はお天気も良く、気持ちのいい陽気でした。
となると、私はやるべき家事がもり沢山で、猫の相手をする暇もない!
…はずだったのですが、お天気に誘われて、ふとセナを散歩に
連れ出してみたくなりました。

我が家にきてから病院以外でははじめての外。
どんな反応をするかドキドキですが、チャットのリードを借りて
ほんとに久しぶりに、お外の土を踏みました。

CIMG1444.jpg
もうチャットと体重はほとんど変わらないのにベストはちょっと大きかったみたいです。
油断すると抜けちゃいそうなので、走らせることはできませんでしたが。


CIMG1443.jpg
立ち姿は様になってる?


CIMG1446.jpg
これは食べられるのかニャ?



CIMG1447.jpg
お隣さんを警戒中…。

お外で育った子なので、もしかしたら一目散に走りだしてしまうかも…と
心配もあったのですが、地面に足をつけたとたん、周りを気にしながら
おそるおそる…といった感じでした。
私道なのですが、意外と人の声とか、1本向こうの道を通った車の音とかがあって、
そのたびにビクついていました。
拍子抜けするくらい、イエネコがお外に出たときの反応。
短い時間の中、こんな感じで、セナが楽しめたかどうかはギモンですが、
またお天気に誘われたら、お散歩にいきたいと思います。


そんな日の午後は絶好のお昼寝日和。
我が家の猫たちも例に漏れず、お昼寝に勤しんでおりました。
(昼寝が仕事なんて…いいな~)

我が家の2階は3部屋あって、1つは家族の寝室(チャット&セナ)、1つはたすきぃの部屋(&物置:ルナミナのケージ)、1つが物置(レオンの隔離部屋)と人気物件の猫マンションのごとく
各部屋に猫が配置されています。

まずは寝室のチャット。
CIMG1453.jpg
ノーマルな寝姿ですね。


続いてたすきぃ部屋のルナ&ミナ
CIMG1456.jpg
ルナは使っていないたすきぃのロフトべッドで(見晴らしバツグンです。)

CIMG1455.jpg
ケージを開放しているにも関わらず、定位置で寝ているミナ。
人の気配がちょっとでも感じられると、ここで固まっていますが
気持ちのいい陽気に緊張も少し解けている様子が伺えます。


次は保護部屋レオン。
CIMG1462.jpg
レオンは人がくると遊んで欲しくて起きてしまうので寝起きの顔です。
ほんとはもうちょっとカワイイのに、ブチャイクな顔が撮れちゃったね。

CIMG1463.jpg
「おかあさん、遊んでくれるの…ふぅぁぁあ~」
無造作にタオルが突っ込まれた、使っていないカゴですがレオンには寝心地のいい
ベッドのようです。



さて、初めてのお散歩で少々お疲れ気味のセナは寝室で…
CIMG1454.jpg
わんちゃんのおしっこスタイルのようなカッコで爆睡中…。


CIMG1458.jpg
さらに変な格好に変化して…。


CIMG1461.jpg
ある意味アート? 新種の軟体動物か!ってツッコミいれたくなるような、大事なとこ丸出しの
大サービスな格好で睡眠をむさぼっておりました。


天気がいいからやろう!と思っていた、布団干しにシーツの洗濯、猫トイレを洗ったり、
草むしりも…。
猫とのふれあい(?)の時間に消えていってしまいました。
(決して、やりたくない口実じゃ~あ~りませんよ~~♪)



セナの寝相に芸術を感じた方は…”ポチッ”と1クリック

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


スポンサーサイト

おばさんvs小娘
2009年04月22日 (水) | 編集 |
 

CIMG1468.jpg

         ○○姉妹と引けをとらないいでたち。ほんと美人姉妹です。(お顔はね…)


セナ姉妹、やっと命名しました。
まだ保護する前、名前をつけるとしたら、セナと似た名前にしようかな…と
考えていたことを思い出し、仮決めしていたのですが、ワクチン接種で
病院にいったときに名前を聞かれ、そこで本決まりとなりました。

右が「ルナ」(ピンクの首輪)、左が「ミナ」(黄色の首輪)です。
ワクチン接種の時、初めて体重測定をし、ルナ=3.45kg、ミナ=3.15kgでした。
ミナは人がいると、食事もトイレもしません。夜みんなが寝静まってからしているようで、
そのせいでルナより体重が少ないのかもしれません。


さて、長期戦が続いているおばさん(私)vs小娘(ルナミナ)の戦い。
相変わらず膠着状態ですが、ややおばさん劣勢の模様です。
今も彼女たちのケージに近づくと相変わらず身構えて拒否の構え。
どんなに笑顔で近づいてもこんな態度をされると悲しくなったり、軽くムカっときたり…。

まずはルナ。

CIMG1414.jpg
撫でようとしても、拒絶(T△T)。


CIMG1419.jpg
撫でることに成功しても、この表情(TT▽TT)。


CIMG1420.jpg
そしてまた、拒絶( ̄∩ ̄#。


ミナに至っては…

CIMG1413.jpg
体全身で拒絶!( ̄□ ̄;)!!


CIMG1423.jpg
いつも耳を伏せて、上目遣いで私を睨みます。


CIMG1424.jpg
でも、一応は撫でさせてくれます。が、体を硬直させてですが。


我が家にきて1ヶ月半。ここまで慣れない猫は私もダンナも初めてで、どう接していけば
いいのか正直迷っています。
経験者の方は1ヶ月半なんてまだまだ…って思われるかもしれませんが。
慣れない猫はこちらから手を出さず、向こうから寄ってくるのを待ったほうがいいと
聞いたので、平日は帰宅してから寝るまでの間、ケージの扉を開けたままにしました。
ルナは好奇心旺盛なので、ケージのある2階から階段を降りてくることはありますが、
ミナはケージからでることも稀です。ケージの外は私以外にも怖い兄ちゃん(=チャット)や
うるさいガキ(=たすきぃ)がいるので、出るに出られないのかもしれませんが。


お外にいたころ、初めこそ警戒しまくりだった2匹。そのうちルナの警戒心がなくなり
私の仕事が終る時間には、私の車の屋根で帰りを待ち、姿を見つけると走りよってきて
スリスリ・ゴロゴロしてくれていました。ミナは最後まで触らせてくれませんでしたが、
1mまで近づくことができました。
それが今では私を避け、冷たい視線を送るだけ…。よっぽど私に捕獲されたのが
トラウマになっているのか、お外にいたときはゴハンが欲しいがための
パフォーマンスだったのか…、お外の様子と180度違う2匹の様子を見ていると
やっぱりリリースしたほうが…って考えが浮かんでは消え、また浮かんでは消えていきます。

ただ、最初の写真のようになかなかリラックスしている様子も見られるし、場所には
ちょっとずつ慣れてきている様子も見られます。
それにひとたびジャラシを振ると…

CIMG1473.jpgCIMG1472.jpgCIMG1470.jpg
ルナ。


CIMG1478.jpgCIMG1482.jpgCIMG1486.jpgCIMG1495.jpg
ミナ。この日はかなりノリノリで、お腹を見せたり、普通に座っている姿は
我が家にきて初めてです。(いつも体を縮こませて寝ています)


二人とも、フツーに遊びます。(ケージのなか限定ですが)
こんな姿を見せられると、コロっと「あんたたち~可愛いじゃないの~」と
落とされてしまいます。(私って単純…)
でも遊び終わると再び冷めた態度…。
彼女達は自分の欲求に素直なだけなのかもしれません。
お腹がすく→ゴハンを食べる。 ねこじゃらし楽しそう→遊ぶ。 ウ○チしたい→トイレを使う。
おばさん嫌い→心開かない。 みたいに感じます。

おばさん嫌いだけど、じゃらしは楽しそうだから遊ぶし、お腹がすくからゴハンは食べる、
だけどおばさん嫌いだから心は許さないわよ!って、すごくしたたかな部分を見せられてる
気がします。(あくまでも人間寄りの発想ですが)
なるべく彼女達の身になって考えてあげてるつもりですが、こうも拒絶されると、ついこちらも
大人気なく、
「あんたたち、そんなにあたしが嫌いなら、ゴハンも遊びも完全拒絶しなさいよ!」とか

「もう、あんたたちの帰る場所はないんだよ?いい加減心開いたら?それともお外に帰ってみる?
ゴハンをくれていたおじさんは、もうゴハンくれないかもしれないんだよ?それでもいいの?」

なんて真顔で問いかけてみたり…。
きっと本当に猫目線で接してあげたら、こんな言葉はでないはずですよね。
自由な暮らしから一転、いきなり捕まってそのまま知らないところに連れていかれ、人間に囲まれて
気がついたら、オリの中。
ゴハンをくれていたおばさんは怖い人だったんだ!その人の家に連れてこられ、知らない猫も
いるし、これからいったいどうなるの…?って不安な気持ちはなかなか消えないと思います。
そんな猫の気持ちを思ったら、もっと広い心で接してあげなくてはいけないのに、人間が
出来ていないので、子ども(しかも猫)相手につい本気モード…。
言ってしまった後はひたすら自己嫌悪…。

実は私vsルナミナ、ではなく、私vs私の心の戦いなのかもしれませんね。

小娘相手に翻弄されているなんて、今まで男(♂)連中を従えて一家の頂点に君臨してきた
私にははじめての経験。
もしかしたら、下手に出ることで案外うまくいくのかも…?
自分の心と戦いながら、なんとか彼女たちと和解できるよう、頑張ってみたいと思います。



<おまけ> 

長期戦の戦いに疲れた私のオアシス。
CIMG1499.jpg
そんなオアシスに八つ当たり!?
「アンタも妹たちに指導してやってよ~カワイイ立居振舞のしかたとかさ~」
メイワクな話です…。



八つ当たりされたセナに励ましの…”ポチッ”と1クリック

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


猫ごはんVSバースデーディナー
2009年04月15日 (水) | 編集 |
突然ですが…

CIMG1403.jpg
値引きシールはスルーしてください!
パッケージ変更のため在庫処分になっていたのをまとめ買いしちゃいました。
子猫用、去勢・避妊手術後用、pH低減、などなど我が家の猫の状態に
あわせて買ったらたくさんの種類に…食べわけできるのか?


みなさんのお宅ではどんなフードをあげていますか?

我が家では、チャットはずっとウォルサムの処方食を、セナはプレミアムフードと
準処方食を与えていました。
レオンも病気もちなのでウォルサムのキトンケアをあげています。

が、扶養家族が増え、にゃんずのエンゲル係数もあがってきたので、ここらで
フードの見直しをしようかな、と。
ずーっと昔はフツーのフードをあげていましたが、お値段のはる処方食に変えたら、
ウンチの状態が安定し、毛つやもすごくよくなって「さすが!」と思い、
頑張って続けてきました。
でもできたら、もう少しお財布にやさしく、品質もそれなりに良いフードに替えたいなと。
一般にプレミアムフードといわれているものがいいのかなと思い、写真のフードが
お安かったので購入してみましたが、他にもいいフードがたくさんありますよね。

よろしければ、みなさんのお宅でお使いのフードを教えていただけたら、いろいろ
参考にさせていただきたいと思います。


さて、先週ちょこっと書いたたすきぃのお誕生日に、お祝いのお言葉をいただき
ありがとうございました!
休日ならもう少し頑張ってバースデーディナーを作れたのですが(ホントか?)
仕事から帰って、にゃんずの世話や片付けに追われながら作ったものが
こちら!

CIMG1389.jpg
レトルト、冷凍食品を屈指して作った、見た目重視の超手抜き料理!


CIMG1391.jpg
普段の食事が超質素なので、こんなんでも十分喜んでくれました。

普段猫にかまけてほんとたすきぃはほったらかし。
せめてお誕生日くらいは…と思ったのですが、料理も大した物が作れなくて…
でも、誕生日ケーキは絶対たすきぃが喜んでくれるものを用意しました。


CIMG1392.jpg
拳銃のケーキ!

家の近くの洋菓子店で作ってもらいました。
その洋菓子店は資料をもっていくと、可能な限り希望の形にケーキを作ってくれます。
いままではお店の見本の中から車やキャラクターの顔のケーキをお願いしていましたが、
今たすきぃの好きなものはゲームのバイオハザードと拳銃(←アブナイ奴?)
こんなのケーキで形にするのは無理かな~と思ったのですが、お店のご主人が頑張って
くれ、こんなリッパなものを作ってくれました。

CIMG1395.jpg
たすきぃも「スゲー!」を連発。9歳の誕生日、おめでとう!

喜びはしたものの、ケーキは少し食べて満足のたすきぃ。
週末帰って来たダンナが、半分以上平らげてしまいました。

子供の年齢を改めて確認すると、自分がすごーく年をとったように思える…。
世の常識では”おばちゃん”の年齢ですが、子供の友達に自分のことを「おばちゃんね~」
って言うのにまだまだ抵抗を感じるママさんです!


P.S.セナ姉妹の名前決めました!次回ご紹介しま~す♪



いつまでも気持ちはハタチ代♪のママさんに喝っ!の…”ポチッ”と1クリック

人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


たすくママ家は今…
2009年04月08日 (水) | 編集 |
セナ姉妹が我が家にきて3週間。
ですが、私との関係は平行線のままのようです。
近寄ったかな?と思える日もあり、遠くなったかな?と
思える日もあって、トータルすると平行線のままと
いう感じです。

CIMG1361.jpg
新調したケージの中で。お顔が歓迎していません。
しかも後ろの子は耳が臥せってるし…(T△T)

でも手をジャラシのように振ったりすると…


CIMG1362.jpg
目で追っって反応してくれるので、完全に拒絶しているようではなさそうです。


実は日曜日に彼女らに嫌われることをやらかしまして…

外で1年近く過ごしていた姉妹、我が家にきたとき、
結構ゴミ臭かったのです。緊張から2匹ともおモラシしてしまい、
病院から許可がでたら、2匹をシャンプーしないと、と思っていました。
ほんとは緊張の解けていない段階で、そんなことするのは
余計恐怖心を植えつけてしまうとは思ったのですが、
そのままではいつでも抱っこしたり、ケージの外に出して
あげることができないので(潔癖症でスミマセン(;^_^A アセアセ・・・)
ケージの到着を待って実行したのでした。

ジャンプー前に爪を切り、厚手のゴム手袋をはめて挑みましたが、
さほど抵抗もなく洗うことが出来ました。
シャンプー後、新しいケージに引越しさせたら、初めてのシャンプーに
知らない場所(ケージ)と、すっかり緊張してしまい、私が顔を覗かせると
慣れていた子も後ずさり、慣れていない子に至ってはものすごい威嚇を
するように。

でも萎縮しながらも、撫でたり抱っこはさせてくれるので(恐怖で抵抗も出来ない
ようにも見えますが)ケージ内のトイレの位置を教えてそっとしておきました。
翌日にはトイレもゴハンもきちんと済ませていて、なんとかケージ内でも
過ごすことができそう。
今までは玄関で外を見ることも出来なかったので、日中はケージを窓辺に
置いて外が見られるようにしてあります。
なかなか見る余裕もなかったようですが、今日の朝は外の様子を少しだけ
窺っていました。

シャンプーしたらつけてあげようと、首輪を用意していました。
お外の子だから拒絶される可能性は大なので100均の安いものです。
昨日の夜二人を交代で抱っこしたあと、付けてあげたら…

CIMG1373.jpg
なんか、似合ってないですか?

CIMG1371.jpg
この子はビビリなので、私の前ではいつもこんな格好しています。

抵抗なく付けさせてくれました。今日の朝もそのままつけていたので
多分ずっとつけていても大丈夫そう。
首輪をつけたら二人とも家猫っぽくなって、シャンプーして毛もつやつやになって
身なりだけならいつでもお嫁にだせるのに…
もうちょっと人に慣れてからでないと、無理かな~。

それとこの子達、まだ名前がついていません。
ダンナ、私、たすきぃとそれぞれ候補があって、たすきぃはクレアとアンジェラ、
ダンナは姉妹から恭子と美香、私はなんとなく春生まれなので桜と桃。
我が家は代々カタカナ名なので、セオリー通りにいけばたすきぃ案なのですが、
キャラ的にピンとこない。ダンナ案は生理的に却下したい。私の案は
なんとなく演歌デュオみたいだし…こちらも当分悩みそうです。


最近のレオンくん。
CIMG1369.jpg
相変わらずのフワフワ王子です。

インターフェロン投与から一ヶ月過ぎましたが、あまり変わりはありません。
目やにのせいで、右目が開けづらいように見えます。
先日チャットたちの予防接種でレオンの様子も伝えましたが、ごはんが食べられていて
元気があれば様子見でいい、と前と同じ答えでした。
でも、食べられなくなってからじゃ、元気がなくなってからじゃ遅いんじゃないの?
とも思うのですが、先生は多分キャリアなのは今後も変わらないので、辛い症状が出れば
対処する、という考えなのかもしれません。
私もレオンの免疫力アップのサプリメントを購入して与えたものの、体質に合わないみたいで
下痢が続いてしまい、それ以降セナ姉妹の手術などで時間を割かれ、いろいろ調べて
試すことも出来ずに今日まできてしまいました。
私のキャパが限界超えてるってことですよね。
ごめんね、レオン。
でも、猫娘さんからお水も送ってもらうことにしたし、引き続きサプリメントについては
レオンに合ったものを探していこうと思っています。

CIMG1366.jpg
手を出すと、いつまででもスリスリしています。
くしゃみがとまらず、鼻水が飛ぶので(これも感染源になるそうです)あまり近寄ることも
できず、抱っこのときは防護服(といっても割烹着ですが)をきて抱っこします。
遊ぶことより人にスリスリすることのほうが好きなレオン。
こんな病気なのに、こんな性格で…神様はイジワルですね。


そしてここのところ影の薄いチャットにいちゃん。
CIMG1387.jpg

ほんとは先々週に5種ワクチン2回目を接種予定でしたが、下痢したり、リバースしたりと
体調がイマイチで、1週遅れてセナと一緒に先日接種してきました。
接種前にチャットの様子を話し、「猫が増えたのでストレスかも…」と言ったら、
「それはあるね~。ちょっと増えすぎだよ!」と、とどめの一発。
ほんと、チャットには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
体重も前回接種時より-0.3kg減っていたし、接種後元気がなくなるのは分かって
いましたが、丸一日飲まず食わずでじっとしているのをみると、心配で…。
あ、でも今はいつもの調子になっていますので、ご心配なく。
ただ、今年チャットは10歳になるので、詳しい検査をしようと思っています。
が、セナ姉妹の予防接種もあるし、レオンの状態もどうなるか分からないし…
ダンナのボーナスがでたら、真っ先にチャットの検査代に充てるからね!


そんな心配いっぱいのなか、元気いっぱいなのがこのお方。
CIMG1359.jpg
どぇ~んセナです。

なんか、大きくないですか?
いつのまにか、こんなにフクフクしてしまって…。
ダラダラ食べるチャットのご飯を横取りするくらい食いしん坊で、先日の体重
測定では5.1kg。男の子の理想体重超えちゃってます。
心配だった白血病ウィルスの再検査も陰性の結果がでて、
ほんと安心しました。

最近甘えることも多くなって、私のことをすごく癒してくれています。
食事のときに前足だけ私の足に置いて寛いだり、夜は高確率で
私の布団のなかで寝ています。
甘え方がさりげないのです。
わりと自己主張型なのに、そんなさりげない表現もできるようになって
大人になったね、セナ。
でもお母さんに気をつかってくれるように、もう少し妹たちにも優しく
してあげて欲しいな~。
また3人で仲良く日向ぼっこしているところ、お母さん見たいな~。

いままでのこと、駆け足で書き連ねてしまいました。
最後までお付き合いくださってありがとうございます。
おっと、明日はたすきぃの誕生日。二人だけで寂しいけど、
とりあえずお祝いのディナーつくらないと~~~。

忙しさはまだまだ続くのでありました…。


忙しさに徐々になれてきてしまったママさんに応援の…”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


温かい贈り物
2009年04月01日 (水) | 編集 |
忙しさにかまけて、なかなかご紹介できませんでしたが、
レオンの白血病ウィルスキャリアが分かったときに、
「お散歩大好き猫ブログ」の猫娘さんから、動物の自然治癒力を高めるという
「古代水」を送っていただきました。

CIMG1356.jpg

白血病ウィルスの子をお世話するのは初めてで、いろいろ調べて免疫力アップが
必要だとわかり、でもサプリメントはお値段がピンキリで、あまり高価なものは
買えないけど、安すぎたら効果は期待できないし、レオンの体質にうまくあわなければ
ムダになってしまうし…などと悩んでいた時期に、ご好意で送ってくださいました。

ご自身の飼い猫さんの便秘や、お友達の飼い犬さんの脱毛などの状態がいい方向に
向かったりと、とても効能のあるお水だそうで、わざわざ送ってくださったのです。
励ましのお手紙が同封されていて、ちょうどこれからのことを思って不安になっていた
ときだったので、すごくすごく励まされました。お手紙に添えられていた猫ちゃんの
写真が「レオンがんばれ!」って応援してくれているように見えました。

「記事にしないでいいからね!」っておっしゃっていましたが、すみません。
すっごく嬉しかったことなので、ご紹介させてください。
随分経ってからのご紹介で申し訳ありません(汗)
気分が落ち込み気味のときに届いたので、ほんとに嬉しかったです。
どうもありがと!

今は使い切ってしまい、普通のお水をあげていますが、この古代水を薄めたお水のほうが
よく飲んでいたような…。
他に体にいいお水はないのか探してみたのですが、やっぱりメーカーの宣伝文句より
お友達の実証済みの声のほうが信用できますよね。
もし譲っていただくことが可能なら、お財布と相談してお願いしようと思うのですが…
猫娘さん、後程ご連絡させていただきますね。

おっとと、レオンからもお礼がいいたいそうです。

CIMG1284.jpg
「猫娘さん、どうもありがとう。まだまだ鼻タレだけど毎日いっぱい遊んで
 ごはんも頑張って食べてるよ。これからも応援してね♪」



そして程なくしてセナ姉妹を捕獲→避妊→保護となって、猫のお世話できっつきつになっていた時、
「ねこいの日記」のKEIさんより本場鹿児島のさつま揚げを送っていただきました。

無題
レギュラー王子たちもおいしそうなニオイにつられてやってきました。
でもキミたちにはあげないよ~(←ケチ!)

いろいろな種類のものが入っていて、そのまま食べても十分おいしい!
しかも夕飯のおかずとしてもOKで、料理嫌いの私には大助かりでした。
「これを食べて元気だして…」とのお手紙もいただきました。
KEIさんお気遣いありがとう!ごちそうさまでした!



私のどうしようもないグチに、温かお言葉をかけていただくだけでもありがたいのに、
こうして心のこもった贈り物をいただいて…。本当にありがとうございます。
友人からは泣かないで有名な鉄の女ですが、ブログ上でお知り合いになった私を
お友達といってくれて、こうした気遣いをしてくれて、うれし涙がでました。
私がみなさんにお返しできることといえば、ブログにお邪魔してコメントとポチを残す
ことしかできていませんが、これからも温かいお付き合いができたらうれしいな…
と思っています。

毎度ながらみなさんの温かいお心に感謝して…。
これからも宜しくお願いいたします♪



感謝の気持ちを忘れずに…”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。