気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記念日第二弾~セナ編~
2011年09月26日 (月) | 編集 |
前回はレオンへのお祝いの言葉をありがとうございました♪
今回は記念日第二弾をお届けいたします



今月の6日で、セナが我が家の一員になって丸三年が経ちました。


CIMG4069.jpg

三年前、私の会社近くの料理屋に生まれたセナ兄妹を残し母猫が姿を見せなくなったそう。
三ヶ月くらいの子猫たちを見かけるようになり、しばらくはただ見ているだけでした。
料理屋では仕事柄猫は飼えず、かといって母猫に置いていかれたセナたちを不憫に思い
ごはんをあげてくれていました。

一時期姿が見えなくなり、久しぶりに見たときは全身ひどい猫疥癬に罹っていて、
このまま放置していたらこの子は死んでしまうかも…と
一大決心をして保護、我が家にやってきたのでした。


CIMG0064.jpg
外にいたころのセナ。

CIMG0079.jpg
保護した日のセナ。


お外にいた頃はモロ野良さん顔でしたが、我が家に来て2週間もするとこの通り!

CIMG0272.jpg

セナの猫疥癬は手ごわくて完治に約3ヶ月かかりました。
最初の1ヶ月はずーっとケージの中で、別部屋に隔離しての寂しい生活でした。
とにかくチャットに感染しないよう、早くセナを完治させるよう、
毎日頑張ってお世話を続けました。


CIMG0544.jpg

ようやく感染の心配もなくなり、チャットと合流するもチャットが全く受け入れません
でしたが…。

CIMG0753.jpg

初めてのリビングデビューにビビリまくっていたセナをかばうように
寄り添ってくれました。

CIMG0822.jpg

普段からいつも一緒ってわけではないけれど、今でも2にゃんの仲は健在♪

CIMG4076.jpg

ルークがきてから、我慢することが多くなってきて一時期体調も崩しちゃったけど、
今はルークを追いかけてお兄ちゃんの威厳を見せられるようになったね。


CIMG3984.jpg

相変わらず抱っこは嫌いだし、ルークの前では甘えモードも隠してるようだけど
もっといっぱい甘えてきていいんだよ。

これからもずっと一緒に楽しく過ごしていこうね。
ルークにイジメられたらお母さんが仕返ししてあげるから言うんだよ!(笑)


CIMG4002.jpg
「うん!分かった♪」



 l_chu.gif里親募集l_wink.gif

momoさんちのキジちゃん姉妹、さらに美しさに磨きをかけて 里親様をお待ちしています。


kizisimai.jpg
詳細はmomoさんのブログ【gomakina&azutama】まで。





セナおめでとうのポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!
     
人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  



スポンサーサイト

ガラスのハートを持つ猫
2011年02月17日 (木) | 編集 |
(毎度ながら今回も長文になってしまいましたお時間のある方だけ
 お読みいただけたら幸いです

005.gif005.gif



我が家の美猫ナンバーワンに君臨するセナ。
その容姿に違わずとても繊細な心の持ち主です。

091208.jpg
2009年12月

いまだに私とチャットにしか心を許してないほど、気難しい1面をもっていますが
ルークが来てからさらにその部分が顕著になってきました。

ルークが来た当初、相部屋できずしばらく2階にひきこもっていました。
食事もわざわざ2階に運んで摂らせるほど。
家猫生活に慣れてから、ガツガツ食べることもなくなりちょこちょこ食いをするように
なっていました。

そのため昼間は置き餌をしていたのですが、食い意地の張ったルークが来てから
チャットやセナの分まで食べてしまうので、私の留守中は置き餌ができなくなりました。

100131.jpg
2010年1月 大好きなこたつも今年はルークが占領しているので入らなくなりました。

我が家の食事は朝夕の2回。
夕飯は私が監視できるものの、朝は私が出かけるまでに食べてくれないと
十分な量を食べられません。

チャットはそこそこの量(もしくは完食)食べてくれるのですが、セナは相変わらずで
絶対量食べられていないことが気にかかっていました。

CIMG100323.jpg
2010年3月

そうするうち、抱っこしたときの重さが軽く感じられ、体も骨ばってきたように
感じられました。
ただ元気もあるし排泄も問題ないし、病院にいったほうがいいかな…と思いながら
先延ばしにしていました。

今年に入ってセナの乳首が赤くなってるのを見つけ、病院で見てもらうと
好酸球性肉芽腫と診断。
ただ初期の段階だったので注射で症状は治まりました。

100823.jpg
2010年8月

余談ですが、セナはひどい猫疥癬を患って我が家に来て、完治してからも湿疹が
できたりと皮膚トラブルが絶えません。
多分アレルギー体質なのだと思いますが、猫のアレルギーはアレルゲンの特定が
難しいのと、検査も高額なので先生も検査を積極的には勧めてきません。
今は症状の対処療法で治まっていますが、ゆくゆくは検査も視野に入れないとと
考えています。

そのとき体重減のことも言ったのですが、先生もストレスと判断し
元気や排泄の心配がなければ様子見でと言われました。

100913.jpg
2010年9月 ルークが我が家に来たころです。

このときの体重が4.6kg。
ルークが来る前まで5.3kgあったのでかなり減ったことになります。(およそ半年間)


「体重がこのまま維持できて、なにも問題がなければお誕生月に血液検査をしよう」
この病院ではお誕生月だと血液検査が半額になるので、そのときに検査しようと
考えていました。

101206.jpg
2010年12月

しかし先月、食事のたびに吐く症状が。
触診、エコーでは問題はなく、飲み薬が処方され、服用するうちに
症状は落ち着きましたがさらに体重が減って4.4kg。
段階を追って写真を載せましたが、見比べるとよく分かります。

体重だけを見るとやせすぎって訳でもないですよね。
今現在の体重は4.5kg。男の子の標準的な体重です。
でもセナは体長が大きいので、この体重でも触ると骨ばった感じがあります。

CIMG3512.jpg
2011年1月

このまま体重が増えてくれれば心配も少なくなりますが、相変わらず食が細く
思うように食べてくれません。
せめて夜だけでも出来るだけ食べてもらいたいから、私が寝るときに、チャットやルークが
入れないよう寝室を閉めてしまい、そこでセナに自分のペースで食べてもらうように
しています。

今では私がいれば、ルークと同じ空間にいることが出来るようになりましたが
ルークは何故かセナに挑発的でセナが少しでも行動すると機会を窺って
飛び掛っていきます。
なので、いつもお気に入りの冷蔵庫の上で寝るしかないようで、自分のペースが
保てないセナのために
夜はセナだけを寝室に入れ、一緒の布団に入り寝るようにしています。
そのときは大音量の「が~ごん」と時には手を噛んできたりと甘えモード全開で。
セナの一日で唯一のリラックスタイムになっていると思います。

CIMG3516.jpg
いつもの定位置、冷蔵庫の上。

セナのストレスを排除してあげたいけれど、その対象はルークだから難しいです。
ルークがもう少し大人になれば関係も落ち着くかなと思いましたが、年齢じゃなく
相性かもしれません。
今は少しでもセナがマイペースで過ごせる時間の確保をいろいろ模索しています。

体重の増加が芳しくなかったら、血液検査、いってきます。


<おまけ1>

ボクの体重は・・・
CIMG3583.jpg
ただいま5.4kg!この間一緒に体重計に乗って、私の体重が増えたのかと思った!
1歳前にしてこの体重…もうデブまっしぐら決定です(涙)

<おまけ2>

頭隠してケツ隠れず(笑)
CIMG3523.jpg
寒いのは頭だけか~?(笑)


013.gif 里親募集 018.gif

お友達のmomoさんがキジちゃん姉妹の家族を探しています。

dcd2d8d2.jpg
ママ猫さん譲りの美人三毛姉妹のご縁よろしくお願いします♪


詳細はmomoさんのブログ【gomakina&azutama】まで。




ガラスの少年セナに応援の…
ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  




じゃましぃニャンコ!
2010年05月16日 (日) | 編集 |
***この記事は2月に書いたものです。季節感が前後しておりますことをご了承ください。***


我が家の若頭、セナはもぐるのが大好き。

家ではこたつにもぐり、夜は私のベッドで掛け布団と毛布の間にもぐって寝るのが常です。
外にいたころは自転車カバーを引きずり下ろして包まって寝ていたぐらいなので
もぐりグセは筋金入りです。

そんなセナの今一番のブームはこちら!

CIMG2409.jpg

布団カバーにもぐること!

私が布団カバーを交換しだすと目を輝かせて近づいてきます。
我が家のカバーは袋状のもので、布団にすっぽりかぶせたらチャックをします。
とにかくセナは必死でもぐろうとするので、ただでさえメンドウなカバーがけ、
全然はかどりません。

CIMG2407.jpg
「セナ~出なさ~い!」
「いやにゃ!!」

CIMG2411.jpg
「いつまでたってもカバーかけられないでしょ!早く出て!」
「いやにゃって言ってるでしょ!!」

引きずりだしてもスキを見てさらに奥にもぐっていきます。

CIMG2410.jpg
「ぜ~ったい出ないにゃ!!」(ずるずるずるずる・・・)

CIMG2412.jpg
頭隠してしっぽ隠さず(猫ことわざ辞典より引用)

CIMG2413.jpg
完全に隠れてしまいました┐( -"-)┌ヤレヤレ...

何度怒っても布団カバーにもぐるのをやめないセナ。
どこにそんな魅力があるのか…謎です"o(-_-;*) ウゥム…



ほんとはこの記事が100記事目でした!遅ればせながら、祝福のポチッ、ポチッと
よろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  




待望のおもちゃ!
2010年01月25日 (月) | 編集 |
昨年うちの子(猫)たちにプレゼントしていただいたおもちゃの数々。
実はまだ彼らに進呈せず、ずーっと隠していました(;^_^A アセアセ・・・

一応猫ブログ(なるもの)をやっているので、遊んでる様子を記事にしたい。
となると、時間を作ってセッティングせねば…なんて思っているうち
どんどん時間が過ぎてしまい今に至ってしましました。

12月に入ってから年末の忙しさもあってほとんど遊んであげていなかったので
明日こそ!と心に決め(ここまで決心することでもないけど)前日に
やるべき家事を終らせてなんとか時間をつくることが出来ました。

リビングは家具が多くて遊ぶにはキュウクツなので、2階の寝室にセナを
誘ってスタートです。
(チャットはじいさんなので、遊びより昼寝を優先してしまいましたε=( ̄。 ̄;)フゥ)


CIMG2226_20100125102435.jpg
「うゎ~!オモチャいっぱい!!」
「ちょっと待って!今出すからね~」


CIMG2231.jpgCIMG2241.jpg
※気合いれたワリに写真がブレブレですみませんっ(;´▽`A``
 セナはこの後もずーっとオモチャを追い掛け回し、すでにウニオは1匹行方知れずに
なりました…


セナが遊んでいる音を聞きつけて、隣室からルナが来ました。
CIMG2249.jpg
この後私が立ち上がったら脱兎のごとく、隣室に戻ってしまいました。


さあて、彼らに進呈するのを楽しみにしていた一品があります。
CIMG2250.jpg
薬じゃないですよ~。


これはにゃんこのお酒、またたび酒です。
猫友さんが家族旅行で立ち寄られた「猫(にゃん)だパーク」という施設でお土産として
買ってきてくださいました。 → 猫(にゃん)だパークHP

またたびには目がない我が家のにゃんず。
どの位食いつくのか楽しみです。

「セナ~、運動の後の1滴、いかが~?」
CIMG2251_20100125102404.jpg
「ペロペロペロペロペロペロペロペロ…(エンドレス)」
「うんうん、思ったとおりの食いつきだね~(笑)」
「ペロペロペロペロペロペロペロ・・・・・・・・・・・ガブッ!!」
「いったぁ~いっっ!!!」

舐めるだけじゃ飽き足らず、カジカジ噛んできました。

向かいの部屋からは私とセナの気配を感じ、レオンがずっと鳴き叫んでいます。
そろそろ行ってあげないと、ガマンの限界かな?

「レオ~ン!おもちゃ持ってきたよ~♪」

レオンにおもちゃを差し出すと、手に残っているマタタビ酒のニオイに反応し
おもちゃよりもニオイが気になって仕方がない様子。
しょーがない、そうそうにお酒振る舞いますか?

CIMG2275.jpg
「ベロベロベロベロ・・・・(再びエンドレス)」
セナ以上の食いつきで、やっぱり最後はガブッッ!!
いつまでも手から離れようとしないし、もしかして酔っ払っちゃった??

CIMG2280.jpg
「もう無いの?クンクンクンクン・・・(三たびエンドレス)」

んん?そーいえばレオンって成人してたっけ?
日本では20才にならないとお酒飲んじゃいけないんだよ~。
ネットで猫の年齢換算表を見てみると、20才は…猫の1才半。
レオンは今1才5ヶ月(推定)・・・四捨五入すれば2才だから、まっ、いっか~(^▽^;)

リビングに戻るとホカペで昼寝を満喫していたチャットが目を覚ましました。

CIMG2254.jpg
「・・・クンクン?なにやら芳しい香りが・・・」

またたびには目がないチャット、かすかなニオイも見逃しません。
お酒は百薬の長と言うし、一舐めして鋭気を養いましょうかね。

2滴ほど手に垂らし、チャットにあげてみましたが、あんまり食いつきません。
あれっ?おかしいな・・・・・んん?もしかして…

チャットの視線の先にはオヤツとしてセナたちにあげたかつおぶし。
どうやらこちらに心奪われていたようです。

CIMG2256.jpg
「昼寝して小腹すいちゃったよ~」


小腹すいたって…
最近セナのご飯まで私の目を盗んで食べちゃうチャット。
せっかくダイエットして落とした体重も戻りつつあります。
置き餌はしないようにしたいのですが、一度に食べてくれないうえ
セナがすごく小食なので食べて欲しくて留守の間は
置いておきます。
それをチャットが食べているようなんですよね~。
休みの日は極力食べ分けさせてはいるんですけど、
なかなか難しい。


チャット、中年太りは万病の元よ!セナと一緒にオモチャで遊んで
カロリー消費しておいでよ~!

最後にプレゼントをくださったみきぽんさんKEIさん猫娘さん
楽しませていただくのが遅くなってごめんなさい。
チャットもこの後”中年太り”が気に障ったのか、セナが遊んで
いるところに合流しにいきました。
本当にありがとうございました。まとめてお礼申し上げることを
お許しください。


<おまけ>
  消エネ中・・・

CIMG2285.jpg
片手枕は可愛いけど(親ばか)、お腹すくからムダなエネルギーは使わないって
それはエコじゃないわよ~ただのグータラよっ!! ┐( -"-)┌ヤレヤレ...



”中年太り”と言われちょっと傷ついたガラスのハート、チャットに励ましの…
ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  




かい~の!
2009年12月08日 (火) | 編集 |
先週の月曜日にセナが乳首の周りをガジガジ噛んでいました。
見ると掻きつぶしたように真っ赤になっていて相当痒そうでした。

CIMG2095.jpg

2日前のお散歩のとき、セナは家の裏で外を楽しんでいました。
最近は人目に触れない家の裏がお気に入り。
少し前にダンナに草刈をしてもらいましたが、枯れた草とかあって
日が当たらない部分はジメジメしていて、あまり足を踏み入れたく
ないところ。
(ダンゴムシとか小さい虫がチョコチョコいます)
もしかしてそこでダニでもついちゃったのかな?と思い
買い置きしてあったフロントラインを塗布して様子を見ていました。

CIMG2046.jpg

週末何気にセナを見ると口の端にも同じようなできものが。
右の腿にも掻き潰したあとがあって、ひどくなってる!?
本にゃんはそれほど痒がってはいなかったのですが、
心配なので病院へGOしました。

病院で一通りみてもらいましたが、ノミ・ダニ・フケなどは見られず
原因が分かりませんでした。
同時に細菌検査をしてもらい、結果は次に来院したときといわれ
痒み止めの薬を一週間分処方してもらって、様子を見ます。

CIMG2042.jpg

ご存知のとおり、セナは酷い猫疥癬を経験していて、カイセンダニを
駆除できた後もなかなか皮膚が元通りになりませんでした。
その後別の病院で薬を処方され回復したのですが、今回も同じ薬を
もらいました。
また一時期布製の首輪をしていましたが、その部分だけはげてきて
外してしまいました。
もろもろの状況を見ると、セナはもしかしたら皮膚が弱いのかも…
敏感肌なのかもしれません。

それとも、もしかしたら何らかのアレルギーなのかしら…。

前回薬をもらったときも原因が特定できず、そのときはまだ隔離生活
だったので、ストレスから過剰にグルーミングしているかもしれないと
言われました。

今もなにかのストレスを抱えてる?

一緒にいるチャットに症状は見られないので、寄生虫系ではないと思うのですが
原因が分からないと治っても予防のしようがありません。

CIMG2090.jpg

今のところ患部はまだ痛々しいのですが、薬が効いているようで
掻いているところは見られなくなりました。

治ってくれるのが一番ですが、原因を把握して予防しないとまた繰り返さないとも
限りません。
薬の切れる1週間後再院する予定ですので、いろいろ相談したいと思います。

(前回のときも、確かあいまいにされた気がするな~。的を得たアドバイスしてくれるだろうか…)
               ↑
            独り言ですよ~。

★★★こぼれ話★★★
  
  家では絶対怒らないセナ。でも病院に行くとこ~んな可愛いお顔してるのに
  (↑親バカ丸出し!)
  メッチャ低い声で唸るんですよ~。
  なんか、家族にしか心を許してない感じがして、「すいませ~ん」と病院の先生に謝りながら
  「フッ、ういヤツめ」と鼻の下伸ばしちゃってます(笑)
  ちなみにチャットはすぐ怒るやつで、この前しつこくチューを迫ったら(←怒らせてる?)
  私の鼻を思いっきりガブ~!
  流血するわ、鼻の頭にくっきり2本傷ができるわ、災難でした!
  愛猫にしつこくするのはやめましょうね~ははっ!




★私事ですが、本年は義母の喪中のため、新年のご挨拶は失礼させていただきます。
  今年は猫友さんと交流もあったし、年賀状のやりとりをとっても楽しみにして
  いたのですが…。
  もし、もう用意しちゃった!って方がいらしたら、遠慮なく送ってください!
  っていうか、是非いただきたいです~♪図々しくてすみません

 



セナのカイカイが早く治りますよ~に!お願いの、ぽちっ、ぽちっ、
よろしくお願いいたします!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。