気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


合流延期!?
2008年10月30日 (木) | 編集 |
先週の土曜日、セナの病院にいってきました。
投薬を止めて2週間、症状が悪くなっていなければ治療は終わり、
家で様子を見ることになります。

そして、待望のチャットとの合流も可能になる!

はずだったのですが……。

合流は延期になりました。
私の心配性の一言が延期の原因になったような感もありますが…。

体の疥癬については、まだ皮膚が赤くなっている部分もありますが、悪化していないので
様子を見てくださいとのこと。投薬も終わりとのことだったので、真っ先に
「チャットと合流しても大丈夫ですか?」と聞いたところ、「大丈夫でしょう」と
待っていた一言。


しかし、合流についてまだ心配な点があったので、再度確認することに。
念には念いれとかないと、今までの苦労が水の泡です。


「まだ耳が汚れるんですが…、合流しても大丈夫ですか?」

「耳は時間がかかりますから…。耳ダニではないので、それほど問題はないと思いますが…
 点耳薬で様子を見ましょう。」

(えっ?前に先生耳ダニっていってたよね?)
「耳ダニじゃないんですか?」

「ええ。一番最初の検査では耳ダニは見つからなかったんですよ。」

(ちょっと、それ初耳!……いやいや、気を取り直して)
「あと、寄生虫なんですけど…」

「ああ。えーっと、駆虫薬は何回点したかな…?じゃ、今回レボリューションしておきますから
 これで様子見てください。一番多いのは回虫で、この薬で回虫とご心配の耳ダニにも
 効きますから。便の状態は悪くないですよね?」

「便は快調ですが…、ということは、回虫以外の寄生虫の心配が払拭されなくても、
 チャットと合流しても大丈夫なんですか?」
(私も相当食い下がりますね~)

「……………んーーーー!じゃ、あと1ヶ月、様子見ましょう!」

(ええーーーっ!!)

私のシツコさに辟易した末に発せられた一言。(と、思われる)
まだ皮膚の赤い部分は痒みがあるだろうから、シャンプーも週1回(部分的でいいとのこと)、
部屋の消毒も今までとおりと言われ、病院を後にしました。


確かに、まだ皮膚のかぶれが少し残っているので(ダニがいなくなってから、
皮膚が再生されるので皮膚の治りのほうが遅いのですが)、いいと言われてすぐ合流!
という気にはならなかったのですが、1ヶ月は……。
私のあまりのシツコさに「そこまで言うんなら、1ヶ月様子みておけば?」、てな感じだったのかも。
セナも最近ケージはさておき、保護部屋でも収まらず、部屋の外に行きたくてしょうがない。
これからどうやっていこうかなといろいろ考えながら、家に着きました。


先生から過度の接触(グルーミングなど)がなければ(もちろん、トイレは別前提で)
少しの時間一緒にしてもいいとのことでしたので、まず玄関で出迎えてくれたチャットと
ご対面。
キャリーの扉を少しあけ、セナが躊躇しながら出ようとしたところで、チャットの「シャー!」の
洗礼。ビックリしたセナは、思わずひっこんでしまいました。


2階の保護部屋にあるケージにセナを入れ、部屋の戸を全開にして、2にゃんの様子を伺います。

あれ、誰?


セナの視線の先には、


あ、あのチビだ!

遠巻きに見ているチャット。
「チャット、こっちおいで~」
呼ぶと少しだけ近づいてきました。

なんか、文句あんのか?


そのまま、膠着状態。

じ~っじーっじーーーぃっ!

「チャット~、中に入ってもいいよ?」

しばらく様子を伺っていましたが、思い立ったように部屋にはいり、(一応部屋は消毒済)
部屋の匂いをしつこく嗅ぎつづけます。

くんくん。チェック、チェック

そして、私の前を通り、セナのケージの前に来たとき、セナがチャットに近寄ろうとしたら、また
「シャー!」と一発かまして部屋を出て行きました。
シャーされた後のセナの顔が不憫で、ついチャットを叱ってしまいそうになりますが、新入りが
来たときは先住さんを第一に扱ってあげるのが鉄則なので、セナを部屋でフリーにさせて
あげてから、チャットをフォローしにいくことに。

下に降りていくと、チャットがしつこく抱っこをせがんできました。
チャットも、不安なのでしょうね。
お母さん、抱っこ!

仮に合流OKが出て、一緒にさせようとしても、この調子じゃ多分ムリでした。
かといって、離れ離れじゃ、いつまでたっても慣れないし…。
もう少し皮膚の状態が良くなったら、保護部屋から出してあげようとも考えています。

再度、セナ・チャット・私、頑張ろ~ねっ!

長文に最後までお付き合いくださって、ありがとうございます!


<おまけ> 
お母さんのご飯の支度応援隊長!
フレー、フレー、お母さん!
はっきり言って、ジャマです。


あと一ヶ月、再度気合の・・”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!












スポンサーサイト

ハッピー??バースディ!
2008年10月22日 (水) | 編集 |
10月16日は私の、ン十回目の誕生日でした。
だんだん誕生日がくるのが楽しくない年頃ですが、
友人からのお祝いメールをもらったり、職場の同僚から
プレゼントをもらったりするのはやっぱりうれしいものです。

私の職場では誕生日にプレゼントを交換するのが恒例で、
私の誕生日の数日前、同僚からプレゼントの希望をきかれました。



同「誕生日プレゼント、何がいい~?」

私「ん~、何でもいいよ~。」
この歳になると、あまり欲しいものってないんですよね。(物欲なくすの早すぎる!?)

同「食べ物でもいいかな~。たとえばエビとか…」

彼女も私もエビ好きで、よく披露宴にでてくるような伊勢エビたべたいよね~と
話していました。

私「エビ~!いいよ、いいよ。エビにして~」



ということで、当日もらったエビがこちら
テルミドール♪
電子レンジ調理で焼き目がつくと書いてあったのを疑って、多目の時間でレンジしたら
くずれちゃいました(≧≦)

ダンナが単身赴任で不在のため、たすきぃの分と2尾もらったのですが、
2人で食べるかたすきぃに聞くと
「1匹はパパが帰ってきた時に一緒に食べるからとっておく。」と
いうので1匹を2人で食べることに。
たすきぃは始めてみるであろうエビに(今まではエビフライぐらいの大きさしかみたことないので)
大興奮で、うまいうまいと大部分をお召し上がりになられました…(T△T)
(私は身を少々と、グラタンソースをいただきました…私が主役のはずなのに?)

私たちがおいしいものを食べていて、この方が黙っている訳がない!
2階から匂いをかぎつけて、そそくさと降りてきました。

クンクンッ!

私の横にお行儀よく、遠い目をしながら待っていましたが、ホワイトソースやチーズが乗ってて
塩分が多いから、チャットは食べれないよ。
チャットの食い入るような視線を無視しながら完食しましたが…。

魚のニオイ♪

あきらめきれないチャットはエビの殻を執拗に舐め始め、しまいにはかじり始めてしまいました。
それはそれは、いい音させて堪能しています。



食べ過ぎると体によくなさそうなので、早々に撤去。

翌日にはお祝いのケーキまでいただきました。

ハッピーバースディ!
気をきかせてくれたのか、なぜかロウソクは3本…、喜んでいいのかしら?

こうして年1回のありがたい1日が終りました。
みんな、どうもありがとう!家族(1名+1匹を除く)で堪能させてもらったよ!

実はこの2週間前はダンナの誕生日でした。
が、平日だったためお祝いもしてないしプレゼントも日々の忙しさに紛れて
渡してない…( ̄▽ ̄;) ヤッバ~!
今度帰ってきたときに、たすきぃの心遣いによって残されたエビで祝ってあげるから
許せ、ダンナ!
(こんな扱いしてるから、ダンナから鬼嫁!って言われちゃうんだな~(;^_^A)


<おまけ> 

最近のセナくんです。
大きくなったでしょ!ボク、もう寝るんだけど~

夜、帰宅してから夕飯をつくる1時間くらいのあいだ、隔離部屋でフリーにしてあげてます。
部屋にはいると私の足にまとわりついて離れません。掃除が終ってケージに戻し、部屋を
出ようとすると、足をフミフミしながらゴロゴロの大音量。ずっと1人は寂しいよね。
もう少しの辛抱だ!頑張ろうね、セナ!


久々のテルミドールに大満足・・”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


あとひとふんばり!
2008年10月15日 (水) | 編集 |
先週の日曜日、セナの注射とチャットの耳の調子を見てもらいに動物
病院にいってきました。
二人とも病院は嫌いですが、行くときの反応が全く違います。


まずチャット。
いやだー!出せー!病院嫌い!

車に乗ってる間中鳴きっぱなし。静かにしているセナのほうがよっぽど大人です。
病院の診察台の上でも鳴いているんだけど、周りが気になるようでビビってるけど
あたりをキョロキョロ見回しています。


続いてセナ。
チャット兄ちゃんビビリだな~ボクもう慣れちゃったもんね♪

セナは行き帰りの車の中も、病院でもまったく鳴きません。
ビビリすぎて声もだせないようにも見えるけど、通院も今回で6回目。
キャリーのなかで肉球を舐める余裕も見えました。

病院について、まずチャットの診察。
外耳炎にはなっていないようで、細菌かもしくはアレルギーによる
耳の汚れとのことで、点耳薬を処方されました。
耳の洗浄を行ってから点耳薬を両耳に2滴ずつ…って病院では二人
がかりでやるからいいけど、家で一人でこれやるのはかなりきつい!
耳洗浄は猫娘さんに刺激の少ない方法を教えてもらって
(お礼が遅くなりました。前より抵抗少なく掃除できるようになりました。ありがとうございます!)
セナはわりとラクに掃除させてくれるようになりましたが、チャットは洗浄液を私が手に持った
だけで逃げる始末。
でもね、しっかりケアして治さないとね!チャット!

続いてセナの診断。
毛もほとんど生え揃ってきて、状態もいいので今回で注射は終了とのこと。
10日後(薬の効果が切れてから)の診断で悪くなっていなければもう大丈夫とのことでした。
治療を始めて1ヶ月半。やっとここまできました。
10日後(病院に連れて行くのは2週間後になりますが)めでたく完治となれば
約2ヶ月治療に費やしたことになります。
私も頑張ったけど(自画自賛?)セナもほんとによくがんばりました。
疥癬の注射は薬がドロッとしていて痛いそうです。
毎週暴れることも、鳴くこともなく痛みに耐えてここまで良くなりました。
よく頑張ったね!セナ!


まだ完全ではありませんが、ひとまず完治のメドがついたので、時間を決めてケージから
だしてあげることにしました。
週末帰って来ていたダンナは、まだセナに警戒されていて、足繁く部屋に通っては
「まだビクつくんだよ~」とガッカリして帰ってきます。
ここで親睦を深めようと遊び役をかってでました。(っていうか、自分がセナと遊びたいだけ
なんですけど)


あやしいおじさんだけど…このおもちゃ、楽しそう♪

ダンナへの不信感よりじゃらしの誘惑が勝ったようです。
ダンナもセナがじゃれてくれて嬉しそうにしています。(単純なヤツ!)
セナのエキサイトぶりは動画でお楽しみください。




遊びたい盛りの時期に1日中ケージに閉じ込めっぱなしで、かなりストレスだったでしょう。
まだ消毒やらシャンプーは次の診察まで続けないとですが、ゴールが見えてきて
ホッしています。
何も分からないところからスタートして、苦労も多々ありましたが、みなさんに応援していただいて
何とかここまでたどり着くことが出来ました。
コメントにお寄せいただいた温かいお言葉、励まし、アドバイスなど、みなさんからの応援が
なければ、ここまでは頑張れなかったかもしれません。
あともうひとふんばり!来月には一緒に過ごしているところも、抱っこしているところも
お見せできると思います。


みなさんほんとうにありがとうございました!m(_ _)m


★★★先般予告させていただきましたリンクの件、サイドに載せさせていただきました。
    不具合がありましたら、コメント欄にてお知らせください★★★

もうすっかり家猫と化したセナに・・”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


甘ったれチャット
2008年10月10日 (金) | 編集 |
先週の日曜日、遅くに起きたせいでセナのシャンプーやら
掃除やらで1日が終ってしまった。

チャットは普段ご飯の催促以外はあまり擦り寄ってくることがない
ツンデレ野郎ですが、この日は私がほとんどセナのことをしていて
セナと一緒にいる時間が長かったせいか、夜家事を終えてパソコンを
やっていると、足元に甘えるようにやってきました。

スリスリ♪じぃ~っ

一通り足元でスリスリしたあと、私を見上げてある要求をしようとしています。

(膝にのりたいんだな…)
「チャット~お膝来る?」


いっせ~の、せっ!

言い終わらないうちにバビュ~ンとひとっ飛び!
膝に乗って執拗にグリングリンしてきます。

グリグリ!

チャットが甘えるときは(ゴハンの催促を除いて)たいてい私が寛いでいるとき。
甘えていいときを心得ているみたいです。
セナも子猫ゆえと~っても可愛いのですが、やっぱりチャットは別格。
セナが来たことも、少なからずストレスを感じているでしょう。
なるべく要求に答えてあげるようにしています。

かすかにノドを鳴らしながら寛ぎ始めたチャット。
こうなると、なかなかどいてくれないんだよね~(>0<)
そろそろ私の太ももが限界……(汗)

のんびり~

あぁ、口が半開きになるほど寛がれちゃ、どかすなんてできないわ!
おじさんだけど、ウン○の切れ端落として私が踏んづけちゃっても、
よくカーペットの上にゲーしても、掃除が終った途端に爪を砥いで紙くず
撒き散らしても、ゴハン作っているときにキッチンの出窓で思いっきり掻いて
毛を飛ばしても……etc.

「チャットは可愛いよ~

親ばか発言で締めてしまってスミマセン… m(_ _;)m



<おまけ>

これぐらい小さければずーっと膝の上に乗っててもいいんだけど…。
CIMG0048.jpg

チャットを保護した当時の写真です。
(こんな小さい子が1匹でダンボールに入れられて公園の門の前に捨てられていました)
これって生後どのくらいなんだろ?
今では保護→病院が当たり前だけど、当時はそんな知識もなく、
また見た目に問題もなかったのでそのまま家の子にしちゃったんです。
(今考えるとチャレンジャーですね~
この時は前置きなく、可愛かったです



☆★☆★お知らせ☆★☆★
近日中に、このブログに足を運んでくださり、コメントをくださっている方のブログを
サイドにリンクさせていただきたいと思っています。
こんな弱小ブログにリンクするなんて、おこがましく、また何のお役にも立てませんが、
縁あってお知り合いになれた、皆様と楽しいブログをご紹介したいなと思います。
もし不具合等ありましたらコメント欄にてお知らせください。
よろしくお願いいたします。


今と昔、どっちのチャットが可愛い?・・”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!


あっという間の一ヶ月
2008年10月08日 (水) | 編集 |
先月の6日にセナを保護して1ヶ月が過ぎました。
なんかまだ保護したばっかりの気持ちでいますが、
写真を見比べると確実に大きくなり、快方に向かっているのが分かります。


CIMG0544.jpg
一番可愛いお顔してくれたのに、私の写真のテクが~~(ノ゚ο゚)ノ
片目が隠れちゃいました!


見た目はもうふつうのにゃんこのように見えます。
足の毛も綺麗に生えてきました。(治療前の足の様子はこちら
先生も若いから毛の生えるのも早いねと言っていました。

CIMG0539.jpgCIMG0561.jpg

体重も一ヶ月で1kg増えました。(1.9kg→2.95kg)
保護当時体が熱かったのが気になっていましたが、(検温しても異常はなかった)
毛が生えてきたせいか、気にならなくなりました。

CIMG0580.jpg

私が部屋にはいるととにかくジッとしていません。
なのでここの写真もたくさんのボツ写真の中の数枚…。
最近は掃除のためゲージの扉をあけるとなんとか外にでようと
私の隙を窺っています。
(私は人の隙を狙うには天才的なチャットを相手にしているため
 セナの敵ではありません  * ̄Oノ ̄*  )

CIMG0570.jpg

この時はまだ足のほうに新しい掻きキズがあり、掻く動作も見られたので
まだまだなのかな~と思っていましたが、今日は足の傷も目立たなくなり
掻くことも減ってきました。ほんの1~2日で症状が変わるのに驚きます。
そろそろゲージ生活も開放してあげないとかな…?

病院で言われているわけではなく、私の心配性からセナにはかわいそうな
生活を強いてしまっています。
普段は朝晩の掃除の時間しかセナと一緒にいてあげることが出来ません。
まだセナが眠っているところ見たことないんですよ。
私が階段をあがっていく音で起きてしまうようなんです。

でも先生からチャットとの合流を許可されてからと思っています。
そうすればもう何にも心配することはないし。
それと、疥癬の治療を優先していてまだセナは予防接種を受けていません。
先生にそろそろどうですか?って聞いてみようかな?
(こちらから言わないと先生動いてくれないから…)

セナ、あと少しの辛抱だよ。
お母さんと一緒に頑張ろうね!

CIMG0548.jpg
「みにゃさん、応援よろしくおねがいにゃん!」



セナが早く自由の身になりますように・・”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!










母大忙し!
2008年10月01日 (水) | 編集 |
先週の土日は(私にとっては)超忙しかった!
土曜日はたすきぃの運動会がありました。
当日はPTA役員さんも各自仕事が割り当てられ、
私が所属する広報部は写真撮影を担当しました。
自分の子供の学年だけを撮影すればOKだったのですが
広報誌に載せるような写真を…と思うと
難しくて、純粋にわが子の様子を楽しむ感じでは
なくなってしまいました。
あっ、でも広報部はグラウンドに入っての撮影を許可されて
いたので、いつもより近くで撮れたことはラッキーだったかな?

CIMG0376.jpg
たすきぃ大玉ころがすの図


それと運動会には欠かせないお弁当。
私の嫌いな家事ベスト3に入るくらいお弁当作りは苦手で、
本当ならコンビに弁当で済ませたいところなのに
こーゆー日はたすきぃも手作り弁当をねだってくるので(普段は私の
作ったものより弁当好き)しょーがなく作りました… ( ̄‥ ̄) 

CIMG0348.jpg

当日は天気に恵まれたものの、風が強く運動会が終る頃にはホコリまみれ状態…。
家に帰ってすぐシャワーを浴び、掃除を済ませてからセナを病院につれていきました。

最近またセナはよく掻くようになり、先生に伝えたところまだ体のあちこちに
掻きキズが見られ、まだ駆除しきれていないとのこと。
いつもの注射とレボリューション、プロフェンダー(駆虫薬)を滴下してもらいました。
プロフェンダーを滴下してもらったのは、レボリューションだと回虫にしか対応できない
けど、他の寄生虫がお腹にいる可能性がありますよね?と指摘してやってもらったんです。
私もセナを保護してからいろいろ調べて知識を付けたに過ぎなくて、先生のほうがプロ
なんだから、先回りしてやってもらえないのかな~とちょっと不安…。
それと検便をしていないので(診察時に検便したほうが…と聞いたら投薬してから様子見と
言われてしまった)実際どの虫がいるのか(いないのか)わからないんですよね。
一応便の状態も回数も悪くなく、元気なのでとりあえず様子見てますが…。

CIMG0438.jpgCIMG0453.jpg

人間とチャットの予防のため、ここ数日ゲージの中だけで過ごさせています。
遊びまわりたいらしく、ビニールの袋にすごい食いつき!
可愛そうなんですが、最近たすきぃや私も痒みを感じることがあり(疥癬のせいか
どうかは分かりませんが、念のため)もう少しガマンしてもらおうと思っています。

CIMG0515.jpgCIMG0528.jpg
部屋を出ようとすると「いっちゃうの?」って感じに首をかしげて見ます。
この顔、後ろ髪ひかれちゃうんですよね~(≧д≦)

今回はチャットも病院に同行しました。
最近少しだけですが耳の中の汚れが目に付き、チャットも耳を気にするように
なったので診てもらうことに。
結果はダニの症状は今のところみられないので洗浄で様子見になりました。
セナの耳洗浄に渡された洗浄液で毎日2匹の耳を掃除してますが、
これがエライ重労働!
洗浄液を耳の中に垂らしてふき取るのですが、ハンパなく抵抗します。
チャットの巨体を押さえ込むことは容易ではなく、初日はハデにひっかかれました(T△T)
最近体力つけたセナも(保護時1.9kg→現在2.75kg)片手では押さえきれないほどの
抵抗!まったく、親の心子知らずです(`ε´)

次の日はチャットをシャンプーしました。
以前とあまり変わらないとは思うのですが、気にしてるせいか毛づくろいしている
ところをよく目にするようになったためです。
セナと違って逃げようとするものの、暴れるでも鳴き叫ぶでもなく、おとなしく
シャンプーさせてくれました。ただ洗う範囲が広いため、それはそれで重労働…。
ドライヤーはかけさせてくれないので自然乾燥です。

CIMG0529.jpg 

短毛のせいでしょうか、洗ってもまったく変わらず…。
ひたすら舐めて乾かしていました。

CIMG0530.jpg

「チャット~さっぱりしたね~!」
「ペロペロペロペロペロ……(チッ!余計なことしやがって…)」

この土日で、にゃんずに完全に悪者扱いされてしまいました…(。>0<。)



報われないにゃんずのお世話に応援ください!・・”ポチッ”と1クリック


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  

ランキングに参加しています。
ぽちっといただけたらうれしいです!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。