気がついたら1(人)+5(にゃん)の子だくさん…。世話は焼けるがラブリィなわが子の日記。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(一応)無事終了&再々破裂
2012年05月29日 (火) | 編集 |
★★★カメラ未復旧のため、今回もダンナiPhoneの画像でお届けします♪★★★


前回はミウにたくさんの応援をいただきありがとうございました。
5月25日に手術、翌26日に無事退院してきました。

IMG_8821.jpg

手術自体は何の問題もなく、ミウの場合圧迫排尿をしているため
オシッコや膀胱のチェックも加えてやってもらいましたが
触診・血液検査・尿検査ともに問題ありませんでした。
開腹したときに、肉眼で膀胱の状態を確認してもらう予定でしたが
そうなるとかなり大きくお腹を切らないとならなくて
体の負担を考え、数値的に問題ないので肉眼でのチェックはなしとなりました。

とまあ、全く問題なく終わるはずだったミウの避妊手術、想定外のケガをして
帰ってきました。

IMG_3020.jpg


引渡しのとき、先生から「ミウちゃん、おうちで頻繁に爪をバリバリしますか?」と
聞かれました。
最初「?」と思いましたが、入院中ケージの中で暴れたのかな?と思い、
「家でもケージから出たいときはケージにかかってる布やカーテンをバリバリしますよ」と
答えたら、やはり1泊した夜にたぶんケージから出たくてバリバリやったらしく、
翌朝見たらミウの手が血だらけになっていたとのこと。
見ると親指部分の爪のところが赤くなってて、でも見た目大したことなさそうだし
先生も「もう血も止まってるので大丈夫」と言っていたので、気にしなかったのですが
家に帰って何気にミウの手をみたら、両手合わせて10本ある爪の半分以上が
根元から折れてなくなっていました。

怖いと体がブルブル震えちゃうほどビビリのミウ、夜知らない場所で一人ぼっちにされて
相当不安だったんでしょうね。
帰りたい一心でひたすらあらゆるところをバリバリ爪をたてていたんだと思います。
迎えにいったときも、それはそれはご立腹で、野太い声で怒っておりました。

そんなこんなで相当疲れたのか、帰って来た日の夜は私の膝でずーっと爆睡。
ミウの顔に「安堵」の2文字、浮かんでますよね(笑)

IMG_2932.jpg


今は術部の化膿止めとして抗生物質を飲ませていますが、この薬、下痢の副作用が
あるみたいで、飲み始めてからずーっと下痢状態。
オシッコ絞る時に出せるときはウンPも出していますが、目算外れてオムツのなかが
ウンPまみれになってることも。
昨夜と今朝、投薬を止めてちょっと様子を見ています。
今週末の抜糸に向け、明日経過を診せに行くので、その時相談してこようと思っています。


そしてそして、ミウの手術を翌日に控えた夜、チャットの肛門腺破裂が再々発。
床に血が付いていて、「もしや」と思いチャットのお尻を確認すると
肛門わきがパックリと・・・
残りの分泌物を搾り出そうと、チャットを抱えた瞬間、割れた肛門腺口から
分泌物が噴出して、大惨状化。

今回はほんと、何の前触れもなくいきなりでした。
とりあえず止血をして、前回の軟膏を1日2回塗って様子を見ています。
病院に電話をしたところ、抗生物質を飲んだほうが治りが早いと言われたのですが
本ニャンの元気・食欲も変わらず、傷口も徐々に塞がってきているので
このまま様子を見ようと思っています。

IMG_1424.jpg

相変わらず病院と縁深い我が家、ちなみにミウの手術代、1万円以上お安くなりました。
といっても普通の病院よりはお高いんですけどね。
でも、ちょっと得した気分のママさんです♪



浮いた1万円でバッグでも…と思いつつ、猫グッズを買い漁るであろう
ママさんに、応援ポチッ、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ  



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。